Pocket

今回は、愛知杯2018予想 最終追い切り全頭診断(前編)を行っていきます。

 

2018年の愛知杯は無事フルゲートでの開催となりました。

 

前日時点のオッズを見ると、人気薄の馬も大変魅力的な馬が多く、どこから軸にしても良いくらい混戦なレースであると思われます。

 

最終追い切り全頭診断後に、最終予想を行っていきますが、波乱確率は75%と相当高いとみています。

 

高配当勝負レースとして、多点買いで勝負します!

 

 

最終追い切り全頭診断(前編)

 

1枠1番 ゲッカコウ

(一週前時点83点)

 

最終 1月10日 美浦
南W稍重 70.5-54.5-40.8-13.5
馬なり

 

一週前 1月3日 美浦
南W良 71.3-55.4-40.5-13.2
馬なり

前走時最終 12月13日 美浦
南W良 68.5-53.2-39.6-13.3
馬なり

 

前走時一週前 12月6日 美浦
南W良 68.0-53.1-39.1-13.4
馬なり

 

最終はWコース単走で追い切りました。

 

前走時より軽めの追い切りで、一週前、最終ともタイムがあまり出ていません。

 

体調は前走並み~多少下降気味とみています。

 

 

1枠2番 ギモーブ

(最終時点90点)

 

最終 1月8日 栗東
坂路良 54.5-39.7-25.3-12.8
馬なり

 

一週前 1月3日 栗東
CW良 68.0-52.5-38.3-12.2
馬なり

 

前走時最終 11月29日 栗東
CW良 68.9-44.0-28.8-14.1
馬なり

 

前走時一週前 11月22日 栗東
CW良 82.3-67.0-52.0-38.2-11.8
一杯

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

2週前の12月27日CWコースで82.6-65.8-50.6-37.1-11.7と非常に良いタイムを出しています。

 

そのため、一週前、最終はこの程度の追い切りで問題なしと判断します。

 

体調は良いとみています。

 

 

2枠3番 メイズオブオナー

(最終時点92点)

 

最終 1月10日 栗東
CW稍重 67.1-51.6-37.0-11.9
馬なり

 

一週前 1月3日 栗東
CW良 64.9-50.2‐37.4-12.1
一杯

 

前走時最終 12月13日 栗東
CW良 65.7-50.6-37.1-12.0
馬なり

 

前走時一週前 12月6日 栗東
CW良 65.4‐51.8-38.5-12.5
一杯

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

一週前に高内容の追い切りを行っているため、最終はこの程度で問題無いでしょう。

 

体調は良いと判断します。

 

 

2枠4番 リカビトス

(最終時点88点)

 

最終 1月10日 美浦
坂路良 53.0-38.7-25.9-13.0
馬なり

 

一週前 1月3日 美浦
坂路良 52.4-38.7-25.7-13.2
強め

 

前走時最終 10月11日 美浦
坂路良51.1-38.8-26.3-13.5
強め

 

前走時一週前 10月4日 美浦
坂路良 55.0-40.0-25.8-12.6
馬なり

 

最終は坂路併せ馬を行いました。

 

終始手綱を抑えての走りでしたが、走る気がみなぎっている姿に好感がもてます。

 

休み明けですが、体調は良さそうです。

 

 

3枠5番 タニノアーバンシー

(最終時点87点)

 

最終 1月11日 栗東
CW稍重 68.8-54.0-39.8-12.7
馬なり

 

一週前 1月3日 栗東
CW良 83.5-66.8-52.0-37.9-11.8
一杯

 

前走時最終 11月29日 栗東
CW良 86.2-69.0-53.5-38.3-11.7
馬なり

 

前走時一週前 11月26日 栗東
坂路良 53.3-38.1-24.3-12.1
馬なり

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

最終は軽めの追い切りでしたが、一週前に高付加の追い切りを行っており、好タイムを出していることから、体調は良いと判断します。

 

 

3枠6番 ブラックオニキス

(最終時点82点)

 

最終 1月10日 美浦
南W稍重 57.8-42.5-13.1
馬なり

 

一週前 1月3日 美浦
南W良 85.3-69.0-54.6-40.3-13.1

 

前走時最終 10月11日 美浦
南W良 67.3-53.0-39.2-13.1
馬なり

 

前走時一週前 10月4日 美浦
南W良 80.0-65.0-50.1-37.1-12.5
馬なり

 

最終はWコース単走で追い切りました。

 

前走時はG1仕上げということで、ハードに追い切り仕上げていましたが、それに比べると落ちるのは確かです。

 

タイム的にも今回はそこまで仕上げてきていないものと判断します。

 

 

4枠7番 マキシマムドパリ

(一週前時点87点)

 

最終 1月10日 栗東
坂路稍重 56.9-41.0-26.3-12.5
馬なり

 

一週前 1月3日 栗東
坂路良 52.7-38.5-12.8
ゴール前強め

 

前走時最終 12月6日 栗東
坂路良 54.1-38.7-24.4-11.8
馬なり

 

前走時一週前 11月29日 栗東
坂路良 54.4-40.0-25.9-12.9
強め

 

最終追い切りは坂路単走で追い切りました。

 

一週前強め、最終軽めはこの馬の調整ですが、リズミカルな走りで体調は良いと判断します。

 

 

4枠8番 レイホーロマンス

(最終時点85点)

 

最終 1月8日 栗東
坂路良 54.9-38.9-25.0-12.3
馬なり

 

一週前 1月3日 栗東
CW良 83.3-67.1-52.5-38.7-12.2
馬なり

 

前走時最終 12月13日 栗東
坂路良 53.8-39.1-25.7-13.1
ゴール前強め

 

前走時一週前 12月8日 栗東
CW良 82.4-66.0-51.2-38.5-12.1
軽く追う

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

前走並みの体調と判断します。

 

 

5枠9番 キンショーユキヒメ

(一週前時点88点)

 

最終 1月10日 栗東
CW稍重 83.1-66.5-51.4-37.7-11.8
一杯

 

一週前 1月3日 栗東
CW良 82.0-66.2-51.0-37.8-11.7
一杯

 

前走時最終 10月11日 栗東
CW良 79.6-64.4-50.0-36.8-12.1
一杯

 

前走時一週前 10月5日 栗東
CW良 83.0-67.0-52.2-38.2-12.2
一杯

 

最終はCWコース単走で追い切りました。

 

調教掛けする馬なので、追い切りを評価するのが難しいですが、タイムも良く、動きも非常に良かったため、体調は良いと判断します。

 

 

5枠10番 エテルナミノル

(一週前時点 90点)

 

最終 1月11日 栗東
CW稍重 82.8-66.7-52.0-39.0-12.5
馬なり

 

一週前 1月3日 栗東
CW良 80.6-65.7-51.5-3.5-12.0
一杯に追う

 

前走時最終 12月13日 栗東
CW良 82.7-66.3-51.4-38.2-12.5
馬なり

 

前走時一週前 12月6日 栗東
CW良 53.7-39.7-12.5
馬なり

 

最終はCWコースを単走で追い切りました。

 

一週前に高タイムをだしていることから、最終はそこまで強くやらなくてよいと判断します。

 

大変良い出来にあると判断します。

 

 

まとめ

 

今回は最終追い切り(前編)として10頭診断してきました。

 

最後に今回軸馬2頭としますが、その内の1頭を下記に公開します。

 

コチラ↓

 

B馬  人気ブログランキング

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。