Pocket

今回はアルゼンチン共和国杯2017最終予想 最終追い切り有力馬診断をしていきたいと思います。

 

出走頭数が16頭となりました。

 

ハンデ戦でありますが、例年平穏な配当が多いレースです。

 

しかし今年は有力馬で?がつく馬もおりますので、荒れる可能性を秘めているレースでもあります。

 

有力馬の最終追い切り等を分析して、3連単で高額配当を狙っていきたいと思います。

 

 

有力馬診断

 

1枠1番 セダブリランテ

 

・最終 11月1日 美浦

南W良 68.0-53.0-39.1-12.8

軽く追う

 

・一週前 10月25日 美浦

南W稍重 66.3-51.5-37.8-12.8

一杯に追う

 

・前走 6月25日 美浦

南W稍重 67.7-52.4-38.0-12.3

馬なり

 

先週一杯に追い切られていますので、最終追い切り遅くとも問題無いでしょう。

 

休み明けですが、力を出せる出来には持って来たものと思われます。

 

しかし、3戦全勝ということで、多少人気が過剰気味なのが気になります。

 

 

2枠3番 デニムアンドルビー

 

・最終 11月1日 栗東

坂路良 52.9-38.7-25.3-13.0

馬なり

 

・一週前 10月25日 栗東

芝重 69.6-53.6-38.9-11.9

馬なり

 

・前走 9月21日 栗東

坂路良 52.5-38.0-24.7-12.2

軽く追う

 

最終追い切りは多少セーブ気味の調教でしたが、オールカマーから中5週、ジックリ坂路で調教をこなしてきていますので、タイムは気にする必要は無いでしょう。

 

調教の動きは、リズミカルに走っており体調は良さそうです。

 

オールカマーで、最後の3ハロンで33.5の足を使って追い込んできました。

 

東京2400mの適性が高いため、より磨きがかかった末足がみられそうです。

 

 

2枠4番 スワーブリチャード

 

・最終 11月1日 栗東

CW良 80.8-65.3-50.7-37.2-12.0

馬なり

 

・一週前 10月26日 栗東

CW稍重 84.0-67.4-51.9-37.6-11.7

馬なり

 

・前走 5月28日 栗東

CW 84.2-68.2-52.2-37.7-11.7

馬なり

 

最終追い切りはタイム動きともに絶好と言って良いでしょう。

 

ダービー時と遜色無い動きでしたし、タイムもダービー時の一週前のタイムとの比較でも、ほぼ同等程度に仕上げてきたと思います。

 

勝ち負けできる出来にあると思います。

 

 

3枠6番 プレストウィック

 

・最終 11月1日 美浦

南W良 70.8-55.4-41.2-12.9

馬なり

 

・一週前 10月25日 美浦

南W稍重 70.7-54.7-41.6-13.7

馬なり

 

・前走 9月3日 札幌

ダート稍重 67.0-51.9-38.5-12.7

一杯に追う

 

最終・一週前ともに馬なりでの追い切りでした。

 

調教タイム、動きともに強調出来る点がありませんでした。

 

前走時は、一週前、最終ともに一杯に追い切っており、メイチに仕上げた感もありますので、今回は前走時より体調が下降気味という可能性もあり得ます。

 

 

6枠11番 アルバート

 

・最終 11月2日 美浦

南W 52.9-38.1-12.2

強く追う

 

・一週前 10月25日 美浦

南W稍重 67.8-52.4-38.1-12.7

馬なり

 

・前走 9月23日 美浦

南W 52.8-38.0-12.5

軽く追う

 

最終追い切りでは強めに追って、ほぼ前走並の出来にあると思います。

 

それほど調教が良かったという感じには見えませんでした。

 

この馬に関しては、オールカマー後の海外遠征プランを白紙にした理由が気になります。

 

輸送での負担を考慮してということですが、明らかにオールカマー後の調子が良くなかったということだと判断しても良いと思います。

 

短期放牧空けで中5週での参戦ですが、58.5kgは正直きついと思いますし、この馬の勝負レースはココでは無く次走のステイヤーズステークスだと思います。

 

 

最終予想

 

アルゼンチン共和国杯 荒れる確率50%(コース20%、出走馬 25%、ハンデ戦5%)

 

4 スワーヴリチャード

 

対抗

1 セダブリランテス

2 マイネルサージュ

3 デニムアンドルビー

5 トウシンモンステラ

6 プレストウィック

8 カレンミロティック

11 アルバート

14 レコンダイト

穴 人気ブログランキング

 

 

買い方

 

3連単フォーメーション

1着:4

2着:1・2・3・5・6・8・11・12・14・穴

3着:1・2・3・5・6・8・11・12・14・穴

 

90通りの内、500倍~5000倍のオッズ取得で100円づつ購入。約40通り。

 

3連単フォーメーション

1着:1・2・3・5・6・8・11・12・14・穴

2着:4

3着:1・2・3・5・6・8・11・12・14・穴

 

90通りの内、500倍~5000倍のオッズ取得で100円づつ購入。約40通り。

 

 

最終予想見解

 

軸馬指定したスワーヴリチャードは休み明けですが、体調万全でココは2着には入ってくるものと思っています。

 

2番人気のアルバートには不安材料が多いため、対抗には入れましたが軽視が妥当と判断します。

 

アルバートが複勝圏外になってくれれば、それなりの配当が期待できますので、そこに期待しています。

 

 

最後に穴馬として面白い馬1頭紹介します。

 

それはこちら↓に載せています。

 

人気ブログランキング

 

・最終 11月1日 美浦

南W良 67.5-52.7-39.2-12.9

一杯に追う

 

・一週前 10月26日 美浦

P良 66.5-51.9-38.6-12.1

一杯に追う

 

・前走 10月5日 美浦

南W良 68.4-52.6-39.3-13.1

強め

 

最終・一週前ともに一杯に追ってきました。

タイムも前走以上で、これだけ追えるということは、調子の良い証拠です。

今回斤量53kgでの出走ですし、鞍上もこのコースに強い騎手を配して来ていますので、勝負気配を感じますね。

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。