Pocket

今回はファンタジーステークス2017 荒れる診断予想および出走予定馬分析の記事を中心に書いていきます。

 

登録頭数14頭となりました。

 

私みたいに3連単で高配当を狙う者にとっては、出来ればフルゲートでのレースが望ましいのですが、まずは少頭数でも荒れる可能性があるのかジックリ検証していきたいと思います。

 

 

ファンタジーステークス荒れるレース診断予想

 

まずは、このファンタジーステークスがどのような傾向のレースか、紐解いてみましょう。

 

人気&配当

 

過去10年の内に7回、3連単10万超え馬券が出ています。

 

頭数が少ない年も荒れていますので、相当荒れやすい傾向のレースです。

 

 

脚質傾向

先行←逃げ←差し←追い込み

 

先行が有利なレースですが、人気薄の追い込みが届いている年もありますので注意が必要です。

 

 

枠傾向

 

ほぼフラットといって良いでしょう。

 

 

登録馬時点荒れるレース診断

 

相当荒れやすい重賞レースです。

 

今年のメンバーを見渡すと、ディープインパク産駒もキングカメハメハ産駒も出ない、最近では珍しいメンバー構成となりました。

 

頭数が少ないですが、どの馬から馬券を買おうか悩むほど混戦なレースです。

 

荒れる事を見込んで、検証して言った方が良いでしょう。

 

 

出走予定馬想定オッズ

 

1番人気 アーデルワイゼ  2.7倍

2番人気 アマルイコースト 3.5倍

3番人気 ベルーガ     5.0倍

4番人気 コーディエライト 5.8倍

5番人気 スズカフェラリー 9.6倍

 

10倍以下の想定オッズとなります。

 

 

有力馬診断

 

アーデルワイゼ

 

想定1番人気

 

新馬勝ち→もみじステークス2着。中2週での参戦となります

 

簡易比較で前走のもみじステークスでは、ダノンスマッシュには差を広げられ完敗でしたが、3着には0.2秒差をつけて2着となりました。

 

ただし、3着に入ったナムラバンザイの近走が散々なので、もみじステークス自体のレースレベルが低かったのではないかと判断もできます。

 

もみじステークス2着の実績だけで、2.7倍の想定オッズは旨みがあまり感じられません。

 

 

アマルフィコースト

 

想定2番人気

 

新馬勝ち→中京2歳ステークス1着。今回3ヶ月の休み明けでの参戦となります。

 

簡易比較で中京2歳ステークスでは、アドマイヤアルバと首差の接戦をものにしての1着でした。

 

アドマイヤアルバと3着馬(ナムラバンザイ)との差は0.7秒差をつけていますので、この2頭が抜けていたと思いますがアドマイヤアルバはその後、未勝利戦に戻り2着2回を繰り返し、やっと3走目で勝利しています。

 

アマルフィコーストに関しては連勝しておりますが、そこまで抜けて実力がある訳では無いと思います。

 

新馬、オープンと賞金加算していますし、今回休み明け初戦と言う事で、G1ジュベナイルの前哨戦としての叩き台の可能性もありますので、調教で状態面を注視していこうと思います。

 

 

ベルーガ

 

想定3番人気

 

新馬勝ちして、2ヶ月ぶりの参戦となります。

 

簡易比較で新馬戦では2着に0.7秒差の大差をつけて勝ちましたが、その2着馬トリプルキセキは次走未勝利戦で勝ち馬から1.8秒差の12着と大敗しています。

 

新馬戦の勝ち方で強い印象を受けますが、レースレベル自体あまり高く無いものと思われます。

 

 

コーディエライト

 

想定4番人気

 

新馬勝ち→新潟2歳ステークス2着。今回2ヶ月ぶりの参戦となります。

 

簡易比較で新潟2歳ステークスは勝ち馬フロンティアに0.1秒差の2着でした。

 

そのフロンティアは新馬戦でアドマイヤアルバと対戦し0.1秒差をつけて勝利しています。

 

アマルフィコーストも中京2歳ステークスでアドマイヤアルバと対戦し首差の接戦をしておりますので、コーディエライトとアマルフィコーストは能力差が近い可能性があります。

 

また、新潟2歳ステークス3着馬のテンクウは次走のサウジアラビアロイヤルカップでは勝ち馬から0.5秒差の4着と好走していることから、新潟2歳ステークスのレベルは低く無いと判断しても良いでしょう。

 

 

 

まとめ

 

想定人気上位4頭の分析を行いました。

 

2歳馬はガラリと走りが一変する事なんて多々ありますので、簡易比較は参考までに見て頂けたらと思います。

 

ただ言えることは、上位人気馬が過剰人気では?と思う部分がありますので、荒れる前提で馬券検討をしていこうと思っています。

 

現段階で穴馬として面白そうな馬を紹介します。

 

その馬はこちら↓。

 

競馬ブログランキング

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。