Pocket

今回は大阪杯2018の全頭の一週前追い切り調教診断を行っていきたいと思います。

 

同週にドバイで重賞競走が開催されるため、有力馬が何頭か海外へ遠征に行っていますが、それでも今年の大阪杯は豪華メンバーと言っても良いメンツだと思います。

 

まずは単勝予想オッズを確認してみましょう。

 

単勝予想オッズ

 

3.2倍 スワーヴリチャード

3.7倍 サトノダイヤモンド

5.6倍 アルアイン

7.9倍 ペルシアンナイト

10.5倍 ミッキースワロー

12.3倍 シュヴァルグラン

13.6倍 ダンビュライト

18.2倍 トリオンフ

25.7倍 ウインブライト

32.4倍 ゴールドアクター

48.2倍 スマートレイヤー

65.2倍 マルターズアポジー

72.4倍 サトノノブレス

95.1倍 メートルダール

125.0倍 ヤマカツエース

220.3倍 ヤマカツライデン

320.0倍 マサハヤドリーム

 

 

オッズ的には2強の構図ですが、それ以外の馬にも十分チャンスがあり、大変楽しみな一戦です。。

 

 

当ブログでの追い切り診断の考え方

 

1. 一週前と最終追い切りで1セット

2.直近レースとの追い切り比較(実際にはその以前の追い切りも見て評価)

3.8~9割は追い切りタイムが良い=調子が良いの判断で可(掛かっていたら別)

4.最終的には過去の映像比較を行って、馬の動きをチェックして判断。

 

 

 

一週前追い切り調教診断

 

 

スワーヴリチャード

今回

・一週前 
CW不良 82.5-67.0-51.6-38.0-11.9 馬なり

 

前回 3月11日 金鯱賞1着時

・最終
栗CW良 84.3-69.3-54.8-39.8-12.7 馬なり

・一週前
栗CW良 78.5-63.2-49.4-36.7-11.7 一杯

 

 

一週前はCWコースで併せ馬を行いました。

 

3月22日(木)の追い切りであったため、不良馬場でも前日よりは良い馬場での追い切りでした。

 

馬なりながら抜群の手応えで僚馬に1馬身先着しています。

 

大阪杯に向けて視界良好といったところでしょう。

 

 

 

サトノダイヤモンド

今回

・一週前
栗坂路不良 63.1-45.5-30.0-14.6 馬なり

 

前回 3月11日 金鯱賞2着時

・最終
栗CW良 84.2-68.9-53.5-39.3-11.7 仕掛け

・一週前
栗CW良 81.4-66.4-52.1-37.9-11.6 一杯

 

 

一週前はいつもならコース追いを行っているところですが、追い切り情報が無いため、もしかしたら時計を出していない可能性があります。

 

最終追い切りで、状態確認を行います。

 

 

 

アルアイン

今回

・一週前 
CW不良 83.9-68.3-53.1-38.7-11.6 強め

 

前回 2月11日 京都記念2着時

・最終
栗CW良 67.7-51.3-37.9-11.7 馬なり

・一週前
栗CW良 79.9-65.2-51.3-37.4-11.4 馬なり

 

 

一週前はCWコースで併せ馬を行いました。

 

最後の直線だけ強く追う追い切りでしたが、不良馬場ながら抜群の反応を見せていました。

 

出来に関しては、前走時の出来を維持しているものと判断します。

 

 

 

ペルシアンナイト

今回

・一週前 
CW不良 81.5-66.6-52.0-37.5-11.7 馬なり

 

前回 2月25日 中山記念5着時

・最終
栗CW良 84.7-67.7-51.8-37.9-12.2 馬なり

・一週前
栗CW良 82.1-66.0-51.7-38.2-11.3 強め

 

 

一週前はCWコースで併せ馬を行いました。

 

前走時からタイムを短縮しており、良化が見込まれる追い切り内容でした。

 

とても良い出来にあると判断します。

 

 

 

ミッキースワロー

今回

・一週前 
南P稍重 80.1-64.8-50.7-37.5-12.2 馬なり

 

前回 1月21日 AJCC2着時

・最終
南W良 68.6-53.0-39.0-12.7 馬なり

・一週前
南W良 73.0-56.8-41.6-12.8 強め

 

