Pocket

今回は、日経新春杯2018予想 波乱診断&最終追い切り全頭調教状態診断(前編)を書いていきます。

 

1月14日の日曜日、京都競馬場でGⅡ日経新春杯が行われます。

 

出走登録頭数13頭となっております。

 

今回の登録場では実績面ではミッキーロケットやモンドインテロ、新興勢力ではパフォーマプロミスが注目されています。

 

この日経新春杯の過去傾向を含めて分析しつつ、追い切り情報で登録馬の状態を診断し、荒れるレースか否かを判断したいと思います。

 

今回は、

 

第一部 日経新春杯2018想定オッズ

 

第二部 日経新春杯2018波乱診断

 

第三部 最終追い切り全頭診断(前編)

 

を書いていきます。

 

 

第一部 日経新春杯2018想定オッズ

 

1番人気 ミッキーロケット    3.3

2番人気 パフォーマープロミス  4.2

3番人気 モンドインテロ     5.6

4番人気 ロードヴァンドール   7.8

5番人気 ソールインパクト    9.2

 

※荒れ戦独自オッズ

 

 

第二部 日経新春杯2018波乱診断

 

日経新春杯がどのような傾向のレース紐解いていきましょう。

 

人気&配当

 

過去10年の内、3連単10万馬券超が3回出ています。

 

しかし、その3回は16頭以上の出走の時で、15頭以下の出走時には非常に硬い決着が多いです。

 

脚質傾向

 

先行・差し馬が有利なコースです。

 

枠順傾向

 

傾向としては内枠が有利と判断します。

 

 

波乱診断まとめ

 

これまでの過去傾向から、出走頭数が少ない場合は非常に硬く収まる傾向が多いです。

 

今回も登録頭数13頭と小頭数でのレースが見込まれるため、波乱決着の可能性の確率は低いのでは無いかと推測されます。

 

 

第三部 最終追い切り全頭診断(前編)

 

ミッキーロケット

(最終時点88点)

 

最終 1月10日 栗東
坂路稍重 51.236.924.612.7
強め

 

一週前 1月5日 栗東
坂路良 54.639.512.3
馬なり

 

前走時最終 12月6日 栗東
坂路良 52.4-38.3-25.2-12.7
強め

 

前走時一週前 11月29日 栗東
坂路良 52.8-37.7-24.312.2
一杯

 

最終は坂路で併せ馬を行いました。

 

僚馬には遅れましたが、躍動感ある走りで坂路を駆け上がりました。

 

年明けに傷腫れがあったということで、一週前は軽めに追い切っていたため心配しましたが、最終はタイムも4F51秒前半で好調時のタイムを計時しています。

 

最終は大変良かったのですが、しかしながら、けがの影響で一週前は軽めで調整した点については、順調ではなかった部分ではあります。

 

その点については、減点とします。

 

この馬の最大の課題は昨年より2.5㎏重い斤量です。

 

 

パフォーマープロミス

(最終時点88点)

 

最終 1月10日 栗東
cW稍重 88.771.755.941.112.7
馬なり

 

一週前 1月5日 栗東
坂路良 53.939.312.5
馬なり

 

前走時最終 12月20日 栗東
CW良 82.367.152.839.112.2
馬なり

 

前走時一週前 12月13日 栗東
CW良 78.064.050.337.112.0
一杯

 

最終はCWコースを単走で追い切りました。

 

中2週ということで、多少軽めでの追い切りでした。

 

最終の動きは、馬なりですが、しっかりした足捌きで気持ちよさそうに駆けていました。

 

体調は良いと判断します。

 

 

モンドインテロ

(最終時点82点)

 

最終 1月10日 美浦
南W良 69.953.838.813.1
強め

 

一週前 1月3日 美浦
南W良 69.053.639.713.2
馬なり

 

前走時最終 11月29日 美浦
南W良 69.453.639.412.9
一杯

 

前走時一週前 11月22日 美浦
南W良 81.666.451.638.712.5
馬なり

 

最終はWコースを併せ馬で追い切りました。

 

最終の全体タイム5F69.9秒でラスト1Fを強めに追って13.1秒。

 

物足りない内容です。

 

前走時の一週前では、5F目で66.4秒でラストを12.5秒で駆けています。

 

危険な人気馬とします。

 

 

ソールインパクト

(最終時点88点)

 

最終 1月10日 美浦
南W良 66.051.938.613.6
強め

 

一週前 1月4日 美浦
南W良 85.169.454.240.413.5
一杯

 

前走時最終 11月1日 美浦
南W良 67.552.739.212.9
一杯

 

前走時一週前 10月26日 美浦
p良 66.5-51.9-38.6-12.1
一杯

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

 

最後は疲れて13.6秒と掛かりましたが、全体タイム5F66.0秒としっかり負荷を掛けての調教で、好感がもてる追い切りでした。

 

 

まとめ

 

有力馬4頭の診断を行ってきました。

 

今回の有力馬の中で特に注目しているのはこの馬です。

 

 

Ⅽ馬 人気ブログランキング

 

追い切りは軽めですが体調の良さが伺えました。

 

そして斤量54㎏も相当有利だと思います。

 

デビューが3歳の秋ということで相当遅かったのですが、デビュー含め3連勝と当時から能力を示してきました。

 

現在6歳ながら、一番成長してきている時期に入ってきている様子なので、ここは新星誕生を期待したいです。

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。