Pocket

今回は、きさらぎ賞2018最終予想として、最終追い切り・調教診断と最終見解をしていきたいと思います。

 

きさらぎ賞の出走馬は10頭と例年同様少ない頭数となりました。

 

この頭数となってしまえば、例年のきさらぎ賞と同様で、荒れる事はほぼ考えなくて良いでしょう。

 

当然ですが勝負レースの対象外レースですが、プレ予想として買い目まで公開したいと思います。

 

 

最終追い切り診断&最終見解

 

◎8枠10番 カツジ

(追い切り採点94点)

 

最終 1月31日 栗東
CW良 85.3-67.9-52.6-38.5-11.8
馬なり

 

一週前 1月24日 栗東
CW稍重 82.2-66.1-51.5-37.8-11.6
一杯

 

前走時最終 11月8日 栗東
CW良 80.7-65.3-50.7-37.8-12.4
強め

 

前走時一週前 11月2日 栗東
CW良 83.3-67.2-52.1-38.3-11.8
一杯

 

最終はCWコースで単走追いでラスト1Fだけしっかり時計を出してきました。

 

とてもリズミカルな走りで、気持ちよさそうに走っていました。

 

一週前に髙負荷な追い切りを行っておりましたので、最終はこの程度で十分です。

 

前走のデイリー杯2歳ステークスではジャンダルムに切れ負けしてしまいましたが、力負けではありません。

 

0.4秒差の3着に負かしたケイアイノーテックが朝日杯フューチュリティステークスで4着と善戦しており、

 

力差比較からもこの馬が一番勝ち負けできる存在だと思っています。

 

 

7枠8番 グローリーヴェイズ

(追い切り採点92点)

 

最終 1月31日 美浦
南W良 69.2-53.9-39.4-12.9
馬なり

 

一週前 1月25日 美浦
南W稍重 67.6-52.0-37.9-12.2
一杯

 

前走時最終 12月6日 美浦
南W良 55.5-40.0-12.9
一杯

 

前走時一週前 11月30日 美浦
南W良 84.1-68.4-53.3-39.5-13.5
馬なり

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

 

馬なり調整ですが、先週にビッシリ追い切っていますので最終はこの程度で十分でしょう。

 

前走は超スローペースの瞬発力勝負となってしまい負けてしまいました。

 

この馬の能力が未知数的な部分はありますが、追い切りから前走時より体調を上げてきていますので、普通に印はつけなければいけない一頭でしょう。

 

 

3枠3番 サトノフェイバー

(追い切り採点94点)

 

最終 2月1日 栗東
坂路良 53.3-38.8-25.0-12.0
馬なり

 

一週前 1月24日 栗東
CW稍重 78.7-63.9-50.2-37.6-12.2
一杯

 

前走時最終 1月3日 栗東
坂路良 51.7-37.3-24.8-12.7
一杯

 

前走時一週前 12月27日 栗東
CW良 82.5-65.5-51.1-38.1-12.0
一杯

 

最終は坂路で併せ馬を行いました。

 

一週前に髙負荷・好タイムを計時してきたため、最終は軽めの調整かと思っていましたが、それなりのタイムを出してきました。

 

状態に関しては申し分ないです。

 

ただし、前走負かした相手のレベルは決して高くは無かったと思いますので、評価は難しい部分はあります。

 

 

8枠9番 ダノンマジェスティ

(追い切り採点90点)

 

最終 1月31日 栗東
坂路良 51.1-37.8-24.8-12.5
強め

 

一週前 1月24日 栗東
坂路稍重 53.3-38.6-12.7
ゴール前強め

 

前走時最終 12月20日 栗東
坂路良 51.2-37.5-25.1-12.9
強め

 

前走時一週前 12月13日 栗東
CW良 81.6-66.1-50.9-37.2-12.1
一杯

 

最終は坂路併せ馬を行いました。

 

一週前は軽めの追い切りでしたが、最終はこの馬らしい本来の動きが見られました。

 

状態に関しては問題無しと判断して良いでしょう。

 

 

大穴推奨馬

D馬 人気ブログランキング

(追い切り採点90点)

 

最終 1月31日 栗東
CW良 86.2-69.0-52.9-38.4-11.7
強め

 

一週前 1月24日 栗東
坂路稍重 56.8-41.3-13.1
馬なり

 

前走時最終 1月4日 栗東
CW良 68.1-53.2-39.4-13.1
馬なり

 

前走時一週前 12月28日 栗東
CW良 52.9-38.9-12.8
馬なり

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

一週前は軽めだったので、最終も軽めだったら軽視予定でしたが、しっかり追い切ってきておりタイムも優秀です。

 

体調は良いと判断します。

 

前走は新馬戦らしい荒削りなレースでしたが、二戦目としての上積みが相当期待されます。

 

押さえておきたい1頭です。

 

 

最終予想&買い目公開

 

きさらぎ賞 波乱診断 15%

 

有力馬の状態も良く、小頭数ですので、まず荒れる確率は低いと思っています。

 

今回はプレ予想で買い目を公開します。

 

各馬印

 

◎ 10カツジ

○ 9ダノンマジェスティ

▲ 8グローリーヴェイズ

× D馬人気ブログランキング

△ 3サトノフェイバー

 

 

買い方 三連単

 

1着 10

2着 9・8・D

3着 9・8・D・3

 

1着 9・8・D

2着 10

3着 9・8・D・3

 

全18通りとなります。

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。