Pocket

今回はG1オークス2018の予想として、全頭最終追い切り調教診断(前編)を行っていきたいと思います。

 

本日5月16日水曜日にほぼ全ての馬が最終追い切りを済ませました。

今年のオークスは桜花賞組と他の組との力差が相当あるものと思っており、桜花賞の1着アーモンドアイ、2着のラッキーライラックは、現時点で他馬との能力差を感じてしまいます。

その2頭の一週前追い切り診断では、共に好時計で内容の濃い追い切りを消化しており、一週前時点で2頭は高い確率で複勝圏と見ていました。

 

今回の最終追い切り診断のポイントは

「アーモンドアイ、ラッキーライラックの2頭に割って入ってこれる可能性が少しでも高い馬を探す」

作業だと思っています。

一週前追い切り診断時には、1頭メイチ感ある馬を見つけましたので

最終追い切り診断でも、メイチ感ある馬がいないかチェックしていきたいと思います!

 

 

今回最終追い切り調教診断(前編)では下記の10頭の診断を行っていきます。

 

アーモンドアイ

ラッキーライラック

リリーノーブル

サトノワルキューレ

ロサグラウカ

マウレア

トーセンブレス

ウスベニノキミ

カンタービレ

パイオニアバイオ

 

 

★★当ブログでの追い切り調教診断方針★★

状態の良し悪しの判断は次のとおり行っています。

 

①一週前・最終のどちらも軽めの追い切り内容は評価を下げます。

「前走折り合いに不安があった」等、意図して強く追っていないと分かる場合以外は、2週続けて軽めの追い切りは評価を下げます。

G1レースなど大きいレースなら尚更、強く追えないと言うことは何かしらの不調サイン。

 

②前走時タイムと比較し判断。

タイムが出ているということは体調の良い証拠です。

 

③「馬の動き」を前回時と比較し判断。

追われた時の反応や脚捌きを見て判断します。

 

最終追い切り調教診断(前編)

 

アーモンドアイ

(追い切り診断92点)

今回

最終
南W良 85.0-68.9-53.6-39.0-12.0 G仕掛

一週前
南W重 82.3-66.6-52.0-38.4-12.6 G仕掛

 

前回 4月8日 桜花賞1着時

最終
南W良 モヤの為計時不能

一週前
南W良 モヤの為計時不能

 

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

最終軽めの追い切りでしたが一週前に好内容の追い切りを消化しており問題ありません。

ラスト1Fのみ脚を伸ばす程度の内容でしたが、反応良くシッカリ動けていました。

体調に関しては、前走時以上の出来にあると見ています。

 

 

 

ラッキーライラック

(追い切り診断94点)

今回

最終
CW良 86.0-69.2-53.8-39.1-11.5 G仕掛

一週前
CW不良 81.1-65.4-50.9-37.8-11.8 一杯

 

前回 4月8日 桜花賞2着時

最終
CW良 84.8-67.1-52.3-38.2-11.6 馬なり

一週前
CW良 82.5-66.2-51.9-37.9-11.5 強め

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

最終軽めの内容でしたが、一週前にCW不良でタイムを要する馬場ながら好タイムを計時しており、問題ありません。

ゴール前のみ伸ばす追い切りでしたが、ラスト1F11.5秒を計時するあたり、体調の良い証拠とみています。

こちらも出来に関しては桜花賞以上と見ています。

 

 

 

リリーノーブル

(追い切り診断90点)

今回

最終
CW良 79.3-62.6-49.3-36.4-11.8 一杯

一週前
坂路不良 54.5-39.9-25.4-12.0 G強め

 

前回 4月8日 桜花賞3着時

最終
CW良 66.8-51.3-36.9-11.5 強め

一週前
栗坂路良 52.3-38.1-24.4-12.1 一杯

 

 

最終はCWコースで単走で追い切りを行いました。

長めからタイムを出していますが、5F62.6秒で前傾ラップながら、ラスト1F11.8秒でまとめてきた辺り、相当気合いを入れた追い切り内容と見ています。

動きも軽やかで、体調に関しては前走時以上と見て良いでしょう。

 

 

 

サトノワルキューレ

(追い切り診断89点)

今回

最終
坂路良 57.5-41.1-26.0-12.9 馬なり

一週前
CW不良 85.1-67.9-52.8-38.3-11.9 G仕掛け

 

前回 4月22日 フローラS1着時

最終
栗坂路重 53.2-38.0-24.7-12.6 馬なり

一週前
CW良 71.4-55.1-40.0-12.5 馬なり

 

 

最終は坂路単走で追い切りを行いました。

最終は多少軽すぎの感もありますが、一週前にCWコースで上々のタイムを計時しています。

まずまずの出来にあると見ています。

 

 

 

ロサグラウカ

(追い切り診断86点)

今回

最終
南W良 53.7-39.1-12.5 G前仕掛

一週前
南W重 85.0-68.4-53.7-39.9-12.9 G強め

 

前回 2月24日 水仙賞1着時

最終
南W良 70.9-55.6-41.4-13.8 馬なり

一週前
南W良 66.5-52.5-38.5-12.7 仕掛け

 

 

最終はWコースで併せ馬を行い、半馬身程遅れました。

動き自体はまずまずといったところですが、3ヶ月の休み明けとなりますので、

最終か一週前にもう少し負荷を掛けた内容の追い切りをして欲しかった所です。

 

 

 

マウレア

(追い切り診断85点)

