Pocket

今回はみやこステークス2017 荒れる診断予想および出走予定馬分析の記事を中心に書いていきます。

 

本題に入る前に、雑記を少々書かせて下さい。

 

先週の記事でも書きましたが、運動を全くしませんし、食べる量も多いので年々体重が増えてきています。

 

身長173㎝、体重88kgと横にワイドなデブです。

 

このままでは100kg突入もありえますので、今週からダイエットを始めようと思っております。

 

ダイエットの手段は「一日一食ダイエット」です

 

食べる時間帯は夜に好きなだけ食べて良いと言う事なので、ストレス無く続けられそうな気がしているのですが・・・。

 

やはりお昼のランチタイムを如何に過ごすかが大事になってくるものと思われます。

 

お昼ランチを過ぎて午後からの仕事に入れば、必然的に夜まで食べる事が出来ませんので、まずはお昼をいかに切り抜けるか・・・。

 

ダイエットに関しては、過去何度も挫折していて、気持ちがブレまくっていましたので、今回はブログで公表し自分を追い詰めようと思っています。

 

とりあえずのダイエットの目標は・・・

 

12月末までに、体重75kg (−13kg減)を目指します。

 

2ヶ月で−13kg減というのは、流石に厳しいのかもしれませんが、気持ちを強く持ってダイエットに臨みたいと思います。

 

今後、1週間に一度近況を報告しますので、お付き合い下さい。

 

 

本題の【みやこステークス2017】荒れる診断予想と出走馬分析をしていこうと思います。

 

登録頭数は16頭となっています。

 

有力馬はチャンピオンズカップの前哨戦として叩き台のレースでありますし、それ以外の馬は賞金加算で狙ってきている馬もいますので、ジックリ検証していこうと思います。

 

 

みやこステークス荒れるレース診断予想

 

まずは、このみやこステークスがどのような傾向のレースか、紐解いてみましょう。

 

人気&配当

過去7年の内に1回、3連単10万超え馬券が出ています。

 

 

脚質傾向

先行馬と差し馬が圧倒的に有利です。

 

 

枠傾向

 

 

内枠~中枠が好成績です。

 

 

登録馬時点荒れるレース診断

 

荒れにくい重賞レースです。

 

今年も上位人気馬と下位人気馬とに能力差があり、無理な穴狙いは禁物だと思います。

 

中穴程度の穴馬を絡めて、3連単5万~10万程度の馬券を狙っていく買い方をしようと考えております。

 

 

有力馬診断

 

エピカリス

 

前走のレパードステークスでは、前が塞がり不利を受けての3着。

 

実質終えたのは残り100m程度しかありませんでした。

 

不利が無ければ勝っていたと思われます。

 

この負けで人気が多少下がる様であれば、逆に美味しいですね。

 

この馬に関しては、チャンピオンズカップに向けて賞金加算しておきたいレースでありますので、それなりに仕上げて来ているものと思われます。

 

テイエムジンソク

 

前走エルムステークスは2着に負けましたが、その前3走は全て相手を引き離しての勝利であり、大変強い内容での勝利であります。

 

今回も大崩れなく走って来る可能性がありますので、複勝圏に来る確率としては一番高い馬だと思っております。

 

 

 

モルトベーネ

 

前走のシリウスステークスは11着と惨敗しましたが、この馬に関しては休み明けが全く走らないため度外視して良いでしょう。

 

2走前のアンタレスステークスは、中々相手が強いメンバー揃う中で、2着馬に2馬身差をつけての完勝しており、力があることを証明しました。

 

チャンピオンズカップに向けてのレースとなってくるので、ここは上位争いに食い込んで来そうです。

 

 

まとめ

 

上であげた上位3頭が人気を分け合う形になりそうですが、その中でもエピカリスが抜けた人気になりそうですね。

 

3頭全てが複勝圏外にというのは考え辛いので、この3頭を絡めて中穴人気の馬1頭で中配当を狙う形で考えています。

 

現段階で穴馬として面白そうな馬を紹介します。

 

その馬はこちら↓。

 

競馬ブログランキング

 

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。