Pocket

今回は、みやこステークス2017最終予想 最終追い切り有力馬診断をしていきたいと思います。

 

出走頭数が16頭となりました。

 

チャンピオンズCの前哨戦という位置付けですが、有力馬の中でも賞金が微妙な馬もおります。

 

レースに向けての本気度合いを把握しないで、ネームバリューだけで馬券を買っていては競馬に勝つは出来ませんので

 

ジックリ分析していきたいと思います!

 

 

有力馬診断

 

1枠1番 モルトベーネ

 

・最終 11月1日 栗東

坂路良 51.9-37.8-25.2-13.0

一杯

 

・一週前 10月25日 栗東

坂路重 52.7-38.4-25.1-12.7

一杯

 

・前走 9月27日 栗東

坂路良 56.1-40.4-25.5-12.6

馬なり

 

最終および先週ともに坂路を一杯に追い切られました。

 

前走の一週前が坂路良で51.9-37.9-25.4-12.5を一杯で計時していたため、前走時よりタイムを落としているのが気になります。

 

この馬は、休み明けが全く走らない馬なので、前走の負けは度外視して良いと思いますが・・・

 

実践に行って変わる可能性はありますが、調教を見ての判断は意欲は伝わってきますが、馬の体勢が整っていないものと判断します。

 

 

2枠3番 タガノヴェリテ

 

・最終 11月1日 栗東

CW良 83.5-67.4-52.7-38.7-12.1

強く追う

 

・一週前 10月26日 栗東

CW稍重 67.9-52.9-39.1-12.6

馬なり

 

・前走 9月27日(一週前) 栗東

CW良 81.5-65.8-51.3-37.8-11.8

一杯

 

最終追い切りではゴール前強く追って最後鋭い足を見せてくれました。

 

しかし、前走の一週前のタイムと比較すると全体的にも前回の方が良かった気がします。

 

前走がメイチだったと思われます。

 

 

2枠4番 トップディーボ

 

・最終 11月1日 栗東

坂路良 54.1-38.9-25.1-12.6

軽く追う

 

・一週前 10月25日 栗東

CW重 81.6-66.5-52.4-38.6-12.9

一杯

 

・前走 9月21日(一週前) 栗東

CW良 78.2-63.7-50.3-37.5-13.4

一杯

 

一週前一杯に追って、最終は軽く追う程度の仕上げです。

 

時計的には前走時の方が良かったですし、最終の追い切りでも併走馬に手応えが劣っていました。

 

調教ではあまり強調する内容はありませんでした。

 

休み明けはあまり走るタイプではありませんので、今回は軽視します。

 

 

3枠5番 アスカノロマン

 

・最終 11月1日 栗東

CW良 85.8-69.0-53.5-39.0-12.5

馬なり

 

・一週前 10月26日 栗東

CW稍重 77.9-65.2-52.3-40.1-14.0

一杯

 

・前走 5月10日(一週前) 栗東

CW良 81.9-67.8-54.3-40.9-13.2

一杯

 

1週前および2週前がCW重で79.1-65.0-51.8-39.0-13.4で一杯に追いきりを行っており、入念に乗り込まれています。

 

しかし、最終追い切りの動きを見る限り、まだ復調した動きには見えませんでした。

 

 

6枠11番 ローズプリンスダム

 

・最終 11月1日 栗東

坂路良 54.0-39.1-26.2-13.6

強め

 

・一週前 10月25日 栗東

坂路稍重 54.2-40.0-26.3-13.3

馬なり

 

・前走 8月6日 栗東

坂路稍重 52.6-38.4-25.4-12.8

強め

 

最終・一週前ともに前走時よりタイムが相当遅くなっています。

 

この馬は、好走→凡走→好走を繰り返す、典型的な馬です。

 

今回は凡走のパターンですが、どうなりますか楽しみです。

 

私は軽視対象です。

 

 

6枠12番 キングズガード

 

・最終 11月2日 栗東

CW良 68.5-52.9-38.7-12.3

強め

 

・一週前 10月26日 栗東

CW稍重 67.5-52.0-38.7-11.8

強め

 

・前走 7月5日 栗東

CW重 70.4-54.5-40.1-12.9

強め

 

最終追い切りは、併せ馬を行いました。

 

タイムも前走より良いですし、動きも断然良かったので、休み明けを叩いた効果が相当あると思います。

 

 

8枠15番 エピカリス

 

・最終 11月1日 美浦

南W良 80.7-65.4-51.6-38.1-12.6

一杯

 

・一週前 10月25日 美浦

南W稍重 79.6-65.0-51.8-38.9-12.7

馬なり

 

・前走 8月2日 美浦

南W稍重 81.1-66.4-52.5-38.2-12.6

強め

 

最終および一週前ともに長めから追われ、好タイムを出してきました。

 

最終追い切りは併走馬に半馬身遅れましたが、1秒2追走してのものなので問題無いでしょう。

 

このレースに向けてしっかり仕上げて来た感があります。

 

 

8枠16番 テイエムジンソク

 

・最終 11月1日 栗東

CW良 83.0-66.6-51.8-38.6-12.9

一杯

 

・一週前 10月25日 栗東

CW重 81.7-65.8-52.2-39.1-13.2

一杯

 

・前走 8月13日 札幌

ダート良 65.9-51.5-37.6-12.3

一杯

 

2週続けて一杯に追い切ってきました。

 

この馬もこのレースに向けて仕上げてきましたね。

 

ただし、休み明けがあまり走らない傾向がありますので、そこが気になる点ではあります。

 

 

最終予想

 

みやこステークス 荒れる確率30%(コース15%、出走馬 15%)

 

12 キングズガード

15 エピカリス

 

対抗

1 モルトベーネ

2 サルサディオーネ

3 タガノヴェリテ

5 アスカノロマン

7 リーゼントロック

14 タムロミラクル

16 テイエムジンソク

穴 人気ブログランキング

 

 

買い方

 

3連単フォーメーション

1着:12・15

2着:1・2・3・5・7・12・14・15・16・穴

3着:1・2・3・5・7・12・14・15・16・穴

 

144通りの内、500倍~4000倍のオッズ取得で100円づつ購入。約50通り。

 

3連単フォーメーション

1着:1・2・3・5・7・12・14・15・16・穴

2着:12・15

3着:1・2・3・5・7・12・14・15・16・穴

 

144通りの内、500倍~4000倍のオッズ取得で100円づつ購入。約50通り。

 

 

最終予想見解

 

軸馬指定したエピカリスについては、直線詰まる致命的な不利があっての3着なので前走の負けは度外視して良いでしょう。

 

スムーズな競馬が出来れば、当然に勝ち負けに絡んで来るものと思っております。

 

キングズガードについては、中間の調教がすばらしかったので、休み明け2走目で今回は勝ち負けに絡んでくるものと思っての軸候補です。

 

最後に穴馬として面白い馬1頭紹介します。

 

それはこちら↓に載せています。

 

人気ブログランキング

 

・最終 11月1日 栗東

坂路良 51.2-37.7-24.7-12.3

一杯

 

・一週前 10月25日 栗東

坂路重 53.5-39.0-25.3-12.6

一杯

 

・前走 8月2日 栗東

坂路良 53.5-38.8-24.8-12.2

一杯

 

2週続けて一杯に追ってきました。

 

最終は自己ベストを更新してきましたので、体調が良い事は間違い無いでしょう。

 

近2走大きく負けておりますが、力量的にはここでも十分やれる力はありますので、今の体調の良さで上位に食い込んできてもおかしくはありません。

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。