Pocket

今回はG1安田記念2018の最終予想として、全頭各馬考察&買い目公開を行っていきたいと思います。

 

土曜日の競馬が終わり、馬場傾向を確認しておりましたが、

東京10R 稲村ヶ崎特別(1000万クラス)で1分57秒9の時計が出ています!

いつもなら「高速馬場=荒れにくい」という見解ですが、今回の安田記念は

「高速馬場=荒れる」の考え方でおります。

理由はスワーヴリチャードの出走にあるのですが、考察の中で書いていきたいと思います。

 

全頭各馬考察

 

1枠1番 スワーヴリチャード 

追い切りは大変素晴らしい内容です。

馬の行く気だけで、6F77.2秒-ラスト1F11.8秒は文句のつけようが無い動きです。

ただし、今回スワーヴリチャード懸念材料が2つあります。

まずは1点目ですが1枠1番です。

スワーヴリチャードの欠点はスタートが遅いところがあります。

前走の大阪にしてもゲートでモチャモチャして伸び上がる様にスタートしていました。

今回そのようなスタートをしたら包まれて抜け出せないというシーンは十分考えられます。

2点目ですが、今の高速馬場です。

今回逃げ馬はアエロリット、ウインガニオンの2頭のどちらかが先手をとるものと思われるが、今の高速馬場でこのレベルであれば前半34秒前半で行くのではと推測しています。

スワーヴリチャードは芝1800m未満の距離は未経験です。

この距離で更に高速馬場で対応出来るのか?というのがあります。

この2点の不安材料があって、土曜日午後5時現在3.1倍の1番人気。

いくら体調が良いと言っても、相当厳しいレースを強いられるのは間違い無さそうです。

 

 

 

1枠2番 サトノアレス 

前走の京王杯SCでは、前哨戦の作りと判断し評価を多少下げましたが、上がり3F32.7秒の脚を使って、勝ち馬から0.0秒差の3着という結果になりました。

負けはしましたが、勝ちに等しい3着で、1分19秒5のレコードというのも、今の馬場でも十分対応可能出来ることを実証済みです。

追い切り内容も良く、内枠の絶好枠を引き当てました。

内枠は内枠でもスワーヴリチャードが内枠にいる分、ほぼマークされないままジッとコースロス無く競馬が出来るものと思われます。

重い印対象の1頭です。

 

 

2枠3番 ダッシングブレイズ 

追い切り内容が物足りないです。

近走の成績からも、非常に厳しいものと判断します。

 

 

2枠4番 アエロリット 

ペースがどのように流れるかは、ウインガニオンとアエロリットの出方次第ですが、ウインガニオンが大外に配置されたため、多分この馬が先手を主張するものと思われます。

ヴィクトリアマイルは4着という結果に終わりましたが、緩み無いペースを2番手で追走する形となりました。

最後は瞬発力勝負となり負けはしましたが、この展開で近差の4着は立派です。

追い切り内容も良く前走同様良い状態で出走してきます。

軽視は出来ない一頭です。

 

 

3枠5番 ペルシアンナイト 

大阪杯では、スワヴリチャードの2着という結果となりましたが、最後は見せ場十分の脚でスワーヴリチャードに詰め寄っていました。

前走の舞台が1600mだったらと考えたら、十分逆転の余地があると思っています。

体調は前走以上と見ていますので、印対象の一頭です。

 

 

3枠6番 レーヌミノル 

追い切りは調教駆けする馬で、今回も良い動きを見せていました。

出来に関しては良い状態と見て良いでしょう。

あとは能力的な部分になってきますが、近走そこまで差をつけられて負けてはいないので、展開等が重なった場合には上位進出の可能性はあると見ています。

 

 

4枠7番 ウエスタンエクスプレス 

550kgの大型馬ですが素軽い動きをみせており、体調に関しては問題無しと見ています。

香港馬ですが、最近日本馬が香港に遠征しても勝てないとおり、香港馬のレベルは高いです。

その香港馬の中でも、香港マイル2着、チャンピオンズマイル2着と、実績では見劣りしない馬の参戦です。

現在37倍の11番人気ですが、これは過小評価過ぎます。

狙い目です。

 

 

4枠8番 キャンベルジュニア 

追い切りでは最終にシッカリ坂路で負荷をかけており、体調は引き続き良いと判断します。

ダービー卿、京王杯SC連続2着と、素質馬が素質馬らしい走りをみせてきました。

京王杯SCのタイムで入れるのであれば、この安田記念でも上位濃厚です。

そんな簡単な話ではありませんが、上位進出の余地は十分あります。

 

 

5枠9番 レッドファルクス 

高松宮記念から、2ヶ月の休み明けからの参戦です。

昨年3着の同舞台ですが、前走の高松宮記念は前が詰まる不利はあったものの、往年のレッドファルクスであれば

もっと詰め寄っていたのではと思っています。

状態は良さそうですが、今回はあまり魅力を感じません。

 

 

