Pocket

今回はG3平安ステークスの最終予想として、過去データから荒れるレース波乱診断と最終追い切り全頭診断、最終予想買い目公開を行っていきたいと思います。

 

京都ダート1900m戦に16頭のフルゲートで開催されます。

構図としては、3枠のテイエムジンソクVSグレイトパール2頭が人気を集める形となりそうですが、果たして人気どおり決着するのか?

「当該レースの傾向」、「各馬の状態を」確認し、荒れる確率が高いレースか検証していきたいと思います。

 

 

◎第1部

荒れるレース波乱診断 G3平安Sの傾向と過去10年のデータ分析

 

◎第2部 

全頭最終追い切り調教診断

 

◎最終予想 

3連単10万超確率及び印付き各馬考察

 

を行っていきたいと思います。

 

1.荒れるレース波乱診断

 

まずはG3平安Sがどのような傾向のレースか、過去のデータを参考に確認していきます。

 

平安S過去データ 人気&配当

過去5年の内、3連単10万超が2回とまずまずの荒れ具合と言えます。

※2012年以前は京都ダート1800m戦で行われていた為、対象外とします。

 

平安S過去データ 脚質&枠傾向

脚質傾向としては、逃げ・先行の好走が目立ちます。

馬番傾向として、特にありません。

 

 

京都ダート1900m 3連単配当傾向

(16頭フルゲート)

対象レース数 59R

3連単10万超確率 30.5%

3連単平均配当 13万4千円

 

16頭立てで30.5%はダート戦として考えたら高い方の数値と言えます。

 

 

波乱診断まとめ

京都ダート1900m戦は、ダート戦にしては3連単10万超確率30%は高い数値と言えますし、平安Sも距離がダート1900m戦となってから5回行われ、2回3連単10万超しています。

有力馬&人気薄馬の状態如何によっては、充分可能性としてありえるものと思っています。

 

 

2.全頭最終追い切り調教診断

 

1枠1番ミツバ

(追い切り診断92点)

最終 5月16日
栗坂路良 53.9-39.2-26.0-12.8 仕掛け

一週前 5月10日
CW稍重 82.0-66.1-51.7-38.2-12.0 一杯

 

前回 4月15日 アンタレスS2着時

最終
栗坂路良 54.7-39.8-25.8-13.0 一杯

一週前
栗坂路良 58.5-42.1-26.9-13.1 馬なり

 

 

最終は坂路単走で追い切りました。

この馬の坂路時計としては、ここ最近では一番良いタイムです。

一週前にも一杯で好タイムをマークし、シッカリ負荷も掛けられています。

体調は前走時以上と見ます。

 

 

 

1枠2番コスモカナディアン

(追い切り診断89点)

今回

最終 5月16日
北C良 68.3-52.9-38.8-12.8 馬なり

一週前 5月10日
南W重 68.3-52.8-38.2-12.6 一杯

 

前回 4月15日 アンタレスS13着時

最終
北C良 81.1-65.5-51.5-38.4-13.0 馬なり

一週前
北C良 69.3-53.9-39.9-13.3 馬なり

 

 

最終はCコース単走で追い切りました。

馬なりでの追い切りでしたが、時計も上々で良い動きでした。

体調は問題無しと見ます。

 

 

 

2枠3番クリノスターオー

(追い切り診断93点)

今回

最終 5月16日
CW良 50.7-37.6-11.7 一杯

一週前 5月10日
栗坂路稍重 52.4-38.7-25.5-12.8 馬なり

 

8月13月 エルムS12着時

最終
栗坂路良 52.7-38.5-25.7-13.2 一杯

一週前
栗坂路良 57.3-42.6-28.1-13.7 馬なり

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行い、僚馬に大きく先着しました。

これまで坂路中心の追い切りパターンでしたが、今回最終にCWコースでの追い切りとパターンを変えて来ましたが、非常に良い動きでした。

 

 

 

2枠4番サンマルデューク

(追い切り診断87点)

今回

最終 5月16日
南W良 53.3-39.8-12.8 強め

一週前 5月10日
南W重 69.7-54.5-39.7-12.7 一杯

 

