Pocket

今回は武蔵野ステークス2017最終予想 最終追い切り有力馬診断&厳選大穴馬を紹介したいと思います

 

武蔵野ステークスは16頭で無事行われる事となりましたが、午後10時現在のオッズをみていて、面白いと思っていた馬が何と下から数えて2番目の人気・・・。

 

これはあるかもしれません!

 

荒れる気配がしますよ!

 

では早速、武蔵野ステークスの予想をしていきたいと思います。

 

金曜日夜中の12時現在のオッズ

 

1番人気 16番 カフジテイク   3.4倍

2番人気 6番 サンライズノヴァ  4.8倍

3番人気 12番 ベストウォリアー 7.0倍

4番人気 9番 サンライズソア  12.0倍

5番人気 3番 ロワジシャルダン 13.1倍

 

10時現在なので、参考程度にしてください。

 

 

有力馬診断

 

1枠1番 クインズサターン

 

最終 11月8日 栗東

坂路良 52.7-38.8-25.2-12.5

強め

 

前走時最終 10月18日 栗東

坂路稍重 55.0-40.3-26.1-12.9

強め

 

前走時一週前 10月12日 栗東

CW良 81.6-66.7-52.5-38.4-11.9

強め

 

一週前の調教を確認することが出来ませんでしたが、最終は強めに追い切られ、前走時より体調を上げてきました。

 

1枠1番でも勝利している事がありますので、内枠は問題無いでしょう。

 

能力から十分通用すると思います。

 

 

1枠2番 ゴールデンバローズ

 

最終 11月8日 美浦

南W良 52.3-37.5-13.2

強め

 

一週前 11月2日 美浦

南W良 83.6-68.5-53.1-38.9-13.1

強め

 

前走時最終 6月7日 美浦

南W良 54.9-40.3-12.9

強め

 

前走時一週前 6月1日 美浦

南W良 69.6-54.7-40.1-13.0

強め

 

最終追い切りは、パートナーに併走しようとしたところで逆に離されてしまいました。

 

見た目的には良くは見えませんでしたが!

 

タイム的にはこの馬にしては良いタイムでした。

 

併走馬が走り過ぎたということだけだとしたら

 

この調教で人気が落ちるなら、配当的に美味しい馬になるかもです。

 

 

3枠6番 サンライズノヴァ

 

最終 11月8日 栗東

坂路良 52.9-38.7-25.1-12.4

一杯

 

一週前 11月1日 栗東

坂路良 52.1-38.3-25.3-12.9

強め

 

前走時最終 10月5日 栗東

坂路良 51.9-38.4-25.5-13.3

一杯

 

前走時一週前 9月28日 栗東

坂路稍重 52.3-37.7-24.5-12.5

一杯

 

一週前・最終とも前走同様、良い動きでした。

 

体調に関しては問題ありません。

 

この馬は出遅れがたまにありますので、スタートが肝心ですね。

 

 

4枠8番 ノンコノユメ

 

最終 11月8日 美浦

南W良 85.9-69.8-54.7-40.6-12.9

強め

 

一週前 11月1日 美浦

南W良 84.8-69.0-54.5-40.0-13.8

馬なり

 

前走時最終 2月15日 美浦

南W良 83.0-67.1-53.0-39.3-13.2

馬なり

 

前走時一週前 2月8日 美浦

南W良 68.4-53.0-38.4-12.6

一杯

 

正直、休み明けという感じの動きでした。

 

目標は次走なので、ここは叩き台という位置付けでレースに臨んできましたね。

 

 

5枠9番 サンライズソア

 

最終 11月8日 栗東

坂路良 51.4-37.5-24.7-12.5

馬なり

 

一週前 11月2日 栗東

CW良 82.5-65.9-51.7-37.2-12.0

一杯

 

前走時最終 10月18日 栗東

CW稍重 84.9-69.5-54.6-40.6-12.2

馬なり

 

前走時一週前 10月12日 栗東

 

CW良 81.0-66.0-52.3-40.1-13.8

一杯

 

最終馬なりで、相当抑えてこのタイムです。

 

一週前も前走時に比べて雲泥の差で良くなっているのが分かります。

 

まだこの馬のデータ蓄積が少ないため、メイチかどうかは判断つきませんが、私見的にはメイチに近い出来にあると思っています。

 

 

6枠9番 ピオネロ

 

最終 11月8日 栗東

CW良 81.2-65.9-51.6-38.5-12.4

一杯

 

一週前 11月1日 栗東

CW良 82.0-66.6-52.5-39.1-12.9

一杯

 

前走時最終 9月27日 栗東

CW良 82.8-67.1-52.7-39.1-12.4

一杯

 

前走時一週前 9月21日 栗東

CW良 84.9-69.4-54.1-39.8-12.3

一杯

 

前走時同様、2週続けて一杯に追い切りました。

 

タイムは前走時より良いタイムで走ってきていますし、2週続けて一杯で追い切りできるということは、体調の良い証拠でしょう。

 

脚質的にも先行脚質ですし東京ダート1600mに適した脚質のため、大変面白い馬だと思います。

 

 

6枠12番 ベストウォーリア

 