今回

最終
南W良 68.4-53.1-38.6-12.8 馬なり

一週前
南W重 68.3-53.6-39.8-12.7 馬なり

 

前回 4月5日 桜花賞5着時

最終
栗CW良 81.6-66.1-52.1-37.8-12.0 馬なり

一週前
CW良 82.3-66.3-51.4-37.5-11.7 G強め

 

 

最終はWコースで併せ馬を行い、僚馬に半馬身先着しました。

一週前同様、最終も馬なりでの追い切り内容です。

桜花賞からおつりが無い状態と判断します。

評価を下げます。

 

 

 

トーセンブレス

(追い切り診断92点)

今回

最終
南W良 84.0-67.4-52.4-38.2-12.9 馬なり

一週前
南W重 83.2-68.5-53.9-39.6-13.6 強め

 

前回 4月8日 桜花賞4着時

最終
南W良 モヤの為計時不能

一週前
美坂路良 60.4-44.8-29.8-14.5

 

 

最終はWコースで単走で追い切りを行いました。

調教駆けする馬ではありませんので、このタイムで充分です。

伸びのあるフットワークで、状態は大変良さそうに見えました。

桜花賞以上の出来とみます。

 

 

 

ウスベニノキミ

(追い切り診断88点)

今回

最終
栗坂路良 54.4-39.2-25.4-12.7 一杯

一週前
栗坂路不良 57.1-41.1-25.9-12.7 一杯

 

前回 4月22日 フローラS6着時

最終
栗坂路重 56.7-41.0-26.2-12.8 一杯

一週前
栗坂路良 54.0-39.4-26.5-13.3 一杯

 

 

最終は坂路コースで併せ馬を行い、僚馬に2馬身程度先着しました。

前走時と比較し大きく良くなったという事はありませんが、2週続けて一杯に追いきり好感が持てます。

状態はこの馬なりに良い出来にあると見ています。

 

 

 

カンタービレ

(追い切り診断93点)

今回

最終
栗坂路良 52.4-37.8-24.9-12.3 馬なり

一週前
CW不良 84.6-67.4-52.3-37.9-11.9 一杯

 

前回 3月17日 フラワーカップ1着時

最終
栗坂路良 54.0-38.8-24.5-11.9 馬なり

一週前
CW良 82.0-66.1-51.5-38.5-12.7 馬なり

 

 

最終は坂路コースで単走で追い切りを行いました。

馬なりでの追い切りでしたが、タイムも良く大変良い状態にあると見ています。

一週前にもCWコースで一杯に負荷を掛けており、オークスに向けて仕上げに狂い無く来たのではと見ています。

大変良い出来にあると判断します。

 

 

 

パイオニアバイオ

(追い切り89点)

今回

最終
南W良 66.6-51.9-38.7-12.8 馬なり

一週前
南W重 86.0-70.0-54.6-40.1-13.3 強め

 

前回 4月18日 フローラS2着時

最終
南W重 70.6-54.3-40.2-13.1 馬なり

一週前
南W良 82.9-67.2-52.1-38.7-12.9 馬なり

 

 

最終はWコースで単走で追い切りを行いました。

タイム的にシッカリ負荷をかけており、良い動きだったと思います。

一週前に軽めの追い切りだったため、最終も軽ければ軽視対象でしたが、問題無しとみます。

良い出来にあると判断します。

 

 

 

まとめ

 

アーモンドアイ、ラッキーライラックの上位2頭は、一週前追い切りが本追い切りでしたので、最終は調整程度の追い切り内容でしたが、動きから体調は良さそうです。

それ以外の馬の中から特注馬として1頭推奨したい馬がおりました。

賞金的にも充分足りていましたが、桜花賞をパスしてオークス一本に照準を絞って来た馬ですが、追い切りからもそれを感じとれる内容でした。

シッカリ仕上げてきており体調は万全とみます。

サトノワルキューレを含めての上位3頭に割って入ってこれる可能性は充分に有るのでは無いかと見ています。

その馬はコチラ↓です。

 

D馬 人気ブログランキング

 

 

※一週前追い切り診断(後編)でメイチ感ある穴馬を発見しました!詳細は↓

【オークス2018】予想③ 全頭一週前追い切り調教診断(後編) 

 

※アーモンドアイ・ラッキーライラック等の一週前診断はコチラ↓

【オークス2018】予想② 全頭一週前追い切り調教診断(前編) 

 

以下PRになります。

 

 

他情報会社と比べてみてください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
信頼と利益を求める方のベストパートナー

自信を持って提案するのは
真の実力を兼ね備えた確かな実績!!

先週も【帯封馬券】を連発!!

ある「簡単な仕組み」で誰でも儲けれる!

あなたが勝つための
全ての競馬の情報が ファン にはある。

今週の勝負レースは大注目の1戦・・・

【オークス】

>>今回限り特別無料配信!<<

※ 早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績の一部がこちら!

05/13・東京11R   63万6400円的中
05/13・京都03R   31万0140円的中
05/12・京都12R   28万8000円的中
04/29・新潟07R   133万6860円的中
04/29・東京03R   37万9530円的中
04/28・京都12R   20万6200円的中
04/15・中山11R   111万6240円的中
04/15・中山09R   45万7900円的中

その他の的中実績はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

帯封馬券を含む高額馬券を多数的中!!

今週も自信の高いレースが揃っています!

▼オークスの勝負馬券
  衝撃のデータ情報を無料入手!!▼

 

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。