Pocket

今回はホープフルステークス2017予想、最終追い切り全頭診断(後編)&穴馬情報の記事を書いていきます。

 

今回は12頭の診断を行っていきますが、この中で状態の良い穴馬を見つけることが大事な作業となってきますので、ジックリ各馬検証していきたいと思います。

 

前編では

 

サンリヴァル

ジャンダルム

タイムフライヤー

フラットレー

 

の4頭を診断しましたので、それ以外の馬を診断していきます。

 

 

ホープフルステークス最終追い切り全頭診断(後編)

 

ウォーターバルフェ

(最終85点)

 

最終 12月24日 栗東
坂路良 57.3-41.0-26.3-12.8
G強

 

一週前 12月20日 栗東
坂路良 54.6-39.5-25.5-12.4
一杯

 

前走時最終 10月4日 栗東
坂路稍重 55.6-40.9-26.3-12.6
G強

 

最終は坂路単走で追い切られました。

 

最終、一週前ともに前走時と差ほど変わらない状態と判断します。

 

 

シャフトオブライト

(最終83点)

 

最終 12月24日 栗東
坂路良 58.2-42.7-28.3-14.0
馬なり

 

前走時最終 12月13日 栗東
坂路良 53.2-38.2-25.0-12.6
一杯

 

最終は坂路単走で追い切られました。

 

中11日での出走ということで、軽めの調整でした。

 

タイムは気にする必要はありません。動きは悪くはないと思います。

 

 

シャルルマーニュ

(最終80点)

 

最終 12月20日 栗東
坂路良58.5-42.0-26.3-12.3
馬なり

 

一週前 12月20日 栗東
坂路良 53.1-38.5-25.4-13.1
強め

 

前走時最終 11月15日 栗東
坂路稍重 53.9-38.5-26.0-13.4
馬なり

 

前走時一週前 11月8日 栗東
CW良 80.5-65.9-51.8-38.6-12.1
強め

 

最終は坂路単走で追い切られました。

 

前走時のCWでの一週前追い切りが非常に良く、それに比べると物足りなさはあります。

 

調教判断では、前走時の方が良かったです。

 

 

ジュンヴァルロ

(最終85点)

 

最終 12月24日 栗東
坂路良 55.1-40.1-26.5-13.2
馬なり

 

一週前 12月20日 栗東
CW良 83.0-66.7-52.4-38.2-12.2
軽く追う

 

前走時最終 11月8日 栗東
坂路良 52.7-38.8-25.7-13.4
馬なり

 

前走時一週前 11月2日 栗東
CW良 81.9-66.8-52.2-38.2-12.0
一杯

 

最終は坂路単走で追い切られました。

 

前走時と比較しても、ほぼ同等の内容で、体調としては現状維持と判断します。

 

 

ステイフーリッシュ

(最終87点)

 

最終 12月24日 栗東
坂路良 52.9-38.3-25.2-12.6
強め

 

一週前 12月20日 栗東
坂路良 55.7-41.0-27.2-13.3
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
坂路良 52.3-38.3-25.3-12.9
一杯

 

前走時一週前 11月30日 栗東
CW良 69.5-53.3-39.4-12.2
軽く追う

 

最終は坂路で併せ馬を行いました。

 

前走時とタイムは差ほど変わりませんが、反応は良かったです。

 

 

トーセンクリーガー

(最終82)

 

最終 12月24日 美浦
坂路良 55.2-40.1-25.7-12.4
一杯

 

一週前 12月20日 美浦
坂路良 56.1-39.7-25.1-12.1
強め

 

前走時最終 11月15日美浦
南W稍重 54.1-38.7-12.3
馬なり

 

最終は坂路で併せ馬を行いました。

 

前走時よりタイムを落としており、あまり強調できる内容ではありませんでしたが、最終および一週前を強めで追いきっていた事に関しては、好感が持てます。

 

 

トライン

(最終85点)

 

最終 12月24日 栗東
坂路良 60.4-44.0-28.5-13.5
馬なり

 

一週前 12月20日 栗東
坂路良 54.1-39.6-26.0-12.0
ゴール前強め

 

前走時最終 11月22日 栗東
坂路良52.5-38.3-25.0-12.1
一杯

 

最終は坂路で併せ馬を行いました。

 

最終は調整程度ですが一週前にビッシリ調教を行っていますので問題無いでしょう。

 

タイムは平凡ですが、動きはよく見えましたので体調は良さそうです。

 

 

ナスノシンフォニー

(最終80点)

 

最終 12月24日 美浦
南W稍重 55.2-41.1-14.1
強め

 

一週前 12月20日 美浦
南W良 84.1-68.6-54.3-40.6-13.9
軽く追う

 

前走時最終 11月1日 美浦
南W良 54.0-39.4-12.6
馬なり

 

前走時一週前 10月25日 美浦
南W稍重 69.2-53.9-39.6-12.7
一杯

 

最終は単走で追い切られました。

 

最終・一週前ともに前走時よりタイムを落としています。

 

強調する内容はありません

 

 

マイハートビート

(最終80点)

 

最終 12月24日 栗東
P良 74.2-58.3-42.7-13.1
馬なり

 

一週前 12月21日 栗東
坂路良 54.1-38.6-25.0-12.8
強め

 

前走時最終 11月22日 栗東
CW良 52.3-38.5-12.3
馬なり

 

最終はPコースで単走で追い切られました。

 

強調する内容は特にありません。

 

リュヌルージュ

(最終85点)

 

最終 12月24日 栗東
CW良 70.3-54.6-40.4-12.6
馬なり

 

一週前 12月20日 栗東
坂路良 58.9-43.7-29.1-14.3
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
CW良 70.3-54.2-40.0-12.3
馬なり

 

前走時一週前 11月29日 栗東
坂路良 59.1-44.2-28.7-14.3
馬なり

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

前走時と差ほど変わらないタイムで、変わりなく順調といったところです。

 

 

ロードアクシス

(最終87点)

 

最終 12月24日 栗東
坂路良 59.8-43.8-28.5-14.4
馬なり

 

一週前 12月21日 栗東
CW良 85.0-68.0-52.8-39.0-12.1
前走時最終 11月30日 栗東
CW良 73.3-56.0-40.6-11.6
一杯

 

前走時一週前 11月22日 栗東
CW良 82.9-67.8-53.2-39.5-13.4
一杯

 

最終は坂路で併せ馬を行いました。

 

最終は調整程度の追い切りでしたが、一週前は長めから負荷をかけた調教で好感がもてます。

 

 

ワークアンドラブ

(最終82点)

 

最終 12月24日 栗東
CW良 84.2-69.0-54.2-39.7-13.5
強め

 

一週前 12月20日 栗東
芝稍重 66.6-50.7-36.9-12.0
軽く追う

 

連闘

 

最終はCWコースで単走で追い切られました。

 

ビッシリ追っていますが、タイム的には平凡です。

 

まとめ

 

今回12頭の診断を行った感想ですが、前走時から調子が上向いていると調教で判断できる馬が殆どいませんでした。

 

ホープフルステークスがG1として格付けされましたが、各陣営ともそこまで本気度は高くない印象を受けました。

 

正直、追い切り診断をしていて荒れる気配を全く感じなくなってしましましたが、その中でも1頭だけ調教の動きが良かったなという馬を紹介したいと思います。

 

その馬はコチラ↓

 

 

 

 

ホープフルステークス最終追い切り全頭診断(前編) ←はコチラ

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。