最終 11月8日 栗東

CW良 83.5-67.6-53.7-38.9-12.4

馬なり

 

一週前 11月1日 栗東

坂路良 52.7-38.1-24.8-12.5

強め

 

フェブラリーステークス2着時

最終 2月15日 栗東

坂路稍重 52.8-38.1-24.7-12.4

強め

 

フェブラリーステークス2着時

一週前 2月8日 栗東

坂路重 58.4-42.8-28.7-14.5

馬なり

 

最終追い切りは併せ馬を行い

 

調教タイム、動きともに良かったと思います。

 

ただ、フェブラリーステークス2着後の3走着順以上にタイム差を広げられているのが気になります。

 

能力的な衰えの可能性もありえますので、実力は認めますが、人気になるようであれば嫌いたい一頭です。

 

 

7枠14番 モーニン

 

最終 11月8日 栗東

坂路良 51.9-37.1-24.1-11.9

一杯

 

一週前 11月1日 栗東

坂路良 48.2-35.9-24.4-12.8

一杯

 

フェブラリステークス12着時

最終 2月15日 栗東

坂路稍重 50.4-36.2-23.7-11.9

強め

 

フェブラリステークス12着時

一週前 2月8日 栗東

坂路重 51.9-37.8-24.2-12.1

強め

 

この馬に関しては、調教はいつも走るので、調教は参考になりません。

 

レースでいかに気分良く走れるかが、この馬のポイントになってきます。

 

そういう意味でも外枠はこの馬にとって大変ラッキーだと思います。

 

 

8枠16番 カフジテイク

 

最終 11月8日 栗東

CW良 86.7-69.8-53.9-39.4-12.5

馬なり

 

一週前 11月1日 栗東

坂路良 52.5-38.1-24.7-12.3

強め

 

プロキオンステークス2着時

最終 7月5日 栗東

坂路重 51.5-38.3-25.7-13.1

強め

 

プロキオンステークス2着時

一週前 6月28日 栗東

坂路稍重 53.5-38.8-25.4-12.9

一杯

 

最終、一週前ともに調教は良かったです。

 

前走は好位での競馬で、最後末が甘くなってしまいました。

 

今回はいつものこの馬のパターンに戻してくると思います。

 

後方待機からの末の安定性は抜群ですから、軽視はできませんね。

 

 

最終予想

 

ここは勝負させていただきます。

 

武蔵野ステークス 荒れる確率60%(コース30%、出走馬 30%)

 

6 サンライズノヴァ

9 サンライズソア

10 ピオネロ

 

対抗

1 クインズサターン

2 ゴールデンバローズ

3 ロワジシャルダン

5 メイショウウタゲ

11 ラストダンサー

12 ベストウォリアー

13 インカンテーション

14 モーニン

16 カフジテイク

大穴 競馬ブログランキング

 

 

買い方

 

3連単フォーメーション

1着:6・9・10

2着:1・2・3・5・6・9・10・11・12・13・14・16・・穴

3着:1・2・3・5・6・9・10・11・12・13・14・16・・穴

396通りの内、500倍~5000倍のオッズ取得で100円づつ購入。約200通り。

 

 

最終予想見解

 

軸馬指定したサンライズノヴァはこのメンバーの中で一番強い馬として選定しました。

 

前走の勝ち方は、2馬身程出遅れて、外を回して徐々に進出し、先行集団が有利な流れの中、後方組から一頭だけ末足を伸ばしてきての完勝でした。

ここも通過点の可能性が高いです。

 

軸馬指定した2頭目サンライズソアについては、調教の様子から軸指定しました。

 

最終追い切りであれだけ抑えて、このタイムを出せるのは相当調子が良い証拠だと思います。

 

多分メイチだと思います。

 

最後に3頭目ピオネロですが、脚質からこの馬を選びました。

 

武蔵野ステークスは先行脚質が有利なレース傾向があります。

 

この馬の先行力と、スタミナを武器に粘り込みを期待します。

 

その他の馬で、人気薄で数頭面白い馬がいたので、今回手広く馬券を購入しました。

 

過去10回中5回10万馬券が出ているコースです。

 

ここで勝負しないのは荒れ戦ではありません!

 

最後に穴馬として非常に面白い馬1頭を紹介します。

 

それはこちら↓に載せています。

 

人気ブログランキング

 

最終 11月8日 美浦

坂路良 52.4-39.0-26.1-13.2

一杯

 

一週前 11月1日 美浦

坂路良 51.9-38.2-25.8-13.1

馬なり

 

前走時最終 5月27日 美浦

坂路良 51.6-38.4-25.7-13.1

馬なり

 

前走時一週前 5月17日 美浦

坂路良 60.2-44.0-29.1-14.5

馬なり

 

近2走結果がでていませんが、戦ってきた相手比較からココでも十分通用する能力があります。

 

そしてこの馬内枠の成績は良くありませんが、外枠の方が成績が良く、8枠に関しては5戦して2勝2着1回3着2回の複勝圏100%です。

 

調教の様子から、体調に関しては問題ありませんので、ここは非常に面白い超大穴馬だと思います。

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。