Pocket

今回は中京12R熱田特別の予想として、追い切り診断と買い目公開をしていていきたいと思います。

 

熱田特別は高配当多点買い狙いの対象レースとして以前から公表していました。

 

当ブログでの3連単高配当の狙い方としては、基本的には「紐荒れ」狙いです。

 

たまに1着~3着低人気での決着で300百万とか500万という配当がでてきますが、流石にその様な馬券は買えません。

 

多分狙ったところで全く的中できずに、無駄に多点買いする羽目になり、的中率と回収率のバランスから年間収支マイナスになると思います。

 

 

2018年は年間を通して

 

1.「荒れると判断したレースで」

2.「確たる軸馬を決め(1頭~2頭)」

3.「オッズ取得で高配当オッズを多点買い」

 

という買い方で年間収支プラスを狙っていきたいと思います。

 

なお、オッズ取得の範囲については、10万超の配当を狙ってレース選定していますので、当然10万以上からのオッズ取得になり、その上限については、100万前後辺りで基本設定します。

 

 

では確たる軸馬を、過去レースおよび追い切り診断により状態を確認して決めていきたいと思います。

 

 

 

有力馬追い切り診断

 

2枠3番 アドマイヤローザ

 

最終 1月17日 栗東
芝稍重 81.6-64.9-51.0-38.1-12.4
馬なり

 

一週前 1月11日 栗東
CW稍重 80.7-65.0-51.6-38.1-12.6
馬なり

 

前走時最終 11月2日 栗東
CW良 86.4-69.8-54.0-38.9-12.0
ゴール前強め

 

前走時一週前 10月26日 栗東
CW稍重 79.8-65.2-51.9-39.0-12.1
ゴール前強め

 

一週前に強めに追うのが、最近のこの馬の調教方法となっています。

 

調教駆けする馬で、とても良いタイムを出してきます。

 

今回の一週前も馬なりで80.7-12.6秒を出してきていますので、順調と判断して良いでしょう。

 

前走は出遅れてのレースでしたが、内をついて3着を確保しました。

 

絶対的に信頼をおける馬ではありませんが、スムーズな競馬が出来れば、このレベルの相手なら十分勝ち負けできると思います。

 

 

8枠16番 リリーモントルー

 

最終 1月17日 栗東
CW稍重 85.7-69.2-54.3-40.5-12.3
強め

 

前走時最終 1月3日 栗東
CW良 85.0-68.0-52.5-38.0-11.8
一杯

 

中1週のため、軽めの調整ですが、追い切り内容から順調と判断します。

 

この馬の魅力は、やはり最後の末足です。

 

先週の中京芝の傾向から外差し決着が多く見受けられたことから、ペースが流れるのであれば、高い確率で伸びてくるものと思われます。

 

 

アウステルリッツ

 

最終 1月17日 栗東
坂路稍重 54.3-39.4-25.5-12.7
馬なり

 

一週前 1月11日 栗東
坂路稍重 55.1-40.4-26.3-12.7
強め

 

前走時最終 12月13日 栗東
坂路良 53.5-38.8-25.2-12.7
一杯

 

前走時一週前 12月6日 栗東
坂路良 55.1-39.6-25.5-12.4
一杯

 

最終は馬なりながら、前走時の一杯追いと同等のタイムを出してきており、一時期の不調を抜けたものと判断します。

 

状態の良さでは、この3頭の中では一番です。

 

 

最終予想

 

軸馬は2頭とします。

 

1頭目はリリーモントルーです。

 

リリーモントルーについては週初めから追い切りが普通であれば軸とすることを前々から決めていました。

 

残りの1頭をアウステルリッツにしました。

 

アドマイヤローザにするか、アウステルリッツとするか悩みましたが、追い切り診断が良かったアウステルリッツに決めました。

 

買い方

 

3連単

軸:16・17

相手:全頭

 

16または17が絡む3連単の組み合わせを購入

オッズ範囲 10万~約100万(設定金額5万の範囲内)

 

 

※「3連複で買えば良いのでは?」と思われる方が大多数いると思います。

 

当然還元率は3連複の方が良いのは分かっています。

 

ですが、スイマセン理屈抜きで3連単で勝負させてください。

 

理由は3連複の相性が相当に悪く、逆に3連単の相性が良い為です。

 

ただそれだけです。

 

自分でもどうしてなのか?本当に分からないのですが、3連複で買うと本当にサッパリの結果になります。

 

券種の相性は有ると思います。

 

 

まとめ

 

この買い方は、ハイリスク超ハイリターンの買い方です。

 

荒れると思って購入したレースが、人気通りの決着になることだって当然あります。

 

しかし最初負けても1度どこかで、30万程度の配当が当たれば、次は6回同じ買い方ができます。

 

その6回の内に、また大きい配当を当てていければと言う理論です。

 

※その最初の当たりをどこで引き当てるかが最も肝心なのですが・・・。

 

このレースででっかい配当を手に出来るよう頑張ります!

 

 

最後に応援クリック頂けたら嬉しいです。

 

人気ブログランキング

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。