 

一週前はPコースで併せ馬を行いました。

 

Pコースで行ったのは馬場の影響を考慮しての事だと思います。

 

タイムは速くて当然ですが、伸びのあるストライドで、僚馬にシッカリ先着していました。

 

出来に関しては、前走以上と判断します。

 

 

 

シュヴァルグラン

今回

・一週前  
栗CW不良 97.3-81.3-65.7-51.0-37.7-12.5 一杯

 

前回 12月20日 有馬記念3着時

・最終
栗坂路良 54.0-39.5-25.8-12.9 強め

・一週前
栗CW良 82.6-65.7-51.3-37.9-11.6 一杯

 

 

一週前はCWコースで併せ馬を行いました。

 

全体タイムは、まずまずの時計をマークしていますが、僚馬との手応えで劣っていたのが気になります。

 

今回の追い切りで、どこまで良化したか最終の動きをチェックして判断します。

 

 

 

ダンビュライト

今回

・一週前 
栗坂路不良 53.3-38.9-25.9-13.5 一杯

 

前回 1月21日 AJCC1着時

・最終
栗坂路稍重 51.3-38.1-25.4-13.0 一杯

・一週前
栗坂路稍重 53.8-39.4-25.9-12.8 馬なり

 

 

一週前は坂路でインディチャンプとの併せ馬を行いました。

 

手応えで劣り、半馬身遅れましたが、タイムは上々です。

 

最終追い切りでは反応を確認して状態確認したいと思います。

 

 

 

トリオンフ

今回

・一週前  
栗坂路不良 54.5-39.2-25.8-13.2 一杯

 

前回 2月18日 小倉大賞典 1着時

・最終
栗坂路稍重 53.1-38.3-24.2-12.1 強め

・一週前
栗坂路良 52.4-38.1-24.3-11.9 一杯

 

 

一週前は坂路併せ馬で追い切りました。

 

この日の馬場は2秒近く掛かる馬場であるため、この時計は問題無しです。

 

追われた時の反応の鋭さは、とても良かったです。

 

 

 

ウインブライト

今回

・一週前 
南W良 66.9-52.4-38.7-12.9 馬なり

 

前回 2月25日 中山記念 1着時

・最終
南W良 84.0-68.6-53.7-39.4-12.9 馬なり

・一週前
南W良 66.8-51.2-37.2-12.6 馬なり

 

 

一週前はWコースで併せ馬を行いました。

 

僚馬には約1馬身先着し、ほぼ前走並のタイムを計時してきました。

 

出来は良い意味で前走時並と判断します。

 

 

 

ゴールドアクター

今回

・一週前 
南W良 65.6-51.6-38.9-12.9 強め

 

前回 1月21日 AJCC11着時

・最終
南W良 79.9-65.9-52.7-39.5-13.4 強め

・一週前
南W良 66.5-51.2-37.6-13.6 一杯

 

 

一週前はWコースで併せ馬を行いました。

 

前走時から一変が期待できる動きです。

 

間違い無く前走時以上です。

 

 

 

スマートレイヤー

今回

・一週前 
栗東P良 74.9-61.0-48.0-35.6-11.3

 

11月12日 エリザベス女王杯6着時

・最終
栗坂路良 52.3-37.8-24.6-12.3 馬なり

・一週前
栗CW良 78.1-63.4-49.8-37.0-12.4 一杯

 

 

一週前はPコースで併せ馬を行いました。

 

馬場の影響からPコースで追われたものと思われますが、レース並の時計を計時してきました。

 

この馬は休み明けを苦にしない馬で、ココをメイチに仕上げてきている感もあるため、注目している一頭です。

 

 

 

マルターズアポジー

今回

・一週前 
南W良 65.9-49.9-35.8-11.5 強め

 

前回 2月25日 中山記念3着時

・最終
南W良 68.5-53.8-39.5-12.9 強め

・一週前
南W良 68.4-53.8-39.6-12.9 強め

 

 

一週前はWコース単走で追い切られました。

 

状態メイチ判断です。

 

 

 

サトノノブレス

今回

・一週前 
坂路不良 63.1-45.6-29.5-14.5 馬なり

 