5枠10番 モズアスコット 

前走の安土城Sから連闘での参戦です。

何というか、何をしているんだろう感満載ですが、どうしても出したい安田記念にでられることになり、一番ホッとしたのは陣営というより、坂井瑠星くんでしょうね。

しかし、マイラーズCではサングレーザーに完敗し、連闘からの参戦ということで、順調度としてはやはり不安材料になります。

ただ、この順調度という部分が影響してオッズが下がっている状況なので、逆に期待値が高い馬なのも確かです。

 

 

6枠11番 リアルスティール 

ドバイターフ3着からの参戦です。

追い切り内容から、体調は良さそうに感じます。

ただ、気になるのは芝1600mの適性です。

2年前の安田記念では、2番人気に支持されるも11着と惨敗を喫しました。

今の高速馬場に対応可能なのかという点も気になります。

 

 

 

6枠12番 ヒーズインラブ 

ダービー卿から2ヶ月の休み明けですが、追い切り内容が前走時と比較し物足りなさがあります。

まだ完調に達していないものと判断します。

 

 

7枠13番 ブラックムーン 

マイラーズCを一叩きしての参戦です。

追い切り内容は前走時より反応良く駆けていた為、前走時以上と判断します。

この馬も嵌まれば一発の魅力がある馬で、東京コースも実績があります。

上位進出可能と見ています。

 

 

7枠14番 リスグラシュー 

追い切りでは、最終および一週前ともに坂路4F53秒台で駆け上がりました。

東京新聞杯およびヴィクトリアマイル時には坂路で4F49秒台を出していた馬なので、軽めの調整は気になる所です。

中2週ということで、疲れを考えての追い切り内容なのですが、疲れを気にしての調整という点が、そもそも減点材料です。

ヴィクトリアマイルがメイチという点からも多少評価を下げます。

 

 

8枠15番 サングレーザー 

追い切りでは5月27日の日曜日に坂路で好時計をマークしており、出来に関しては万全と見ています。

前走のマイラーズCでは、他馬より1kg重く又、前哨戦という作りのなか、1分31秒3の好時計で完勝しました。

エアスピネル、モズアスコットとは力が1枚違った競馬を見せていました。

東京コースが初という点は気になる所ですが、例年強烈な差し馬が豪快に差しきる事が多い安田記念です。

この馬が外から飛んでくる可能性は相当高いと見ています。

 

 

8枠16番 ウインガニオン

大外枠は非常に残念です。

前走の京王杯SCでは、休み明けで適距離では無い中でもシッカリ崩れる事無く駆けており、復調を感じる走りをみせてくれました。

前走が休み明けという点からも、今回内枠に入るものなら、大穴候補と狙っていた馬ですが、大外枠では少し厳しいかなと感じています。

 

 

最終予想

安田記念3連単10万超確率70%

【内訳】

・安田記念は過去10年のうち8回、3連単10万超しているとおり荒れる傾向のレースです+70%

・16頭とフルゲート割れしたため、多少荒れる確率が下がりました。−10%

・1番人気スワーヴリチャードは危険な1番人気馬と見ています。スワーヴリチャードが複勝圏外となれば、10万超えは目の前です。+10%

 

よって、安田記念

 

3単10万超え勝負します!

 

 

3連単10万超勝負レースの馬券の買い方

1.「荒れると判断したレースで」

2.「確たる軸馬を決め(1~2頭)」

3.「オッズ取得で高配当オッズを多点買い」

 

選定レースとした時には、確たる軸絡みの馬で高配当の組み合わせを多点買いするという形となります。

 

なお、オッズ取得の範囲は、10万超の配当を狙ってレース選定していますので、10万以上からのオッズ取得になります。

 

10万円~100万円のオッズ範囲を買う形となりますが、その購入限度額は5万円としていますので、オッズが割れている場合には100万円に到達しない場合があります。

 

 

買い方 3連単(軸2頭)

 

軸1 E馬 人気ブログランキング

軸2 サングレーザー

 

相手 全頭

 

E馬またはサングレーザー絡みの3連単オッズ10万~100万までの範囲を3連単オッズ取得で500通り×100円購入

 

 

軸馬考察

 

軸1 E馬 人気ブログランキング

人気はありませんが「前走コースレコードで走破していること。」「休み明けを使い上積みが期待できること。」「内枠を引いたこと。」全てがこの馬向きの流れになっています。

スワーヴリチャードがマークされているのを横目に見て、ロス無く競馬が出来れば、十分勝ち負け可能と見ています。

あとは騎手の腕次第。

 

軸2 サングレーザー

単純にマイルで一番強いと思っています。

普通に回ってきて、外から差してくる競馬をしても多分勝ち負けしてくるものと信じています。

 

 

スワーヴリチャードやサングレーザーなど上位人気馬の追い切り状況はコチラ↓

【安田記念2018】予想③ 全頭最終追い切り調教診断(前編)

 

下位人気馬の追い切り診断はコチラ↓

【安田記念2018】予想④ 全頭最終追い切り調教診断(後編)

 

 

★【荒れ戦の無料メルマガ】3連単10万超勝負レース情報★

無料メルマガから3連単10万超勝負レースの前日に、勝負レースのマル得情報の他ブログでは書ききれない有益情報を配信しています!

