Pocket

回は12月16日に行われる、中山11R G3ターコイズステークスの予想、最終追い切り有力馬診断をしていきたいと思います。

 

予想①でも書きましたが、相当荒れる傾向が高いレースです。

 

各馬の最終追い切りをジックリ分析して、必ずや高配当を手にしたいものです!

 

今回は有力馬と穴馬を絡めて8頭の馬を診断していきたいと思います。

 

 

最終追い切り診断

 

ラビットラン(追い切り診断 80点)

 

最終 12月13日 栗東
坂路良 54.5-39.2-25.5-12.7
馬なり

 

一週前 12月6日 栗東
CW良 69.3-53.9-39.3-12.2
馬なり

 

前走時最終 10月9日 栗東
坂路稍重 52.8-38.0-24.8-12.8
馬なり

 

前走時一週前 10月4日 栗東
CW稍重 66.6-52.4-38.6-12.2
馬なり

 

最終は坂路を単走で追い切られました。

 

一週前が全体時計として緩かったので、最終追い切りで強めの追い切りを見たかったのですが、最終も軽めの追い切りでした。

 

前走の秋華賞時の体調には達していないものと判断できます。

 

このメンバーでは実力上位なのは明らかですが、「調教が軽かったこと」と「最重量の斤量を背負わされること」は人気を集めると思いますが、不安要素であります。

 

荒れるレースであえて不安要素のある1番人気を軸にするか?

 

 

フロンテアクリーン(追い切り診断 83点)

 

最終 12月13日 美浦
南W良 70.3-54.5-39.9-13.5
強め

 

一週前 12月6日 美浦
坂路稍重 53.8-39.6-12.8
馬なり

 

前走時最終 11月15日 美浦
坂路稍重 53.2-38.8-25.7-13.1
馬なり

 

前走時一週前 11月8日 美浦
南W良 83.3-67.5-52.8-39.5-13.0
馬なり

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

 

併せた馬には先着しましたが、タイムが遅いです。

 

前走時の方が良かった印象を受けます。

 

 

ワンブレスアウェイ(追い切り診断85点)

 

最終 12月13日 美浦
南W良 67.8-51.8-38.7-13.0
馬なり

 

一週前 12月6日 美浦
南W良 68.1-52.7-38.4-12.8
馬なり

 

前走時最終

 

モヤで見えず

 

前走時一週前 10月4日 美浦
南W良 65.9-51.3-38.5-13.2
馬なり

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

 

一週前よりは負荷をかけていますが、前走時の方が良かったなという印象です。

 

 

ミスパンテール(追い切り診断 93点)

 

最終 12月13日 栗東
坂路良 55.4-39.4-25.4-12.7
馬なり

 

一週前 12月6日 栗東
CW良 78.1-64.3-50.4-38.0-12.7
一杯

 

前走時最終 10月12日 栗東
CW良 81.0-64.8-50.9-38.3-12.7
強め

 

最終は坂路で単走を行いました。

 

一週前に高負荷をかけており、好タイムを出しているため、最終はこの程度で十分です。

 

レースに向けて大変良い追い切り内容です。

 

 

リエノテソーロ(追い切り診断88点)

 

最終 12月13日 美浦
南W良 67.7-52.7-39.0-13.0
馬なり

 

一週前 12月6日 美浦
坂路やや重 51.9-38.7-13.0
馬なり

 

前走時最終 10月11日 美浦
南W良 53.4-38.9-12.8
強め

 

前走時一週前 10月4日 美浦
南W良 70.0-54.5-39.8-12.7
馬なり

 

最終は南Wコースで単走で追い切られました。

 

最終は5F67秒台がでており、NHKマイルC時とほぼ同じくらいのタイムを出しています。

 

前走時よりは体調が上がっていることは間違いなさそうです。

 

 

エテルナミノル(追い切り診断87点)

 

最終 12月13日 栗東
CW良 83.1-66.3-51.3-38.2-12.4
馬なり

 

一週前 12月6日 栗東
CW良 53.7-39.7-12.5
馬なり

 

前走時最終 11月8日 栗東
CW良 84.0-69.0-54.4-40.8-13.2
間なり

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

前走時と比較して今回の方が動き・タイムとも良かったです。

 

ただ、この馬自身6F80秒台を出している馬なので、特別良かった訳でもありません。

 

この秋2走から体調は上がっているものと思われます。

 

 

デンコウアンジュ(追い切り診断85)

 

最終 12月13日 栗東
坂路良 52.5-38.3-25.1-12.8
軽く追う

 

一週前 12月6日 栗東
坂路良 54.7-39.4-12.4
ゴール前追う

 

前走時最終 11月8日 栗東
坂路良 52.8-38.5-25.2-12.8
馬なり

 

前走時一週前 11月1日 栗東
CW良 83.6-67.5-52.6-38.7-12.0
一杯

 

最終は坂路で単走で追い切られました。

 

前走時のタイムと遜色無く、引き続き好調と判断して良いでしょう。

 

しかし、中山で好走するイメージがわかない馬ですね。

 

内枠に入ったものなら、消し対象です。

 

 

まとめ

 

ターコイズステークスの最終追い切りをまとめてきました。

 

感想としては、上位人気馬の体調が上がってきていない印象を受けます。

 

十分波乱の余地はあるものと思われます。

 

最後に人気薄馬で面白い馬を紹介したいと思います。

 

コチラ↓

 

人気ブログランキング

(追い切り診断 90点)

 

最終 12月13日 美浦
南D良 68.5-54.1-40.2-13.1
馬なり

 

一週前 12月7日 美浦
南D良 66.1-51.4-37.4-12.4
馬なり

 

前走時最終 11月9日 美浦
南D良 66.9-52.2-38.8-12.4
馬なり

 

前走時一週前 11月2日 美浦
南D良 66.8-52.0-38.0-12.6

 

最終はDコースで併せ馬を行いました。

 

最終追い切りは軽めでしたが、一週前追い切りで好タイムを出しているので、最終は軽めで問題ないでしょう。

 

近走成績不振で相当人気が落ちていますが、長期休養前には500万と1000万を連勝してきている馬ですし、今回の斤量50kgは大変有利だと思います。

 

今回休み明け2走目でもありますので、複勝圏に絡んで来る可能性は十分にあると思っています。

 

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。