前回 3月25日 マーチS10着時

最終
南W稍重 70.2-54.7-40.5-14.0 馬なり

一週前
南W良 69.5-53.4-39.6-13.4 一杯

 

 

最終はWコース単走で追い切られました。

大きく変わったというのはありません。

前走並の出来と見ます。

 

 

 

3枠5番テイエムジンソク

(追い切り診断93点)

今回

最終 5月16日
CW良 83.0-66.0-51.8-37.4-12.1 仕掛け

一週前 5月9日
CW重 79.5-64.4-51.4-39.3-13.1 一杯

 

前回 2月18日 フェブラリーS12着時

最終
CW稍重 82.2-66.2-51.2-37.1-12.2 仕掛け

一週前
CW良 84.6-67.-50.8-37.7-11.9 一杯

 

 

最終はCWコース単走で追い切りました。

一週前は前傾ラップでビッシリ負荷を掛け好タイムをマーク。

最終は平均ペースで最後仕掛けて好反応の動きを見せていました。

フェブラリーS時も良かったですが、遜色無い出来にあると見ます。

 

 

 

3枠6番グレイトパール

(追い切り診断90点)

今回

最終 5月16日
CW良 85.0-68.2-52.4-38.7-12.2 強め

一週前 5月10日
CW稍重 83.3-66.5-51.7-37.9-11.7 馬なり

 

前回 4月15日 アンタレスS1着時

最終
CW良 66.7-51.8-38.1-11.9 一杯

一週前
CW良 81.4-66.0-51.8-38.9-12.9 一杯

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行い、僚馬に半馬身遅れをとりました。

最終は若干物足りなさがありましたが、一週前は馬なりで好タイムをマークしています。

体調に関しては問題無しという判断とします。

 

 

 

4枠7番アスカノロマン

(追い切り診断90点)

今回

最終 5月16日
CW良 70.5-54.9-40.3-13.1 馬なり

一週前 5月10日
CW稍重 82.9-66.7-51.7-38.5-12.6 一杯

 

前回 4月15日 アンタレスS14着時

最終
CW良 68.0-53.1-39.6-12.8 馬なり

一週前
CW良 83.4-66.6-52.7-39.4-12.3 一杯

 

 

最終はCWコースで単走で追い切りました。

最終は軽めでしたが、一週前に一杯に追い切り負荷を掛けているため問題ありません。

状態は良いと判断します。

 

 

 

4枠8番メイショウスミトモ

(追い切り診断92点)

今回

最終 5月16日
栗坂路重 53.2-38.7-25.3-12.8 一杯

一週前 5月9日
CW重 81.1-65.7-51.6-38.2-12.4 一杯

 

前回 4月15日 アンタレスs12着時

最終
栗坂路重 52.6-38.3-25.2-13.0 一杯

一週前
栗坂路良 54.5-39.8-26.2-13.4 馬なり

 

 

最終は坂路コース単走で追い切りました。

2週続け一杯に追い切り好感が持てます。

タイムもシッカリ出ていますので、良い出来にあるものと見ています。

 

 

 

5枠9番サンライズソ

(追い切り診断92点)

今回

最終 5月16日
CW良 81.3-65.4-51.2-38.3-12.2 馬なり

 

前回 5月6日 ブリリアントS14着時

最終
栗坂路良 51.7-37.8-24.8-12.5 馬なり

一週前
CW重 82.1-67.1-53.1-39.9-13.4 馬なり

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行い、半馬身遅れをとりました。

遅れはしたものの外目を回って好タイムをマークしており、出来に関しては良いと見ています。

 

 

 

5枠10番クインズサターン

(追い切り診断91点)

今回

最終 5月16日
栗坂路良 53.4-38.9-25.2-12.6 G強

一週前 5月9日
栗坂路重 54.2-39.3-25.4-12.6 G強

 

前回 4月15日 アンタレスS3着時

最終
栗坂路良 53.7-39.8-26.0-12.9 G強

 

 

最終は坂路で単走で追い切られました。

時計もシッカリだしており、動きも力強い脚捌きで坂を駆け上がっていました。

状態良しと判断します。

 

