Pocket

今回は共同通信杯2018予想として、有力馬の一週前追い切り調教診断と荒れるレース波乱診断を行っていきたいと思います。

 

出走登録馬は17頭になりました。

 

共同通信杯が行われる東京芝1800mは、余り荒れるイメージがありませんが、今年は一体荒れるのかじっくり検証していきたいと思います。

 

共同通信杯の注目は何といっても、西の怪物グレイルが出走してくることでしょう。

 

前走の京都2歳ステークスでは後のG1馬タイムフライヤーが勝ちパターンの競馬をしてきたところを、

 

豪快な末脚で差し切った強さは、世代トップレベルを感じさせる走りでした。

 

果たして、グレイルが3連勝して平穏におさまるのか?

 

週末雨予報ですが、渋った馬場が得意、不得意も出てくるので、紛れは十分考えられます。

 

 

今回の共同通信杯の予想は下記のとおりです。

 

第一部では、荒れるレース波乱診断ということで、傾向を検証していきます。

※今回はdataを用意することができませんでした。申し訳ございません。

 

第二部では、有力馬と大穴馬の見解予想をしていきたいと思います。

 

 

第一部 荒れる波乱診断

 

共同通信杯がどのような傾向のレースか簡単に検証します。

 

人気&配当

 

過去10年の内3連単10万超えは1回しかありません。

 

荒れにくい重賞レースと言えます。

 

 

脚質&枠傾向

 

傾向としては、内枠の先行が好成績を収めています。

 

 

波乱診断まとめ

 

共同通信杯は過去何度もダービー馬を輩出しているレースだけあって、実力馬が実力どおり力を発揮しているレースです。

 

実力差があるため、例年平穏に収まっている傾向ですが、今週は雨予報なので、例年とはまた違った傾向をみせるかもしれません。

 

雨の量によっては、実力馬が実力を発揮できずに終わることも考えていく必要があると思います。

 

 

第二部 有力馬一週前追い切り診断

 

グレイル

(一週前追い切り診断92点)

 

一週前 1月31日 栗東
CW良 80.2-65.4-50.5-37.0-12.0
一杯

 

前走時最終 11月22日 栗東
CW良 82.9-66.6-50.9-38.0-12.2
一杯

 

前走時一週前 11月15日 栗東
坂路稍重 52.2-38.1-25.0-12.7
強め

 

一週前はCWコース一杯で追い切りました。

 

2週前にもCW稍重82.0-66.7-51.9-38.1-11.9一杯で追い切っています。

 

2週続けて質の高い追い切りを行っており、体調は良さそうです。

 

最終は軽めで問題ないでしょう。

 

 

ステイフーリッシュ

(一週前追い切り診断90点)

 

一週前 2月1日 栗東
坂路良 52.8-37.9-12.6
一杯

 

前走時最終 12月24日 栗東
坂路良 52.9-38.3-25.2-12.6
強め

 

前走時一週前 12月20日 栗東
坂路良 55.7-41.0-27.2-13.3
馬なり

 

一週前は坂路で一杯の追い切りを消化してきましたが、

 

2月4日の日曜日に坂路良53.1-38.0-12.4強めで追い切っており、入念な乗り込みに好感がもてます。

 

体調は良いと判断してよいでしょう。

 

 

ゴーフォザサミット

(一週前追い切り診断88点)

 

一週前 1月31日 美浦
南W良 67.4-52.4-38.4-13.1
馬なり

 

前走時最終 11月2日 美浦
南W良 55.9-40.6-13.0
馬なり

 

前走時一週前 10月25日 栗東
坂路稍重 56.1-41.1-27.3-13.9
馬なり

 

一週前はWコースで馬なりでの追い切りでした。

 

あまり調教では走らない馬ですが、前走時よりタイムを短縮してきています。

 

まずは順調と判断しますが、最終追い切りの映像を見て判断したいと思います。

 

 

サトノソルタス

(一週前追い切り診断90点)

 

一週前 1月31日 美浦
南W良 81.1-66.3-51.9-37.1-12.7
強め

 

前走時最終 10月2日 美浦
南W稍重 52.8-38.4-12.3
強め

 

前走時一週前 10月19日 美浦
南W重 69.1-53.2-38.7-12.9
強め

 

Wコースを強めで追い切りを行いました。

 

前走時より明らかに良化を感じるタイムを出してきました。

 

一度使ってよくなっています。

 

 

カフジバンガード

(一週前追い切り診断91点)

 

一週前 1月31日 栗東
CW良 66.5-51.9-38.5-11.8
一杯

 

前走時最終 1月3日 栗東
坂路良 52.1-38.3-24.7-12.1
強め

 

前走時一週前 12月28日 栗東
坂路良 53.0-38.7-254-12.7
馬なり

 

一週前はCWで一杯に追い切りました。

 

最後一杯に追って、ラスト11.8秒切ってきたのは上出来だと思います。

 

体調は良さそうです。

 

 

まとめ

 

有力馬上位5頭の一週前追い切りを行いました。

 

5頭とも前回より良化を感じる追い切りを行っていますので、今年も平穏に終わりそうと言いたいところですが、

 

そして何度も書きますが

 

今週は雨模様です。

 

不良馬場ぐらい雨が降った場合に、あまり買いたくない産駒がいます。

 

その馬はコチラ↓

 

人気ブログランキング

 

データ的に走れなくは無いですが、良馬場の方が良い馬です。

 

切れが身上のこの馬の産駒は雨の量によっては、もしかしたら末脚不発の可能性も十分考えられます。

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。