Pocket

今回は京王杯2歳ステークス2017最終予想 最終追い切り有力馬診断をしていきたいと思います。

 

出走頭数が11頭と寂しいレースとなりましたが、出走馬に有力馬タワーオブロンドンが出走してきますので、配当というよりレース自体を楽しんだ方が良いかもしれませんね。

 

無駄な高配当狙いはするべきレースではありませんが、中配当は十分に狙っていけそうですので、どうにか当てていきたいと思っております。

 

 

有力馬診断

 

1枠1番 タワーオブロンドン

 

・最終 11月1日 栗東

坂路良 56.5-41.2-26.0-12.5

馬なり

 

・一週前 10月25日 栗東

坂路稍重 53.3-38.8-25.1-12.8

馬なり

 

・前走 9月23日 栗東

坂路良 53.9-39.8-26.3-13.1

一杯に追う

 

最終は調整程度の追い切りでしたが、一週前に好タイムを出しておりますので、問題無いでしょう。追い切りの動きからも体調は良さそうです。

 

能力的にはここでは一枚上の存在だと思います。

 

しかし、クローバー賞の負け方が「競り弱いのでは?」という印象がついてしまいました。

 

一瞬で抜け切れられれば圧勝もあると思いますが、競りに来られた場合は2着も当然可能性として高いと思います。

 

この馬を1着固定で買っても旨み無しなので、ここは2着固定で馬券購入を考えています。

 

当然1着に来る可能性も高いですが、来たら諦めます。

 

 

5枠5番 タイセイプライド

 

・最終 11月1日 栗東

坂路良 53.6-40.1-26.8-13.6

馬なり

 

・一週前 10月25日 栗東

坂路重 51.9-37.9-24.6-12.2

一杯

 

・前走 8月2日 栗東

坂路良 52.1-39.2-26.2-12.5

馬なり

 

一週前好時計をマーク、最終は馬なり調整でした。

 

タイムも前走時から短縮しており上積みが期待できます。

 

新馬、ダリア賞と圧勝しての参戦です。

 

レースレベル的な部分がありますが、力が無かったらそういう強い勝ち方は出来ませんが、中々判断が難しい1頭になります。

 

連勝+調子の良さで、どれだけ上位に食い込めるかというところでしょう。

 

 

7枠8番 アサクサゲンキ

 

・最終 11月1日 栗東

坂路良 52.2-38.5-25.4-12.8

一杯

 

・一週前 10月25日 栗東

坂路重 52.5-38.4-25.7-13.3

一杯

 

・前走 9月3日 栗東

坂路良 51.6-38.1-25.4-12.9

馬なり

 

2週続けて一杯に追い切られましたが、前走時の方が動き、タイムが良かったのが気になります。

 

あまり強くは推せません。

 

 

7枠9番 エントシャイデン

 

・最終 11月1日 栗東

CW良 83.2-65.9-51.3-38.3-12.4

馬なり

 

・一週前 10月25日 栗東

CW重 81.3-64.6-50.7-38.2-12.9

馬なり

 

・前走 8月23日 栗東

CW良 69.5-53.4-38.7-12.0

馬なり

 

2週続けて長めを追い切りました。

 

馬なりですが、動き、タイム共に前走よりよく見えます。

 

相当体調をあげて来た印象を受けます。

 

 

最終予想

 

京王杯2歳ステークス 荒れる確率30%(コース20%、出走馬 10%)

 

軸(変則)

 

  1. タワーオブロンドン

 

対抗

 

3 マイティーワークス

4 ニシノウララ

5 タイセイプライド

6 カシアス

9 エントシャイデン

穴 人気ブログランキング

 

買い方

 

3連単フォーメーション

 

1着:3・4・5・6・9・穴

2着:1

1着:3・4・5・6・9・穴

 

30通りの内、200倍~4000倍(後ろ全部)のオッズ取得で100円づつ購入。約20通り。

 

 

最終予想見解

 

軸馬指定したタワーオブロンドンについては、今回2着固定と致しました。

 

1着固定だと、どうしても旨みが全く無い配当になりますので、そこは避ける必要があると思います。

 

上述しましたが、クローバー賞の負けの再現が無いとは言えませんので、ここは2着固定で少しでも配当美味のところを狙っていきたいと思います。

 

最後に穴馬として面白い馬1頭紹介します。

 

それはこちら↓に載せています。

 

人気ブログランキング

 

・最終 11月1日 美浦

南W良 53.7-39.5-12.7

強め

 

・一週前 10月27日 美浦

南W良 70.1-54.7-40.4-13.0

馬なり

 

・前走 10月1日 美浦

南W良 54.8-40.1-12.9

馬なり

 

最終、一週前追い切りともに馬なりでの追い切りでしたが、普段から馬なりでの追い切りのため、問題無いでしょう。

 

前走時よりタイムを短縮しておりますので、上積みが期待できます。

 

前走はスタートで2馬身程度遅れ、外々を回る競馬となってしまいましたが、最後の決勝戦手前では豪快に追い込み、レース上がり最速をマークしました。

 

スムーズな競馬が出来れば、ココでも差は無いものと思われますので、穴馬指定とします。

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。