Pocket

今回はクイーンカップ2018最終予想として、追い切り調教診断から有力馬&大穴馬推奨馬を公開して、最後に買い目を公開したいと思います。

 

クイーンカップは、荒れるレース波乱診断で診断したとおり、過去データから荒れる傾向では有りません。

 

あくまで過去データで、結果的に荒れていないだけと、あまり気にする必要が無いと言う人もいますが、東京芝1600m、3牝馬限定、多投数の条件で荒れないというのは、やはりそれなりの理由があるのだと思います。

 

この時期の3歳牝馬重賞レースということで、桜花賞に向けて賞金加算目論む馬にとっては、必ず2着以内が絶対条件であり、

 

ここで2着以内で賞金を加算出来るか出来ないかで、今後のローテーションが相当狂ってくるのは、言うまでもありません。

 

今回出走してくる有力馬の中では、1番人気はマウレア500万下を勝っていますが、桜花賞に必ず出走出来る程の賞金では無いため、

 

ここは賞金加算をしておきたいところでしょう。

 

勝負レースとするかどうかの、最終結論は追い切り診断後に掲載します。

 

 

クイーンカップ有力馬・大穴推奨馬最終追い切り診断(印付き)

 

 

◎3枠6番テトラドラクマ

(追い切り診断90点)

 

最終 2月7日 美浦
坂路良 51.3-37.8-24.8-12.7
一杯

 

前走時最終 1月3日 美浦
坂路良 52.1-37.7-24.5-12.2
馬なり

 

前走時一週前 12月28日 美浦
坂路良 57.0-40.9-26.2-12.8
馬なり

 

最終追い切りは坂路で併せ馬を行いました。

 

一週前はタイムを出していなかったため、少し心配しましたが、最終でこれだけのタイムを計時出来たので安心しました。

 

前走のフェアリーステークスは、大外枠から出遅れるという最悪のスタートでした。

 

中山芝1600mは最初のコーナーまで240mしかなく、位置を取らなければ、外々を回る羽目になるため最初で相当スタミナを消耗する走りをしてしまいました。

 

これで勝っていたら怪物級です。全く悲観する内容では無いと思っています。

 

東京芝1600mは未勝利戦で1分33秒9の好タイムで勝ったコースですが、

 

前日の東スポ2歳ステークスでワグネリアンが勝った勝ちタイム1分46秒6で、1600m通過が1分34秒6でした。

 

このタイム差比較だけでも、テトラドラクマの実力が分かります。

 

今回東京コースに戻り、更に内目先行有利の今の馬場傾向から、勝ち負け必至と判断します。

 

 

○5枠10番マウレア

(追い切り診断88点)

 

最終 2月7日 美浦
南W良 70.1-54.3-39.5-12.7
馬なり

 

一週前 1月31日 美浦
南W良 68.6-53.7-39.5-13.2
馬なり

 

前走時最終 12月6日 美浦
南W良 68.6-53.5-39.4-13.7
馬なり

 

前走時一週前 11月29日 美浦
南W良 71.0-55.3-41.3-12.9
馬なり

 

最終追い切りはWコースで併せ馬を行いました。

 

目立ったタイムではありませんが、そこまで調教駆けする馬でありませんので、問題有りません。

 

この中間念入りに調教を行っており、仕上がりに関しては万全と判断します。

 

前走の阪神ジュベナイルフィリーズは、3着という結果でしたが、4着とは2馬身以上の差をつけており、

 

上位3頭とそれ以外の馬との、実力差は相当ある印象を受けました。

 

ここで賞金加算をしなければ、桜花賞前にもう1走しなければならなくなり、是が非でもここで賞金加算しておきたい所であるため、調整に余念はありません。

 

ここは、対抗以下には落とせません。

 

 

3枠5番ソシアルクラブ

(追い切り診断89点)

 

最終 2月8日 栗東
坂路良 53.7-38.7-25.1-12.7
強め

 

一週前 1月31日 栗東
CW良 82.5-67.3-52.5-38.9-12.0
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
CW良 67.3-51.7-38.2-12.4
馬なり

 

前走時一週前 11月29日 栗東
CW良 83.4-67.0-52.0-37.6-11.5
馬なり

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

タイムも速く、リズミカルに坂路を駆け上がっておりましたので、体調は良好と判断します。

 

この馬は過去2走みても分かるとおり、エンジンの掛かりが遅い馬なので、東京の長い直線は絶好の舞台だと思います。

 

素質的に期待している馬なので、ここでどういう競馬を見せてくれるか楽しみです。

 

 

大穴推奨馬

E馬 人気ブログランキング

 

(追い切り診断86点)

 

最終 2月8日 美浦
南W良 53.5-38.5-13.3
強め

 

一週前 1月31日 美浦
南W良 83.4-68.3-53.6-39.7-13.7
一杯

 

前走時最終 11月15日 美浦
南W稍重 53.5-40.6-13.5
馬なり

 

最終追い切りWコースで併せ馬を行いました。

 

調教駆けしない馬なので、タイムが遅いのは気にする必要はありません。

 

動きから順調と判断します。

 

この馬を推す理由としては、「東京コース」と「内枠」を引いた事にあります。

 

末足の確かさは、このメンバーでも上位にありますし、今の東京コースの内有利は間違い無いことなので、立ち回り次第で、十分チャンスはあるものと思っています。

 

 

最終予想

 

クイーンカップ波乱診断 30~40%(3連単10万超する確率)

 

条件的には荒れそうなレースですが、実力馬がクラシックに出るためにはココで賞金加算は必須であり、しっかり仕上げてきているため、例年同様、荒れないと判断しました。

 

しかしながら共同通信杯の様に、追い切り判断から調子が相当良かったグレイルが負け大波乱となりましたが、競馬は何があるか分からないのも事実です。

 

今の東京の馬場は相当荒れていて、実力馬が力を発揮しづらい馬場となっているのかもしれませんが、荒れると自信を持って公言できませんので、今回は勝負レースとしません。

 

 

買い目(プレ予想)

 

3連単

1着 6・10

2着 5・6・10・E馬

3着 5・6・10・E馬

 

 

 

 

【PR:無料情報だけでも万馬券続出!】

▼業界屈指の老舗情報競馬サイト▼

 

PR担当の村上です。

本日は創業25年の老舗競馬情報サイト「勝馬伝説」のご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

無料情報でも万馬券を続出!!

穴馬を中心に提供している情報サイトだからこそ

高配当馬券を幾つも量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「勝馬伝説」

私が知る限りどこよりも信頼性が高いと言えます。

創業25年という実績も然り、穴馬の精度がやばいですww

より確信的な情報を得るための「独自情報ルート」そのルートがなんと300以上!

 

 

その情報から先週も高額馬券を的中!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1/28(日) 京都11R

【シルクロードS】

券種:3連単
結果:01-07-04
払戻:1661030円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

しかも、これはまだ一部の的中実績にしかすぎません。

これだけの実績を残すのですからさすがですよ。

 

これだけインターネットが普及した今でも初心を忘れるべからず

徹底したアナログ主義で情報を集める!とのこと。

これも大きな的中を量産し続ける理由なのなのでしょう。

 

勝馬伝説の最大の武器は何度も言っている通り

「創業25年」ということに他なりません。

実際に勝馬伝説ではこのように言っておられます。

 

 

 

当然これだけのサイトですから利用者の声も絶大そのものです。

おいしい思いをしている方がたくさんおられますね(笑)

■以下、実際に利用しているお客様の声の一部がこちらです!

 

そんな勝馬伝説ですが、

今週は「共同通信杯」も勝負レースとして公開!

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

 

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。