前回 3月11日 金鯱賞2着時

・最終
栗CW良 54.4-39.4-11.7 馬なり

・一週前
栗CW良 81.8-66.8-52.2-38.3-11.5 強め

 

 

サトノダイヤモンド同様、いつもならコース追いを行っていますが、今回情報が無いため、診断することができません。

 

最終追い切りで診断して行きたいと思います。

 

 

 

メートルダール

今回

・一週前
南P稍重 64.4-50.0-36.8-12.1 強め

 

前回 3月11日 金鯱賞8着時

・最終
南W良 83.4-68.0-53.5-39.6-13.0 強め

・一週前
南W良 67.0-52.0-39.0-13.1 馬なり

 

一週前はPコースで単走で追い切りました。

 

 

Pコースなので前走時とのタイム差比較は出来ません。

 

そこまでタイムも速くも無く、動きも特筆する事はありません。

 

最終追い切りで状態判断します。

 

 

 

ヤマカツエース

今回

・一週前 
栗坂路不良 57.7-41.5-27.1-13.7 馬なり

 

 

前回 3月11日 金鯱賞4着時

・最終
栗CW良 81.2-65.9-51.8-38.7-12.2 一杯

・一週前
栗CW良 81.0-65.2-51.0-37.5-11.5 一杯

 

一週前は坂路コース単走で追い切られました。

 

軽めの追い切りのため、状態判断は最終追い切りで行います。

 

 

 

ヤマカツライデン

今回

・一週前 

中一週のため情報無し

 

前回 3月14日 阪神大賞典6着時

・最終
栗CW良 79.2-65.0-51.1-37.9-12.2 一杯

・一週前
栗CW良 81.8-65.8-51.8-38.4-12.2 一杯

 

 

阪神大賞典から中一週での参戦のため、追い切り情報無し。

 

最終で動きをチェックします。

 

 

 

マサハヤドリーム

今回

・一週前  
栗坂路不良 59.7-42.4-26.8-13.2 馬なり

 

前回 2月18日 小倉大賞典5着時

・最終
栗坂路良 56.0-41.1-26.3-12.7 馬なり

・一週前
栗坂路良 51.6-38.1-25.7-13.3 一杯

 

 

一週前は坂路で追い切られました。

 

タイム的には平凡で、特筆する内容は特にありません。

 

 

 

まとめ

 

全頭の一週前追い切り診断を行いました。

 

一部追い切り情報が入ってきていない馬がおりますが、その馬達は最終追い切りでシッカリ状態診断を行っていきます。

 

最後に今回出走を予定している馬の中で、一週前追い切り特に良かった馬をコチラ↓で紹介します。

 

 

A馬 人気ブログランキング

(水曜日深夜まで公開)

 

 

 

 

【PR:無料情報だけでも万馬券続出!】

 

▼業界屈指の老舗情報競馬サイト▼

 

PR担当の村上です。

 

本日は創業25年の老舗競馬情報サイト「勝馬伝説」のご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

無料情報でも万馬券を続出!!

穴馬を中心に提供している情報サイトだからこそ

高配当馬券を幾つも量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「勝馬伝説」

私が知る限りどこよりも信頼性が高いと言えます。

創業25年という実績も然り、穴馬の精度がやばいですww

より確信的な情報を得るための「独自情報ルート」そのルートがなんと300以上!

その情報から先週も高額馬券を的中!

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2/24(土) 中山10R

【富里特別】

券種:3連単
結果:14-16-07
払戻:1,372,560円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

しかも、これはまだ一部の的中実績にしかすぎません。

これだけの実績を残すのですからさすがですよ。

これだけインターネットが普及した今でも初心を忘れるべからず

徹底したアナログ主義で情報を集める!とのこと。

これも大きな的中を量産し続ける理由なのなのでしょう。

勝馬伝説の最大の武器は何度も言っている通り

「創業25年」ということに他なりません。

実際に勝馬伝説ではこのように言っておられます。

当然これだけのサイトですから利用者の声も絶大そのものです。

おいしい思いをしている方がたくさんおられますね(笑)

■以下、実際に利用しているお客様の声の一部がこちらです!

 

そんな勝馬伝説ですが、

今週の「大阪杯」も勝負レースとして公開!

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

 

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。