Pocket

今回はシンザン記念2018予想、最終追い切り全頭診断を行っていきたいと思います。

 

出走頭数が11 頭と小頭数でのレースとなりました。

 

3連単の大荒れ髙配当を期待していたので、紛れが少なくなる小頭数は非常に残念ですが、予想はしっかり行ったうえで、勝負レースか否かを判断したいと思います。

 

 

最終追い切り全頭診断

 

スターリーステージ

(最終時点 87点)

 

最終 1月4日 栗東
坂路良 53.9-38.3-25.0-12.4
一杯

 

一週前 12月27日 栗東
坂路良 52.4-37.8-12.8
一杯

 

前走時最終 11月22日 栗東
坂路良 53.4-38.2-24.6-12.3
強め

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

前前走の最終で50.6-13.2を出している馬で、調教駆けする馬なので、単純にタイムだけでは判断しない方が良いでしょう。

 

2週続けて一杯に追う調教を行ってきました。

 

ラストもシッカリ伸びており体調の良さが窺えます。

 

 

ファストアプローチ

(最終時点 90点)

 

最終 1月4日 美浦
南W良 69.0-53.5-39.7-12.9
軽く追う

 

一週前 12月28日 美浦
坂路稍重 58.3-43.4-14.0
馬なり

 

前走時最終 12月13日 美浦
坂路良 54.6-39.9-26.1-13.4
馬なり

 

前走時一週前 12月6日 美浦
坂路良 54.8-40.1-26.1-12.9
馬なり

 

最終はWコースを併せ馬で追い切りました。

 

一週前が非常に軽く心配しましたが、最終はWコース自己ベストをマークして、大変体調は良さそうです。

 

 

アーモンドアイ

(最終時点88点)

 

最終 1月3日 美浦
南W良 67.2-51.4-38.0-13.3
馬なり

 

一週前 12月27日 美浦
南W良 69.7-53.9-39.2-13.3
馬なり

 

前走時最終 10月4日 美浦
南W良 67.2-52.6-38.2-12.6
馬なり

 

前走時一週前 9月27日 美浦
南W良 69.2-52.9-38.3-12.7
馬なり

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

 

全体タイムは前走時と同様のタイムで走ってきました。前半飛ばしただけあって、ラスト1F13秒台とかかりましたが、併せた僚馬を突き放す内容でした。

 

バテていた中でも反応する姿に好感がもてました。

 

大変良い出来にあると見ています。

 

 

ベルガド

(最終時点 90点)

 

最終 1月4日 栗東
坂路良 52.4-38.4-25.0-12.4
強め

 

一週前 12月28日 栗東
坂路良 56.6-41.6-26.8-12.8
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
坂路良 54.3-38.7-24.9-12.5
一杯

 

前走時一週前 11月29日 栗東
坂路良 54.0-38.9-25.1-12.8
一杯

 

最終は坂路で併せ馬を行いました。

 

一杯に追いきり、好タイムをだしました。併せた僚馬を突き放す良い追い切りだったと思います。

 

 

マイネルエメ

(最終時点85点)

 

最終 1月4日 栗東
坂路良 53.9-39.0-25.5-12.8
一杯

 

一週前 12月28日 栗東
坂路良 56.2-40.9-26.8-13.4
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
坂路良 53.0-38.8-25.7-12.9
強め

 

最終は坂路併せ馬を行いました。

 

タイム的には前走時と同程度であり、現状維持の判断とします。

 

 

ブランモンストル

(最終時点 87点)

 

最終 1月4日 栗東
坂路良 53.6-38.8-25.7-13.4
一杯

 

前走時最終 12月20日 栗東
CW良 82.3-67.2-52.5-38.7-12.5
一杯

 

前走時一週前 12月13日 栗東
CW良 82.9-66.7-51.6-38.0-12.2
一杯

 

最終は坂路で併せ馬を行いました。

 

最終は正直物足りない動きでしたが、2週続けて意欲的な追い切りを行っております。

 

過去の坂路時計もそれほどタイムが出ていないので、問題無しと判断します。

 

 

ツヅミモン

(最終時点92点)

 

最終 1月4日 栗東
CW良 84.4-67.5-52.0-38.2-11.8
強い

 

一週前 12月27日 栗東
坂路良 54.1-39.2-25.1-12.2
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
CW良 66.1-51.4-37.6-11.8
一杯

 

前走時一週前 11月29日 栗東
坂路良 53.0-38.7-24.6-12.1
一杯

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

反応・タイムともに素晴らしいです。

 

現時点で絶好調といってよいと思います。

 

 

プリュス

(最終時点 87点)

 

最終 1月4日 栗東
坂路良 54.2-38.8-25.3-12.5
強め

 

一週前 12月28日 栗東
坂路良 55.1-39.9-26.2-13.3
馬なり

 

前走時最終 12月13日 栗東
坂路良 52.7-38.8-25.9-12.9
強め

 

前走時一週前  12月6日
CW良 83.8-67.6-52.7-39.0-12.3
一杯

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

前走時より軽めの調整でしたが、リズミカルな動きでよく見えました。

 

体調は問題無しと判断します。

 

 

カフジバンガード

(最終時点86点)

 

最終 1月3日  栗東
坂路良 52.1-38.3-24.7-12.1
強め

 

一週前 12月28日 栗東
坂路良 53.0-38.7-25.4-12.7
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
CW良 65.6-50.9-38.1-12.6
馬なり

 

最終は坂路で併せ馬を行いました。

 

タイムは前走時の方が良かったですが、動きは良かったと思います。

 

 

ヒシコスマー

(最終時点 84点)

 

最終 1月4日 栗東
CW良 84.1-68.1-53.0-38.9-12.7
強め

 

前走時最終 12月13日 栗東
CW良 84.8-67.9-51.6-38.1-12.0
馬なり

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

前走時との比較でラスト1F掛かっているのが気になります。

 

追い切りの内容としては、前走時の方が良かった印象です。

 

 

カシアス

(最終時点86点)

 

最終 1月4日 栗東
坂路良 57.6-40.5-25.5-11.9
軽く追う

 

一週前 12月31日 栗東
坂路良 54.9-38.9-24.8-12.0
馬なり

 

前走時最終 12月13日 栗東
坂路良 54.6-39.6-25.4-12.2
馬なり

 

前走時一週前 12月6日 栗東
CW良 78.7-64.7-51.6-40.0-14.1
一杯

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

最終はラスト2Fだけの実質追いで、軽い追い切りであったと判断します。

 

しかし一週前はそれなりにタイムを出してたため、良くて現状維持といったところでしょう。

 

 

 

まとめ

 

全頭の最終追い切りを診断してきました。

 

有力所では、ファストアプローチが一番良く見えました。

 

最後に穴馬として特にオススメする馬をコチラで紹介します。

 

 

その馬はコチラ↓

 

人気ブログランキング

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。