Pocket

今回は京都牝馬ステークス2018予想として、過去10年のデータから荒れるレース波乱診断を行うとともに、全頭最終追い切り調教診断(前編)を行っていきたいと思います。

 

京都牝馬ステークスの出走登録馬は13頭です。

 

注目は、昨年スプリンターズステークス3着と好走したワンスインナムーンが出走してきますが、その他にも短距離重賞では上位のソルヴェイグ、昨年末G3ターコイズステークスを勝ったミスパンテールなど、混戦模様の一戦となりそうです。

 

出走頭数が少ないのが残念ですが、追い切り診断等で一頭一頭しっかりチェックして予想していきたいと思います。

 

 

第一部では、荒れるレース波乱診断ということで、過去10年のデータから京都牝馬ステークスの傾向を検証していきます。

 

第二部では、全頭最終追い切り調教診断(前編)をしていきたいと思います。

 

 

第一部 荒れる波乱診断

 

京都牝馬ステークスがどのような傾向のレースか過去データを参考に確認していきましょう。

 

人気&配当

 

2015年まで芝1600mで行われていましたので、データは過去2年しかありません。

 

過去2年においては、3連単10万超えは一度もありません。

 

過去2年とも18頭のフルゲートでしたが荒れていません。

 

しかしながら、どこの競馬場でも非根幹距離の芝1400mは荒れる傾向が強いので、判断が難しいです。

 

 

脚質&枠傾向

 

差し馬の活躍が目立つレースです。

 

枠は外枠が好成績を収めています。

 

 

波乱診断まとめ

 

京都牝馬ステークスは芝1400m戦で行われるのが、今回3回目ということでデータでは中々判断難しいですが、

 

非根幹距離は「荒れる」傾向が強いので、紐荒れは十分にあり得ると思っています。

 

各馬の状態が「荒れる」「荒れない」のポイントとなってくるため、一頭一頭分析していきたいと思います。

 

 

第二部 有力馬一週前追い切り調教診断

 

 

エスティタート

(追い切り評価89点)

 

最終 2月14日 栗東
坂路良 53.8-38.8-24.8-12.0
強め

 

一週前 2月7日 栗東
坂路良 53.0-38.6-12.4
一杯

 

前走時最終 1月17日 栗東
坂路稍重 54.3-38.4-24.6-12.3
馬なり

 

前走時一週前 1月11日 栗東
坂路稍重 53.1-38.7-25.3-12.4
一杯

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

タイムは前走時並ですが、動きがとても素軽い印象を受けました。

 

復調気配を感じさせます。

 

 

ソルヴェイグ

(追い切り評価88点)

 

最終 2月14日 栗東
坂路良 52.5-37.9-24.7-12.3
軽く追う

 

一週前 2月7日 栗東
坂路良 54.8-39.7-12.5
一杯

 

前走時最終 11月22日 栗東
坂路良 52.6-39.1-25.6-12.7
馬なり

 

前走時一週前 11月15日 栗東
坂路稍重 53.0-38.2-24.7-12.3
馬なり

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

一週前に坂路一杯に追って、タイムが余り良く無かったので心配していましたが、

 

最終で前走時並のタイムを計時してきましたので、問題なしと判断します。

 

 

ミスエルテ

(追い切り評価94点)

 

最終 2月14日 栗東
CW稍重 69.2-53.8-38.6-11.3
直線一杯

 

一週前 2月8日 栗東
CW良 80.0-65.2-51.1-37.6-11.8
馬なり

 

前走時最終 12月20日 栗東
CW良 65.3-51.2-37.0-11.9
一杯

 

前走時一週前 12月14日 栗東
CW良 67.0-51.4-37.8-11.4
強め

 

最終はCWコース単走で追い切りました。

 

最終は実質1Fのみの追い切りを行い、ラスト11.3秒を計時しました。

 

前半ゆったり行ってラストのみ速いタイムを計時するのは、どの馬も出来ることなので、そこまで重視していません。

 

しかし、一週前に素晴らしいタイムを計時し、髙負荷な調教を行っております。

 

最終は、調整という意味では大変好感がもてます。

 

前走時も好調教だったのですが、レースに直結できていません。

 

この馬の馬券を買うタイミングが難しいですが、1度レースで髙レースを見てからでも良い気がします。

 

 

ミスパンテール

(追い切り評価94点)

 

最終 2月14日 栗東
坂路良 54.5-38.1-24.1-11.9
馬なり

 

一週前 2月7日 栗東
CW良 80.2-65.2-51.0-37.8-11.8
一杯

 

前走時最終 12月13日 栗東
坂路良 55.4-39.4-25.4-12.7
馬なり

 

前走時一週前 12月6日 栗東
CW良 78.1-64.3-50.4-38.0-12.7
一杯

 

最終は坂路単走で追い切り、しっかりした足捌きで大変良い動きをしていました。

 

一週前に全体タイムが速い中、ラスト11.8秒を出して来ており、体調は相当良いと判断します。

 

 

ワンスインナムーン

(追い切り評価点)

 

最終 2月14日 美浦
坂路良 50.6-37.2-24.6-12.0
軽く追う

 

一週前 2月7日 美浦
南W良 80.2-64.9-51.2-37.5-12.9
一杯

 

前走時最終 9月27日 美浦
南W良 51.6-37.3-12.1
強め

 

前走時一週前 9月21日 美浦
南W良 81.7-65.8-51.0-38.0-12.8
一杯

 

最終は坂路併せ馬を行いました。

 

少し手綱を緩めただけで、併せた僚馬を一瞬に抜き去り引き離しました。

 

高松宮記念に向けて賞金加算をしておきたいため、レースに向けてしっかり仕上げてきたものと思われます。

 

 

 

まとめ

 

 

今回有力馬の最終追い切りを一頭一頭見てきました。

 

今回取り上げた馬は、いずれも体調は良さそうですが、その中でも特に良かったと思われる馬をコチラ↓で紹介します。

 

C馬 人気ブログランキング

 

 

 

 

【PR:無料情報だけでも万馬券続出!】

▼業界屈指の老舗情報競馬サイト▼

 

PR担当の村上です。

本日は創業25年の老舗競馬情報サイト「勝馬伝説」のご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

無料情報でも万馬券を続出!!

穴馬を中心に提供している情報サイトだからこそ

高配当馬券を幾つも量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「勝馬伝説」

私が知る限りどこよりも信頼性が高いと言えます。

創業25年という実績も然り、穴馬の精度がやばいですww

より確信的な情報を得るための「独自情報ルート」そのルートがなんと300以上!

 

 

その情報から先週も高額馬券を的中!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2/11(日) 京都09R

【宇治川特別】

券種:3連単
結果:04-16-10
払戻:1,463,600円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

しかも、これはまだ一部の的中実績にしかすぎません。

これだけの実績を残すのですからさすがですよ。

 

これだけインターネットが普及した今でも初心を忘れるべからず

徹底したアナログ主義で情報を集める!とのこと。

これも大きな的中を量産し続ける理由なのなのでしょう。

 

勝馬伝説の最大の武器は何度も言っている通り

「創業25年」ということに他なりません。

実際に勝馬伝説ではこのように言っておられます。

 

 

 

当然これだけのサイトですから利用者の声も絶大そのものです。

おいしい思いをしている方がたくさんおられますね(笑)

■以下、実際に利用しているお客様の声の一部がこちらです!

 

そんな勝馬伝説ですが、

今週は「フェブラリーステークス」も勝負レースとして公開!

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

 

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。