Pocket

今回は5月13日に行われるG1ヴィクトリアマイル2018の予想として、過去データから荒れるレース波乱診断と有力馬考察を行っていきたいと思います。

 

今年の出走登録馬は18頭です。

 

18頭出走予定馬

 

アエロリット

アドマイヤリード

エテルナミノル

カワキタエンカ

クインズミラーグロ

ジュールポレール

ソウルスターリング

デアレガーロ

デンコウアンジュ

ミスパンテール

メイズオヌオナー

ラビットラン

リエノテソーロ

リスグラシュー

レッツゴードンキ

レッドアヴァンセ

レーヌミノル

ワントゥワン

 

 

東京新聞杯で強い勝ち方をしたリスグラシュー、中山記念2着のアエロリット、重賞3連勝中のミスパンテール、高松宮記念2着のレッツゴードンキ辺りが人気を集めそうですが、その他にも勝ち負け出来そうな馬が多数いて、混戦のレースが予想されます。

東京芝1600mの多頭数戦は荒れる傾向が強いコースであり、ヴィクトリアマイルも非常に荒れやすい傾向のレースです。

3連単10万超勝負レース候補として2018当初から期待していたレースです。

フルゲート戦で行われる事を願いつつ、各馬の追い切り診断等を行い、週末に向けてシッカリ準備をしていきたいと思います!

 

 

本題に入る前に、先週の結果報告をさせて頂きます。

 

5月5日結果報告

 

京都新聞杯(3連単10万超勝負レース)

軸1  フランツ     1番人気10着

軸2  タニノフランケル 3番人気17着

3連単配当 26万9千

 

京都新聞杯および京都芝2200mは、過去傾向から荒れるコース形態ではありませんでしたが、追い切り診断の結果人気薄各馬の好状態馬が多くかったため3連単10万超確率50%としました。

50%の確率でしたが、「人気薄で好状態の馬が多い」ということで、3連単10万超え勝負することとしました。

結果として、10万超しましたが軸外しという結果に・・・。

3連単10万超え勝負するレースは、確率が高いレースで荒れると見込んで勝負しており、当然荒れないことも想定内なので後悔はしませんが、軸外しは後悔しかないですね。

 

 

大穴推奨馬

東京9R 立夏S

テンザワールド 8番人気12着

 

東京10R メトロポリタンS

ハッピーモーメント 10番人気6着

 

東京11R プリンシバルS

イェッツト 6番人気3着

複勝 270円

 

京都10R パールS

コパノマリーン 8番人気7着

 

新潟11R 駿風S

ダイメイプリンス 5番人気1着

複勝260円

 

 

 

5月6日結果報告

 

新潟大賞典(3連単10万超勝負レース)

軸1 スズカデヴィアス 1着

軸2 ステファノス   11着

3連単配当 58万1千円

 

新潟芝2000m戦はそこまで荒れる傾向のコースではありませんが、新潟大賞典は過去10年で5回10万超しているレースです。

今年は逃げ先行馬が多数出走してきたため、近年の新潟大賞典の荒れる時の傾向になると見て、3連単10万超勝負レースとして勝負しました。

結果、配当範囲10万~70万の範囲(上限5万円設定)で決着!

高額配当勝利です。

 

 

NHKマイルカップ(3連単10万超勝負レース)

軸1 ギベオン      2着

軸2 ミスターメロディ 4着

3連単配当 12万9千円

 

東京芝1600m戦は荒れやすいコース形態であり、NHKマイルCも過去10年で6回10万超しているレースであるため、狙っていたレースでした。

軸2頭は追い切り診断でともに非常に良かった2頭から勝負することとしました。

結果、配当範囲10万~60万(上限5万円設定)で決着したため、新潟大賞典に続き2連勝です。

 

 

大穴推奨馬

東京10R ブリリアントS

リーゼントロック 11番人気11着

 

東京12R 立川特別

ビヨンジオール  9番人気12着

 

京都10R 上賀茂S

ヴァローア 9番人気9着

 

京都11R 鞍馬S

グレイトチャーター 7番人気9着

 

結果報告は以上です。

大勝したからと言って、アレもコレもと3連単勝負レース選定が緩くならないように、ブレ無いよう気を引き締めます。

 

 

では本日の本題、NHKマイルカップの予想をして行きたいと思います。

 

◎第1部

荒れるレース波乱診断 G1ヴィクトリアマイルの傾向と過去10年のデータ分析

 

◎第2部

有力各馬考察

 

を行っていきたいと思います。

 

 

1.荒れるレース波乱診断

 

まずはヴィクトリアマイルがどのような傾向のレースか、過去のデータを参考に確認していきます。

 

ヴィクトリアマイル過去データ 人気&配当

過去10年の内、3連単10万超が5回と荒れています。

 

 

ヴィクトリアマイル過去データ 脚質&枠傾向

脚質傾向としては、逃げ・先行・差し、ほぼ五分五分と言ったところで展開次第ですね。

馬番傾向も内・外それほど有利不利は無いです。

 

 

東京1600m 3連単配当傾向

(頭数制限無し)

東京芝1600m対象レース数 601R

3連単10万超確率 26.0%

3連単平均配当 21万9千円

 

確率は平均的、平均配当は高めです。

 

 

東京芝1600m 3連単配当傾向

(フルゲート18頭立て)

東京芝1600m対象レース数 183R

3連単10万超確率 37.3%

3連単平均配当 37万1千円

 

確率、平均配当ともに高めの数値となっています。

 

 

東京芝1600m 馬番別好走傾向

(フルゲート18頭立て)

15番から外以外は、19%前後の複勝率となっています。

8枠は不利といえます。

 

 