 

 

6枠11番プリンシアコメータ

(追い切り診断90点)

今回

最終 5月16日
南W良 51.3-37.9-12.6 馬なり

一週前 5月10日
南W重 66.4-51.1-37.1-13.0 強め

 

10月15日 赤富士S4着時

最終
南W良 モヤのため計時不能

一週前
南W良 81.2-67.0-52.7-39.5-13.1 強め

 

 

最終はWコースで併せ馬を行い僚馬に併入しました。

2週続けて好タイムを出しており、出来は良いと見ます。

 

 

 

6枠12番メイショウウタゲ

(追い切り診断90点)

今回

最終 5月16日
栗坂路良 54.4-39.5-25.3-12.7 強め

 

前回 5月6日 ブリリアントS7着時

最終
栗坂路良 55.1-40.5-26.6-12.7 馬なり

一週前
栗坂路重 55.1-40.7-26.4-13.1 馬なり

 

 

最終は坂路コース単走で追い切りました。

中1週での参戦ですが、前走時より強めに追いきり、タイムも短縮してきております。

前走時から上積みを感じさせます。

 

 

 

7枠13番ナムラアラシ

(追い切り診断92点)

今回

最終 5月16日
CW良 83.2-66.9-50.9-38.0-12.9 一杯

一週前 5月10日
CW稍重 83.0-66.7-52.0-38.7-12.0 一杯

 

前回 4月15日 アンタレスS8着時

最終
CW良 88.8-71.9-55.6-39.8-12.0 仕掛け

一週前
CW良 72.3-55.4-39.7-12.3 一杯

 

 

最終はCWコース単走で追い切られました。

前回時は2週続けて軽めの追い切りでしたので、何か問題があったのでは無いかと推測しています。

今回は2週続けて好タイムを出しており、前走時より良化しているものと見ています。

 

 

 

7枠14番クイーンマンボ

(追い切り診断90点)

今回

最終 5月19日
栗坂路良 52.9-37.9-24.5-12.2 一杯

一週前 5月9日
栗坂路重 52.7-38.3-25.3-13.0 一杯

 

9月17日 ローズS12着時

最終
栗坂路稍重 52.9-38.8-25.6-12.8 馬なり

一週前
栗芝稍重 65.1-49.7-36.4-11.7 馬なり

 

 

最終は坂路コースで併せ馬を行い僚馬に大きく先着しました。

2週続けて一杯に追い切り好タイムをマーク。

良い出来にあると見ます。

 

 

 

8枠15番トップディーヴォ

(追い切り診断87点)

今回

最終 5月16日
栗坂路良 54.1-39.5-26.0-13.4 一杯

 

前回 5月6日 ブリリアントS6着時

最終
栗坂路良 54.5-39.1-25.4-12.9 一杯

一週前
栗坂路重 55.1-39.7-26.0-13.4 強め

 

 

最終は坂路コース単走で追い切りました。

タイムは平凡ですが、この馬なりには走っています。

前走時並と判断します。

 

 

 

8枠16番マイティティー

(追い切り診断88点)

今回

最終 5月16日
CW良 83.1-66.2-50.6-37.6-12.9 一杯

一週前 5月9日
CW重 84.3-67.7-52.4-39.4-12.4 一杯

 

前回 4月15日 アンタレスS9着時

最終
CW良 78.1-64.8-52.6-40.6-13.7 一杯

一週前
CW良 67.0-51.2-37.9-12.6 馬なり

 

 

最終はCWコースで単走で追い切りました。

最終タイム良く見えますが、調教駆けする馬なので、特別良いと言うことはありません。

出来は前走並という判断とします。

 

 

 

まとめ

全頭の最終追い切り診断を行いました。

特別良いと言う馬もいなく、また特別悪いという馬もいません。

人気どころでは、テイエムジンソク、サンライズソアあたりが良いかなという印象です。

 

 

最終予想

平安S 3連単10万超確率約30%

【内訳】

京都ダート1900m及び平安Sの波乱傾向 40%

実力馬の能力および状態良+下位人気馬のメイチ馬無し −10%

 

