Pocket

今回は京都金杯2018予想 荒れるレース波乱診断&一週前追い切り有力馬と大穴馬の診断を中心に書いていきたいと思います。

 

東西金杯が1月6日に行われます。

 

京都金杯にはレッドアンシェルやラビットラン、クルーガーなど全15頭が出走を予定しています。

 

開幕週の馬場なので当然といえば当然ですが、この時期の京都芝は内側を走る馬が大変有利です。

 

京都金杯では、それが顕著に結果として表れております。

 

今年も例年同様の傾向と思われますので、それを前提に予想していきたいと思っております。

 

中山・京都両金杯を勝利し2018年幸先の良いスタートを切りたいですね♪

 

 

今回は次の第一部~第三部の構成となっております。

 

第一部では、京都金杯想定オッズ

 

第二部では、京都金杯荒れるレース波乱診断

 

第三部では、一週前追い切り有力馬状態診断と最後に大穴馬公開

 

を行っていきたいと思います。

 

 

第一部 京都金杯想定オッズ

 

1番人気 レッドアンシェル  3.2倍

2番人気 クルーガー     5.2倍

3番人気 ラビットラン    6.7倍

4番人気 ウインガニオン   8.3倍

5番人気 ブラッックムーン  8.8倍

 

荒れ戦独自オッズ

 

 

 

第二部 京都金杯荒れるレース波乱診断

 

まずは、京都金杯がどのような傾向のレースか紐解いて行きます。

 

人気&配当

 

過去10年の内3連単10万超以上が2回と非常に少なくなっています。

 

中山金杯同様、京都金杯も荒れにくい傾向のレースと判断して良いでしょう。

 

 

脚質傾向

 

先行馬が良い成績を収めており、続いて差し馬が続いています。

 

 

枠傾向

 

内枠~中枠が圧倒的に有利です。

 

外枠は相当割引が必要です。

 

 

荒れるレース波乱診断

 

京都金杯も傾向としては荒れにくい傾向のレースです。

 

ただし、中山金杯以上にこの京都金杯外枠が相当不利です。そして内枠先行が圧倒的に有利です。

 

人気馬が外枠に入ってしまえば、一気に荒れる可能性が高くなりますので、枠は必ず気にした方が良いでしょう。

 

 

第三部 一週前追い切り有力馬状態診断

 

レッドアンシェル

(一週前時点92点

 

一週前 12月27日 栗東
CW良 69.5-52.9-38.4-11.8
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
CW良 86.3-69.4-52.5-39.3-11.7
馬なり

 

一週前 11月30日 栗東
CW 68.2-53.2-38.2-11.7
一杯

 

一週前はCWコースで追い切られました。

 

タイムは前走時と遜色無く、良い状態をキープしております。

 

 

クルーガー

(一週前時点90点)

 

一週前 12月28日 栗東
坂路良 53.2-38.7-12.1
強め

 

前走時最終 11月15日 栗東
坂路稍重 53.0-38.2-24.6-11.9
一杯

 

前走時一週前 11月8日 栗東
坂路良 52.4-38.2-24.7-12.2
一杯

 

一週前は坂路で追い切られました。

 

2週前にも一杯で追い切られ52.6-12.3の好タイムを出しております。

 

これだけ追えるということは間違い無く体調は良いでしょう。

 

 

ラビットラン

(一週前時点80点)

 

一週前 12月28日 栗東
坂路良 56.0-40.9-13.6
馬なり

 

前走時最終 12月13日 栗東
坂路良 54.5-39.2-25.5-12.7
馬なり

前走時一週前 12月6日 栗東
CW良 69.3-53.9-39.3-12.2
馬なり

 

一週前は坂路で追い切られました。

 

前走時は追い切りが今イチだったので評価を落としたのですが、今回はそれ以上にタイムが遅く、緩い調教であったといえます。

 

一週前でこのタイムは、流石に推せる内容ではありません。

 

最終でも同じような調教なら評価を落とします。

 

 

ウインガニオン

(一週前時点84点)

 

一週前 12月27日 栗東
坂路良 51.9-37.6-12.7
一杯

 

前走時最終 11月15日 栗東
坂路稍重 53.6-38.0-24.9-12.6
馬なり

 

前走時一週前 11月9日 栗東
坂路良 50.8-37.0-24.8-12.6
一杯

 

一週前は坂路で追い切られました。

 

タイム的には前走時と差ほど変わりありませんが、急仕上げ感はあります。

 

 

ブラッックムーン

(一週前時点86点)

 

一週前 12月28日 栗東
坂路良 55.1-40.0-12.6
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
CW良 83.4-67.2-51.7-37.8-12.6
一杯

 

前走時一週前 11月29日 栗東
CW良 84.5-67.6-52.1-38.2-12.7
一杯

 

一週前は坂路で追い切られました。

 

最近はCWコースで一週前と最終の追い切りを行っておりましたが、今回は追い切りパターンを変えて来ました。

 

調教自体は悪くはありません。

 

 

まとめ

 

一週前追い切り(前編)で人気上位5頭を診断してきました。

 

レッドアンシェルとクルーガーは前走時と遜色無い動きで体調は良く感じました。

 

しかし、ラビットランなど最終追い切りをみてみなければ判断つかない馬もおりますので,最終追い切りが行われた時に改めて判断したいと思います。

 

最後に今回注目している大穴馬を紹介したいと思います。

 

それはコチラ↓

 

推奨大穴馬A

人気ブログランキング

(一週前時点94点)

 

一週前 12月26日 美浦
南W良 66.4-51.3-37.1-12.7
一杯

 

前走時最終 11月22 美浦
南W良 72.2-55.8-40.7-13.4
強め

 

前走時一週前 11月16日 美浦
南W良 69.2-53.0-38.4-13.2
一杯

 

一週前はWコースで追い切られました。

 

前走時に比べタイムを大幅に短縮してきました。

 

冬場に体調を上げてくる馬なので、体調は間違い無く良いと判断して良いでしょう。

 

人気は相当低いかもしれませんが、軸候補も考えても良い馬だと思っています。

 

もう一点この馬を推す理由があります。それは人気ブログランキングこちらで追記しておきます。

 

 

☆☆☆感謝&お知らせ☆☆☆

 

2017年9月から始めたブログですが、最近嬉しいメッセージを頂く事が多くなってきました。

 

ブログをやっていて良かったなと感じております。

 

本当にありがとうございます。

 

今後も当ブログに関して「感じたこと」や「やって欲しい内容」など何かありましたら、お問い合わせにてメールを頂けたら大変有り難いです。

 

出来る範囲でご対応していきたいと思っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

今後とも、当ブログをよろしくお願いいたします。

 

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。