東京芝1600m 脚質別好走傾向

(フルゲート18頭立て)

逃げ・先行馬の好走が目立ち、単・複回収率は100%を超えています。

 

 

波乱診断まとめ

東京芝1600m多頭数のレースは、3連単10万超が十分期待できるレースといえます。

あとは各馬の状態、枠配置、当日の馬場傾向から、勝負レースとするか判断したいと思います。

 

 

2.有力馬考察

 

リシュグラシュー

一週前追い切りでは

栗坂路良 49.9-36.3-24.2-12.4 強め

をマーク。強い勝ち方をした東京新聞杯時の追い切りタイムとほぼ同等のタイムを計時しており、出来は万全といっても良いでしょう。

昨年の坂路調教では51から52秒台の坂路時計だったのですが、今年に入って全くの別馬の様に追い切り時計を出すようになりました。

阪神牝馬S3着は前半3F37.1秒の超スローペースで、1・2着馬も1番手、2番手を進んだ馬でした。

この流れをただ1頭強烈な末脚でタイム差無しの3着に来る辺り、力の差は相当あるものと思っています。

最有力馬として見ています。

 

 

アエロリット

一週前追い切りでは

南Wコース良 52.8-38.3-12.4 仕掛ける

で併せ馬を行い、半馬身先着しました。

仕掛けた時の馬の反応も良く、時計も自身の坂路時計でシッカリ走れています。

体調は良いと見ています。

前走の中山記念では+18kgの馬体重で過去最高体重での参戦で、前哨戦という作りでの出走でしたが、先行して首差の2着と男馬相手に、手応え十分のレースを見せました。

ヴィクトリアマイルでは、馬体も絞って出てくるものと思われるため上積みも期待できます。

注目の1頭です。

 

 

ミスパンテール

一週前追い切りでは

CWコース良 80.5-65.3-51.4-38.2-11.8 直線一杯

で単走で追い切られましたが、大外のラチ沿いを進んでのこのタイム計時は、体調の良さが感じられる追い切り内容です。

現在、ターコイズS、京都牝馬S、阪神牝馬Sと重賞3連勝中と波に乗っています。

当然有力の一頭です。

 

 

レッツゴードンキ

一週前追い切りでは

栗坂路良 52.2-37.6-25.0-12.8 馬なり

を単走馬なりでマーク、近走一週前追い切りでは、髙負荷な調教を行っていますが、今年は軽めの内容でした。

最終追い切りに注目です。

前走の高松宮記念では、ハナ差の2着と惜しい結果となりました。

この馬は折り合い面に難があり、昨年も同ローテーションでヴィクトリアマイルを使いましたが、

芝1200m戦から芝1600m戦に距離を延長した結果からか、折り合いを欠いて11着という結果に終わっています。

馬のテンションを上げないため、一週前追い切りは軽めの追い切りだったものと思われます。

折り合えれば、当然勝ち負けの一頭です。

 

 

アドマイヤリード

一週前追い切りでは

栗坂路良 51.9-37.7-24.4-12.5 馬なり

を併せ馬でマークし、1馬身差をつけて先着しました。

回転力早い脚捌きで、状態の良さが伝わる追い切り内容です。

昨年勝ち馬の同馬ですが、今年も昨年と同じ臨戦過程で連覇を目指します。

前走の阪神牝馬Sでは、直線で2度前が詰まる不利があっての0.1秒差の4着という事で、悲観する内容ではありません。

有力の1頭です。

 

 

ソウルスターリング

一週前追い切りでは

南W良 71.1-54.7-40.1-12.5 馬なり

を単走でマークしました。

一週前軽めの追い切りであったため、最終はそれなりに負荷を掛けてくるものと思われますが、最終も軽い様であれば軽視予定です。

同世代のリスグラシュー・ミスパンテールとは、昨年のこの時期から立場が大きく逆転した状況にありますが、前走の阪神牝馬Sは物足りない結果でした。

道中スローの流れを少し掛かり気味に外から進出して、手応え良く馬なりで直線に入った時は突き抜けるかという雰囲気もありましたが、追ってからサッパリでした。

この一戦だけで判断はしませんが、内容から精神面的な部分が影響しているのではと感じてしまう負け方でした。

最終追い切りで負荷を掛け良い動きを見せているなら印はつけますが・・・と言ったところです。

 

 

 

まとめ

有力馬6頭の考察を行いました。

各馬好状態の馬が多く、考察していて「荒れないかも」という気持ちになってきています。

しかし、昨年、圧倒的一番人気ミッキークイーンが負けた同レース、何が起きるか分からないのが東京芝1600mだと思っています。

人気薄馬の状態も確認し、紐荒れが期待出来そうな馬を探していきますが、全頭の一週前追い切り診断については、予想②で行います。

最後に3連単10万超勝負レースとした場合に、軸馬候補として予定している馬1頭を紹介したいと思います。

 

その馬はコチラ↓です。

 

A馬人気ブログランキング

 

 

 

以下PRになります。

 

 

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

 

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

----------------------

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績!◆◆

3月25日(日)中京12R 鈴鹿特別

3連単 14-13-02

獲得金額 1,832,400円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

----------------------

これだけの高配当を量産することが出来るのか?

全ての結果には「理由」がある!

儲けることだけを考えて辿り付いたもの…それは

・確かな情報筋からの独占情報
・最新競馬ロジックの駆使
・投資会社からヘッドハンティングした資産運用のノウハウを活用

この3つをMIXすることで、他社には真似できない正解を導き、

競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げることに成功。

これが次世代の投資競馬サイト「俺の競馬」

圧倒的実績を誇る俺の競馬が

今週の

「ヴィクトリアマイルの予想」

を無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。