Pocket

本日は、フェブラリーステークス2018最終予想として、全頭最終追い切り調教診断(後編)と買い目を公開していきたいと思います。

 

全頭最終追い切り調教診断(後編)では

 

ニシケンモノノフ

ノボバカラ

サウンドトゥルー

ララベル

メイショウスミトモ

キングズガード

ロンドンタウン

ベストウォーリア

 

の8頭診断していきます。

 

 

当ブログでの追い切り診断の考え方

 

1. 一週前と最終追い切りで1セット

2.直近レースとの追い切り比較(実際にはその以前の追い切りも見て評価)

3.8~9割は追い切りタイムが良い=調子が良いの判断で可(掛かっていたら別)

4.最終的には過去の映像比較を行って、馬の動きをチェックして判断。

 

 

 

全頭追い切り調教診断(後編)

 

ニシケンモノノフ

(追い切り診断88点)

 

最終 2月14日 美浦
坂路稍重 52.4-38.2-25.1-12.5
一杯

 

一週前 2月8日 美浦
坂路良 56.3-40.4-25.9-13.0
馬なり

 

前走時最終 1月24日 栗東
坂路稍重 50.9-37.4-25.2-13.2
一杯

 

前走時一週前 1月17日 栗東
坂路稍重 52.4-38.3-25.1-12.8
強め

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

調教タイムは前走時とそれほど変わりませんが、休み明け2走目に好成績を残す馬で、

 

そのためにシルクロードステークスを使ったのだと判断しています。

※輸送の負担を回避するため根岸ステークスでは無く、シルクロードステークスを選択したものと判断。

 

軽視は禁物です。

 

 

ノボバカラ

(追い切り診断85点)

 

最終 2月14日 美浦
南W良 51.5-38.0-12.8
軽く追う

 

一週前 2月8日 美浦
南W良 68.3-52.2-38.5-12.9
一杯

 

前走時最終 1月24日 美浦
南W重 69.8-53.8-39.1-12.7
馬なり

 

前走時一週前 1月18日 美浦
南W重 67.8-52.4-38.7-12.6
強め

 

最終はWコース単走で追い切りました。

 

特に強調する点はありません。

 

前走時並と判断します。

 

 

サウンドトゥルー

(追い切り診断87点)

 

最終 2月15日 美浦
坂路良 54.7-39.7-25.6-12.5
馬なり

 

チャンピオンズカップ時最終
坂路良 54.7-40.3-26.5-13.1
馬なり

 

チャンピオンズカップ時一週前
坂路良 53.7-39.2-25.9-12.9
強め

 

最終は坂路併せ馬で追い切りました。

 

特に目立つタイムは出していません。

 

いつも通りの状態と判断します。

 

 

ララベル

(追い切り診断採88点)

 

最終 2月14日 小林
ダート良 66.1-50.4-37.1-11.4
一杯

 

最終のみの情報しかありません。

 

ダートの質が分からないため、このタイムが速いのかどうか判断つきません。

 

しかし調教動画から、上々動きを見せており体調はよいものと判断します。

 

 

メイショウスミトモ

(追い切り診断88点)

 

最終 2月15日 栗東
坂路良 54.0-39.1-25.0-12.3
強め

 

チャンピオンズカップ時最終
坂路良 53.8-38.9-25.2-12.8
一杯

 

チャンピオンズカップ時一週前
CW良 82.4-67.5-53.1-39.3-13.5
一杯

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

川崎記念を使っての出走のため、最終一本での追い切りは問題ありません。

 

状態は高いレベルで維持しているものと判断します。

 

 

キングズガード

(追い切り診断83点)

 

最終 2月14日 栗東
CW稍重 85.0-69.5-54.1-39.9-12.0
強め

 

一週前 2月8日 栗東
坂路良 53.8-39.5-25.6-12.7
軽く追う

 

前走時最終 1月24日 栗東
CW稍重 86.1-69.9-54.9-39.5-12.5
馬なり

 

前走時一週前 1月18日 栗東
CW重 83.5-66.4-51.8-38.1-11.9
一杯

 

最終はCWコース併せ馬で追い切りました。

 

ほぼラストのみ強めに追っていますので、最終・一週前ともに全体的に軽めの調整でした。

 

G1前の仕上げとしては、物足りなさがあります。

 

 

ロンドンタウン

(追い切り診断91点)

 

最終 2月14日 栗東
CW稍重 80.6-65.0-50.9-37.7-12.0
強め

 

一週前 2月7日 栗東
CW良 81.4-65.8-51.6-38.6-12.6
強め

 

チャンピオンズカップ時最終
CW良 66.8-51.8-38.0-12.0
一杯

 

チャンピオンズカップ時一週前
CW良 80.0-64.9-50.7-38.0-13.0
一杯

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

2週連続で好タイムを出しており、相当状態が良さそうです。

 

面白い一頭です。

 

 

ベストウォーリア

(追い切り診断88点)

 

最終  2月14日 栗東
坂路稍重 52.9-38.3-25.2-12.6
強め

 

一週前 2月7日 栗東
CW良 67.3-52.7-39.3-12.4
強め

 

根岸ステークス時最終 栗東
坂路稍重 53.0-38.4-25.3-13.0
一杯

 

根岸ステークス時一週前 栗東
CW稍重 82.0-66.7-51.6-39.3-12.9
馬なり

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

強調する点は特にありません。

 

前走時並と判断します。

 

 

最終予想 買い目公開

 

フェブラリーステークス 波乱診断40%前後

 

上位人気馬はゴールドドリーム、テイエムジンソクともに状態は良さそうですが、人気薄の馬も数頭調子の良い馬がおり、紐荒れも十分に考えられます。

 

しかし、波乱診断40%前後ということで、今回はプレ予想で買い目を公開いたします。

 

 

◎14番 ゴールドドリーム

○A馬 人気ブログランキング

▲10番 テイエムジンソク

×4番 アウォーディー

△13番 レッツゴードンキ

△1番 ニシケンモノノフ

 

買い目 3連単

 

1着 14

2着 A・10・4

3着 A・10・4・13・1

 

 

 

 

 

 

 

 

【PR:無料情報だけでも万馬券続出!】

▼業界屈指の老舗情報競馬サイト▼

 

PR担当の村上です。

本日は創業25年の老舗競馬情報サイト「勝馬伝説」のご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

無料情報でも万馬券を続出!!

穴馬を中心に提供している情報サイトだからこそ

高配当馬券を幾つも量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「勝馬伝説」

私が知る限りどこよりも信頼性が高いと言えます。

創業25年という実績も然り、穴馬の精度がやばいですww

より確信的な情報を得るための「独自情報ルート」そのルートがなんと300以上!

 

 

その情報から先週も高額馬券を的中!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2/11(日) 京都09R

【宇治川特別】

券種:3連単
結果:04-16-10
払戻:1,463,600円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

しかも、これはまだ一部の的中実績にしかすぎません。

これだけの実績を残すのですからさすがですよ。

 

これだけインターネットが普及した今でも初心を忘れるべからず

徹底したアナログ主義で情報を集める!とのこと。

これも大きな的中を量産し続ける理由なのなのでしょう。

 

勝馬伝説の最大の武器は何度も言っている通り

「創業25年」ということに他なりません。

実際に勝馬伝説ではこのように言っておられます。

 

 

 

当然これだけのサイトですから利用者の声も絶大そのものです。

おいしい思いをしている方がたくさんおられますね(笑)

■以下、実際に利用しているお客様の声の一部がこちらです!

 

そんな勝馬伝説ですが、

今週は「フェブラリーステークス」も勝負レースとして公開!

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

 

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。