Pocket

今回はシンザン記念2018予想荒れるレース波乱診断&有力馬・大穴馬一週前追い切り状態診断を中心に書いていきます。

 

1月8日の祝日、月曜日にシンザン記念が行われます。

 

出走登録数17頭となっておりますが、フェアリーステークスと重複登録している馬もおりますので、実際の出走頭数は少し減ってのレースとなると予想されます。

 

過去シンザン記念は非常に荒れやすいレースとなっており、過去10年では3連単10万超えが6回と非常に荒れています。

 

登録馬の中では朝日杯6着と好走したファストアプローチが人気を集めそうですが、エアアルマスやアーモンドアイなど未勝利でインパクトのある勝ち方をしてきた馬もおります。

 

今年は果たして波乱の確率は高いのか?レースの傾向と対策。そして各馬の一週前時点の追い切り診断を行っていきたいと思います。

 

 

第一部では、シンザン記念想定オッズ

 

第二部では、シンザン記念荒れるレース波乱診断

 

第三部では、有力馬&大穴馬一週前追い切り有力馬診断

 

 

第一部 シンザン記念想定オッズ

 

1番人気 ファストアプローチ  3.2倍

2番人気 エアアルマス     3.8倍

3番人気 アーモンドアイ    5.6倍

4番人気 カシアス       8.5倍

5番人気 スターリーステージ  8.7倍

 

※荒れ戦独自オッズ

 

ファストアプローチは実績、エアアルマス、アーモンドアイは前走時の強い勝ち方で人気を集めてきそうです。

 

 

第二部 シンザン記念荒れるレース波乱診断

 

まずは、シンザン記念がどのような傾向のレースか紐解いていきましょう。

 

人気&配当

 

前段にも書きましたが、過去10年のうち3連単10万超を6回出ており、荒れる確率が高いレースとなっています。

 

その傾向としては、出走頭数が少なかった2014年と2015年は荒れていな事から、出走頭数が肝心になってきそうです。

 

 

脚質・枠傾向

 

 

この時期の京都は内枠先行が間違い無く有利です。

 

 

荒れるレース波乱診断

 

未勝利を勝ってきた馬達が人気を集めている時点で、荒れる雰囲気はあります。

 

ファストアプローチも決して抜けて強いという馬ではありませんので、今年も荒れる可能性は十分にあると思っています。

 

 

第三部 一週前追い切り有力馬状態診断

 

ファストアプローチ

(一週前時点 採点不能)

 

一週前 12月28日 美浦
坂路稍重 58.3-43.4-14.0
馬なり

 

前走時最終 12月13日 美浦
坂路良 54.6-39.9-26.1-13.4
馬なり

 

前走時一週前 12月6日 美浦
坂路良 54.8-40.1-26.1-12.9
馬なり

 

一週前は坂路で調整程度の追い切りを行いました。

 

この時計では良い悪いは判断つきません。

 

最終追い切りで判断したいと思いますが、最終追い切りが緩ければ相当評価を下げます。

 

 

エアアルマス

(一週前時点92点)

 

一週前 12月27日 栗東
CW良 82.1-65.8-50.2-36.7-11.8
強め

 

前走時最終 11月29日 栗東
坂路良 53.7-39.3-25.3-12.4
馬なり

 

前走時一週前 11月22日 栗東
坂路良 54.9-40.2-26.8-13.1
馬なり

 

一週前はCWコースで追い切りを行いました。

 

追い切りでは自己ベストをマークしました。

 

現時点で万全と言って良いでしょう。

 

 

アーモンドアイ

(一週前時点83点)

 

一週前 12月27日 美浦
南W良 69.7-53.9-39.2-13.3
馬なり

 

前走時最終 10月4日 美浦
南W良 67.2-52.6-38.2-12.6
馬なり

 

前走時一週前 9月27日 美浦
南W良 69.2-52.9-38.3-12.7
馬なり

 

一週前はWコースで追い切りました。

 

前走時よりタイムが遅く、良かったといえるほどの調教ではありません。

 

最終追い切りで判断したいと思います。

 

 

スターリーステージ

(一週前時点85点)

 

一週前 12月27日 栗東
坂路良 52.4-37.8-12.8
一杯

 

前走時最終 11月22日 栗東
坂路良 53.4-38.2-24.6-12.3
強め

 

一週前は坂路で追い切りました。

 

やれば時計が出る馬なので、時計だけで判断しない方が良いでしょう。

 

最終追い切り時の追い切りの様子を見て判断したいと思います。

 

 

まとめ

 

上位人気馬の診断を行ってきました。

 

エアアルマスが特に体調が良さそうでした。

 

その他の馬で微妙な馬もいましたので、最終追い切りで判断していきたいと思います。

 

最後に今回注目している大穴馬を紹介したいと思います。

 

その馬はコチラ↓

 

推奨穴馬 人気ブログランキング

 

一週前 12月27日 栗東
坂路良 54.1-39.2-12.2
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
CW良 66.1-51.4-37.6-11.8
一杯

 

前走時一週前 11月29日 栗東
坂路良 53.0-38.7-24.6-12.1
一杯

 

一週前は坂路馬なりで追い切りを行いました。

 

新馬戦は540kg馬体重を感じさせない動きで、着差以上に強い勝ち方でした。

 

今回2戦目ということで、他の馬以上に上がり目が期待出来ます。

 

現在のところネット競馬さんの想定人気では10番人気の低評価の様ですが、この人気でレースを迎える様であれば、期待値の高い馬です。

 

必ず穴馬には抑えておいた方が良い馬だと思います。

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。