「実力馬が状態に不安がある場合」「下位人気馬でメイチ感がある馬が複数いる場合」3連単10万超え勝負をしても良いレースと考えていましたが、

上位人気馬と下位人気馬の能力差は結構あるものと見ておりますので、状態が横一線と考えた場合には、余程の事が無い限り、実力馬が上位に来るものと見ています。

ここは、プレ予想として印付き考察のみとさせて頂きます。

 

 

印付考察

 

E馬人気ブログランキング

○グレイトパール

▲サンライズソア

△ナムラアラシ

F馬人気ブログランキング

 

 

 

◎はE馬人気ブログランキングとしました。

前走のフェブラリーステークスの敗戦は、逃げ・先行馬総崩れの結果からも分かるとおり、超ハイペースによる敗因であり、力負けではありません。

フェブラリーステークスのみで評価を下げるのであれば、現在の単勝オッズは期待値高いオッズと見ています。

今回はグレイトパールが単勝1倍台と被っており、ペースも前回ほど速くはならないものと思っています。

グレイトパールが3・4コーナー付近から早め進出してくると思われますが、この馬自身も早い段階でロングスパートする馬なので、前半過度なハイペースにならない限り、上位進出の確率は高いものとみています。

 

○はグレイトパールです。

前走は11ヶ月の休み明けにも関わらず完勝で、ダート戦6戦6勝の負け無しです。

負けるとしたら前走かなという気はしていましたが、力の違いで押し切ったというレースです。

流石にこの実績馬を▲以下に下げるのは、根拠が見つかりません。

順当に上位評価とします。

 

▲はサンライズソアです。

好走するときと、凡走するときが両極端で今イチ信用できない馬です。

人気薄なら面白いと思えるのですが、人気馬だとチョットという感じですよね。

状態は追い切り状態も良く、前走凡走しているので、今回は好走の順番です

(凡走→好走の流れは大事です)。

 

△はナムラアラシです。

前走のアンタレスSは最後方から、伸びきれず8着という結果でしたが、追い切り診断でも書きましたが、

前走の追い切り時は2週とも軽めの追い切りで何かしらの不安材料があったものと思われます。

今回は2週続けてビッシリ追い切っており、出来は今回の方が良いと見ています。

実績的には2走前にサンライズソアを負かしている実力の持ち主です。

ここでも充分太刀打ち可能とみます。

 

穴はF馬人気ブログランキングとしました。

前回穴を空けたシチュエーションと同様の流れとなりそうで、非常に穴臭を感じる馬です。

追い切り内容も問題無く、実力は発揮出来るものと見ています。

今回内枠を手にいれましたので、自慢の先行力でロス無く立ち回れば、複勝圏の可能性は高いと見ます。

 

 

※【荒れ戦の無料メルマガ】

3連単10万超勝負レース情報 無料配信始めました

3連単10万超勝負レースの前日に「3連単10万超確率」「軸馬」をメール配信することにしました!

 

無料配信となります!是非参考にしてください!

 

無料メルマガ配信希望

こちらから登録をお願いします!

 

 

以下PRになります。

 

 

他情報会社と比べてみてください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
信頼と利益を求める方のベストパートナー

自信を持って提案するのは
真の実力を兼ね備えた確かな実績!!

先週も【帯封馬券】を連発!!

ある「簡単な仕組み」で誰でも儲けれる!

あなたが勝つための
全ての競馬の情報が ファン にはある。

今週の勝負レースは大注目の1戦・・・

【オークス】

>>今回限り特別無料配信!<<

※ 早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績の一部がこちら!

05/13・東京11R   63万6400円的中
05/13・京都03R   31万0140円的中
05/12・京都12R   28万8000円的中
04/29・新潟07R   133万6860円的中
04/29・東京03R   37万9530円的中
04/28・京都12R   20万6200円的中
04/15・中山11R   111万6240円的中
04/15・中山09R   45万7900円的中

その他の的中実績はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

帯封馬券を含む高額馬券を多数的中!!

今週も自信の高いレースが揃っています!

▼オークスの勝負馬券
  衝撃のデータ情報を無料入手!!▼

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。