Pocket

今回は京都金杯2018予想、最終追い切り全頭診断(前編)を行っていきたいと思います。

 

前編では

 

レッアンシェル

クルーガー

ラビットラン

ウインガニオン

ブラックムーン

アメリカズカップ

 

の6頭の調教診断を行っていきます。

 

 

最終追い切り全頭診断(前編)

 

レッドアンシェル

(最終時点90点)

 

最終 1月3日 栗東
CW良 87.4-70.5-54.8-39.4-11.4
馬なり

 

一週前 12月27日 栗東
CW良 69.5-52.9-38.4-11.8
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
CW良 86.3-69.4-52.5-39.3-11.7
馬なり

 

一週前 11月30日 栗東
CW 68.2-53.2-38.2-11.7
一杯

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

前走時と同じ調整方法で仕上げてきました。

 

最終追い切りのラスト1F11秒4は好タイムに感じますが、全体として軽い調教で最後だけ追ってのタイムなので、そこまで評価を上げる必要はありません。

 

しかし、ギアのOFFからONへの入りは非常に良かったと思います。

 

 

クルーガー

(最終時点92点)

 

最終 1月3日 栗東
坂路良 53.3-38.9-24.9-11.7
一杯

 

一週前 12月28日 栗東
坂路良 53.2-38.7-12.1
強め

 

前走時最終 11月15日 栗東
坂路稍重 53.0-38.2-24.6-11.9
一杯

 

前走時一週前 11月8日 栗東
坂路良 52.4-38.2-24.7-12.2
一杯

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

この2週続けてビッシリ追うのはこの馬のいつもの調教パターンです。

 

全体時計はほぼいつもと同じタイムですが、ラスト1Fの躍動感ある動きを見る限り、体調は相当よさそうに感じます。

 

 

ラビットラン

(最終時点84点)

 

最終 1月3日 栗東
CW良 86.6-69.0-53.7-38.8-12.1
強め

 

一週前 12月28日 栗東
坂路良 56.0-40.9-13.6
馬なり

 

前走時最終 12月13日 栗東
坂路良 54.5-39.2-25.5-12.7
馬なり

前走時一週前 12月6日 栗東
CW良 69.3-53.9-39.3-12.2
馬なり

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

一週前が相当軽かったので最終追い切りに注目しておりましたが、悪くは無いのですが、良いともいえません。

 

追い切り診断として、強調するものは特段ありません。

 

 

ウインガニオン

(最終時点84点)

 

最終 1月3日 栗東
坂路良 52.1-37.8-24.8-12.4
強め

 

一週前 12月27日 栗東
坂路良 51.9-37.6-12.7
一杯

 

前走時最終 11月15日 栗東
坂路稍重 53.6-38.0-24.9-12.6
馬なり

 

前走時一週前 11月9日 栗東
坂路良 50.8-37.0-24.8-12.6
一杯

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

タイムは悪く無いのですが、動きにスピード感があまり感じられませんでした。

 

調教以前に、戦績から明らかに夏馬であるこの馬を、人気馬として買う気になれません。

 

 

ブラッックムーン

(最終時点92点)

 

最終 1月3日 栗東
CW良 83.2-66.6-51.8-38.3-11.9
一杯

 

一週前 12月28日 栗東
坂路良 55.1-40.0-12.6
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
CW良 83.4-67.2-51.7-37.8-12.6
一杯

 

前走時一週前 11月29日 栗東
CW良 84.5-67.6-52.1-38.2-12.7
一杯

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

全体タイムが良い中で、ラスト1F11.9秒と11秒台を出してきました。

 

中身の濃い最終追い切りで、大変良かったと思います。

 

 

アメリカズカップ

(最終時点88点)

 

最終 1月3日 栗東
坂路良 52.2-38.1-25.3-12.9
強め

 

一週前 12月27日 栗東
坂路良 52.4-37.8-12.9
一杯

 

前走時最終 11月15日 栗東
坂路稍重 52.8-38.3-25.2-12.5
一杯

 

最終は坂路で併せ馬を行いました。

 

タイム的に前走と変わりありませんが、動き自体は良かったです。

 

 

まとめ

 

最終追い切り全頭追い切り(前編)を行ってきました。

 

人気どころで良かった馬は、クルーガーブラックムーンが非常によく見えました。

 

最後に、穴馬として注目している馬をこちらで公開しているます。

 

 

人気ブログランキング

 

内枠に入れば、複勝圏の確率が相当上がります。

 

内枠希望です。

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。