無料配信となりますので、是非参考にしてください!

 

今回の配信では葵ステークスの穴馬情報を配信予定です!

 

無料メルマガ配信希望

こちらから登録をお願いします!

 

 

 

★【2018年3連単10万超勝負実績報告】★

これまでに3連単10万超勝負レースとした結果を下記にまとめました。

 

1.1月20日中京12R熱田特別

軸1 リリーモントルー 5着

軸2 アウステルリッツ 2着

3連単配当 14万3千円

的中

 

2.シルクロードS

軸1 アレスバローズ 11着

軸2 カラクレナイ  4着

3連単配当 23万7千円

外れ

 

3.小倉大賞典

軸1 ダノンメジャー 競走中止

軸2 ダッシングブレイズ 4着

3連単配当 16万3千円

外れ

 

4.阪急杯

軸1 モズアスコット 2着

軸2 カラクレナイ  15着

3連単配当 3万2千円

外れ

 

5.オーシャンS

軸1 ビップライブリー 5着

軸2 ダイメイフジ   3着

3連単配当 13万4千円

的中

 

6.フィリーズレビュー

軸1 アンコールプリュ 2着

軸2 アルモニカ    6着

3連単配当 5万6千円

外れ

 

7.マーチS

軸1 センチュリオン   1着

軸2 コスモカナディアン 5着

3連単配当 15万3千円

的中

 

8.高松宮記念

軸1 セイウンコウセイ  6着

軸2 ダンスディレクター 4着

3連単配当 6万円

外れ

 

9.ダービー卿CT

軸1 グレーターロンドン 5着

軸2 マルターズアポジー 9着

3連単配当 12万6千円

外れ

 

10.大阪ハンブルクC

軸1 クィーンズベスト 4着

軸2 エスティタート  7着

3連単配当 13万9千円

外れ

 

11.桜花賞

軸1 アーモンドアイ 1着

軸2 リリーノーブル 3着

3連単配当 3千円

外れ

 

 

12.福島民報杯

軸1 サトノスティング 12着

軸2 ケントオー    9着

3連単配当 11万円

外れ

 

13.フローラS

軸1 サラキア  4着

3連単配当 11万3千円

外れ

 

14.天皇賞春

軸1 クリンチャー 3着

軸2 アルバート  8着

3連単配当 1万1千円

外れ

 

15.京都新聞杯

軸1  フランツ     10着

軸2  タニノフランケル 17着

3連単配当 26万9千

外れ

 

 

16.新潟大賞典

軸1 スズカデヴィアス 1着

軸2 ステファノス   11着

3連単配当 58万1千円

的中

 

17.NHKマイルカップ

軸1 ギベオン      2着

軸2 ミスターメロディ 4着

3連単配当 12万9千円

的中

 

 

18.京王杯SC

軸1 グレーターロンドン 4着

軸2 セイウンコウセイ  12着

3連単配当 7万6千円

外れ

 

 

19.ヴィクトリアマイル

軸1 リスグラシュー  2着

軸2 レッツゴードンキ 6着

3連単配当 6万3千円

外れ

 

 

20.葵ステークス

軸1 ラブカンプー   2着同着

軸2 アサクサゲンキ 5着

3連単配当 13万8千円 

3連単配当 12万4千円

的中

 

 

21.目黒記念

軸1 パフォーマプロミス 3着

軸2 フェイムゲーム   13着

3連単配当 19万7千円

的中

 

 

【収支

3連単配当計 159.9万円

的中7R

 

掛け金計 103万円

(内訳)

20R×5万円=100万円

1R×3万円=3万円

 

収支計 +56.9万円 

回収率155%

 

 

【結果まとめ】

3連単10万超したレース数は21レース中14レース有り、割合として約67%です。

自身のコンセプトである3連単10万超確率70%前後で勝負としているので、結果として勝負するべきレースでシッカリと勝負出来ている結果となっています。

年間を通して、3連単10万超勝負を60%台で勝負できているのであれば、普通に考えて負ける気がしません。

 

 

 

 

 

以下PRになります。

 

―【PR】――――――――――――――

他情報会社と比べてみてください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
信頼と利益を求める方のベストパートナー

自信を持って提案するのは
真の実力を兼ね備えた確かな実績!!

先週も【帯封馬券】を連発!!

ある「簡単な仕組み」で誰でも儲けれる!

あなたが勝つための
全ての競馬の情報が ファン にはある。

今週の勝負レースは大注目の1戦・・・

【安田記念】

>>今回限り特別無料配信!<<

※ 早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績の一部がこちら!

05/13・東京11R   63万6400円的中
05/13・京都03R   31万0140円的中
05/12・京都12R   28万8000円的中
04/29・新潟07R   133万6860円的中
04/29・東京03R   37万9530円的中
04/28・京都12R   20万6200円的中
04/15・中山11R   111万6240円的中
04/15・中山09R   45万7900円的中

その他の的中実績はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

帯封馬券を含む高額馬券を多数的中!!

今週も自信の高いレースが揃っています!

▼安田記念の勝負馬券
  衝撃のデータ情報を無料入手!!▼

 

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。