Pocket

今回は12月16日に行われる、阪神11Rタンザナイトステークスの予想、荒れるレース波乱診断&有力馬最終追い切り診断を中心とした記事を書いていきます。

 

このタンザナイトステークスは昨年まで芝1400mで行われていましたが、今年から芝1200mに変更となりました。

 

人気はアットザシーサイドとメイソンジュニアに集まりそうですが、果たして波乱無く人気サイドで決着するのか、過去の傾向と有力馬の一週前追い切りを中心に分析していきたいと思います。

 

 

第1部では「タンザナイトステークスは荒れやすいか?」「阪神芝1200mは荒れやすいか?」「脚質は何が有利か?」など、データ検証していきます。

 

第2部では「有力馬の追い切り診断」を中心に検証していきます。

 

 

タンザナイトステークス想定オッズ

 

1番人気 アットザシーサイド    2.6倍

2番人気 メイソンジュニア    3.5倍

3番人気 アクティブミノル    5.8倍

4番人気 タマモブリリアン    9.2倍

5番人気 ミッキーラブソング    10.3倍

 

 

第1部 タンザナイトステークス荒れるレース波乱診断

 

タンザナイトステークスが距離が変更となっており、過去データは参考となりませんので、阪神芝1200mの傾向を分析します。

 

阪神芝1200m3連単配当傾向

 

過去10年に阪神芝1200mの対象は208Rあり3連単配当平均14万4千円となっています。

 

全場全距離の全体の3連単配当平均は16万2千円となっていますので、全体平均より低い数値となっています。

 

 

 

脚質傾向

 

過去10年の傾向から「逃げ、先行場」が有利なレースといえます。

 

 

 

荒れるレース波乱診断

 

阪神芝1200mは「平均より荒れにくい」傾向のコースです。

 

今回はハンデ戦ということもあり、紛れる可能性は少し高くなるものと思われますが、データ的には荒れにくいです。

 

あとは有力馬の状態や面白い穴馬がいるかで、荒れる確率が高いかどうかを判断していきたいと思います。

 

 

第2部 有力馬追い切り診断

 

アットザシーサイド

 

最終 12月13日 栗東
坂路良 59.4-41.7-26.9-13.3

 

一週前 12月10日 栗東
坂路良 56.2-39.8-25.4-13.0
馬なり

 

前走時最終 11月22日 栗東
坂路良 58.6-42.2-26.2-12.6
馬なり

 

前走時一週前 11月19日 栗東
坂路稍重 51.5-37.8-24.9-13.0
強め

 

最終は坂路で追い切られました。

 

この馬の調教パターンはレース週前の日曜日に髙負荷をかけ、最終は軽めという調教パターンですが、今回の日曜日(12月10日)は軽めの追い切りでした。

 

最終も軽めだったので、いつもの追い切りと違います。

 

いつもと違う追い切りで、しかも相当緩い調教なので、これは不安材料と判断します。

 

安定感がありますので、馬券から消すというのも恐いですが・・・。

 

最終予想で判断します。

 

 

メイソンジュニア

 

一週前 12月6日 栗東
CW良 67.6-51.6-37.5-11.9
一杯

 

前走時最終 8月23日 函館
W稍重 70.8-53.9-38.8-12.1
馬なり

 

前走時一週前 8月16日 函館
W稍重 69.8-53.2-38.9-12.4
馬なり

 

※水曜日夜時点で最終追い切り情報が無いので、一週前追い切り診断をします。

 

一週前はCWコースで一杯に追い切られました。

 

休み明けですが、自己ベストのタイムを出しており、体調は万全といったところです。

 

ココ2走は精細を欠いたレースが続いていますが、体調は当時より良いです。

 

 

アクティブミノル

 

最終 12月13日 栗東
坂路良 51.2-37.1-24.1-12.1

 

一週前 12月6日 栗東
坂路良 50.3-36.2-11.8
強め

 

前走時最終 10月25日 栗東
坂路重 50.1-36.3-23.8-12.2
一杯

 

前走時一週前 10月18日 栗東
坂路稍重 53.7-39.0-25.4-12.7
軽く追う

 

最終は坂路で追い切られました。

 

この馬としてはいつも通りの調教といった所です。

 

荒れるレース診断でも書いていますが、阪神芝1200mは逃げ馬が圧倒的に有利なコースです。

 

もっとも複勝圏に来る確率が高い馬といって良いでしょう。

 

軸候補です。

 

 

タマモブリリアン

 

最終 12月13日 栗東
坂路良 54.8-39.5-24.6-12.1

 

一週前 12月8日 栗東
坂路良 55.3-39.9-12.3
馬なり

 

前走時最終 11月22日 栗東
坂路良 55.5-39.8-25.0-12.0
馬なり

 

前走時一週前 11月16日 栗東
坂路稍重 52.8-37.9-24.1-11.9
馬なり

 

最終は坂路で追い切られました。

 

最終、一週前と前走時と比べても特段良くなった感じがありません。

 

前走時は追い切りも良かったので穴推奨していた馬ですが、0.3秒差の8着と善戦しました。

 

前走程度走れれば、十分上位に入って来られると思います。

 

 

ミッキーラブソング

 

最終 12月13日 栗東
坂路良 53.2-38.8-25.5-13.0

 

一週前 12月6日 栗東
CW良 87.3-70.4-54.4-40.0-12.2
一杯

 

前走時最終 10月4日 栗東
坂路稍重 54.2-39.9-26.4-13.5
一杯

 

前走時一週前 9月27日 栗東
坂路良 53.6-39.2-26.1-13.3
馬なり

 

最終は坂路で追い切られました。

 

前走時と比較してもタイムを短縮しており体調が上がってきているものと判断して良いでしょう。

 

ここ2走復調気配を感じさせる走りをしており、ここでも十分チャンスはあると思います。

 

 

まとめ

 

上位人気馬の追い切り診断を行いました。

 

アットザシーサイド以外は体調が良さそうです。

 

アットザシーサイドがこの想定人気でレースを迎えるのであれば、高配当も十分狙えるレースと言えそうです。

 

前日の最終予想で買い目を公開致しますが、穴馬の中で面白い馬を紹介します。

 

 

コチラ↓

 

人気ブログランキング

※金曜日の深夜まで公開。

 

最終は栗東坂路で54.5-39.2-25.1-12.4をマークしました。

 

前走時と遜色無いタイムで調教をこなしてきています。

 

近走はあと一歩というところですが、今回は阪神コースで先行脚質有利なコース形態なので、上位争いにからんでくるものと思っています。

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。