Pocket

今回は4月15日に開催される皐月賞2018予想として、全頭最終追い切り調教診断を行っていきたいと思います。

 

水曜日に全16頭の最終追い切りが行われました。

 

有力馬の中で一週前に引き続き軽めの追い切りだった馬がおりますので、動きも含めジックリ検証していきたいと思います。

 

当ブログでの追い切り診断の考え方

 

1. 一週前と最終追い切りで1セット

2.直近レースとの追い切り比較(実際にはその以前の追い切りも見て評価)

3.8~9割は追い切りタイムが良い=調子が良いの判断で可(掛かっていたら別)

4.最終的には過去の映像比較を行って、馬の動きをチェックして判断。

 

 

全頭最終追い切り調教診断

 

 

アイトーン

(追い切り診断87点)

今回

最終
栗坂路良 54.2-39.8-25.7-12.5 強め

一週前
CW良 82.1-66.7-51.7-37.5-12.5 強め

 

前回 3月17日 若葉S1着

最終
栗坂路良 52.7-38.4-25.0-12.5 一杯

一週前
CW良 82.1-66.8-52.6-39.1-11.8 強め

 

 

最終追い切りは坂路コース単走で追い切られました。

 

全体タイムとして軽めの追い切りですが、一週前にCWコースで負荷をかけているため、この程度で十分でしょう。

 

動きから前走時並の出来にあると判断します。

 

 

 

エポカドーロ

(追い切り診断85点)

今回

最終
CW良 85.8-69.0-53.5-39.4-11.6 強め

一週前
CW良 88.2-71.6-54.8-40.7-13.0 馬なり

 

前回 3月18日 スプリングS2着

最終
CW良 67.7-51.6-38.1-12.2 馬なり

一週前
CW良 69.4-54.2-39.8-12.3 仕掛ける

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

僚馬に1馬身先着してラスト1Fだけ見れば「調子が良い」という判断になりますが、

 

前半ゆっくり入っているため、ラスト動きが良く見えて当然です。

 

一週前も軽かったため、最終ではそれなりに負荷をかけてくるものと思っていましたが、ラスト1Fのみの追い切りをみると、

 

前走の状態を維持しようとする仕上げに見てとれます。

 

 

 

オウケンムーン

(追い切り診断86点)

今回

最終
南W良 85.3-69.2-53.9-39.1-12.6 馬なり

一週前
南W良 81.4-66.2-52.2-38.4-13.0 馬なり

 

前回 2月11日 共同通信杯1着時

最終
南W良 68.3-51.9-37.6-13.2 強め

一週前
南W良 70.9-55.3-40.5-12.5 一杯

 

 

最終はWコースで併せ馬を行い併入しました。

 

全体タイムとしては物足りないですが、一週前に負荷をかけているため、問題無しとします。

 

しかし、特別動きが良かったという事もありませんので、前走時並の出来と判断します。

 

 

 

 

キタノコマンドール

(追い切り診断88点)

今回

最終
CW良 54.2-39.5-12.2 馬なり

一週前
CW良 84.5-68.4-53.3-39.7-11.8 直線追う

 

前回

最終
CW良 84.9-69.1-53.2-38.7-11.8 馬なり

一週前
CW良 82.1-66.9-52.4-38.0-11.7 馬なり

 

 

最終追い切りはCWコースで併せ馬を行いました。

 

終始手綱を押さえての追い切りで、僚馬にも半馬身遅れてのゴールでした。

 

最終は軽めの追い切りでしたが、一週前に髙負荷な追い切りを行っているため、問題ありません。

 

動きからは状態良と判断します。

 

 

 

グレイル

(追い切り診断95点)

今回

最終
CW良 79.5-64.8-50.8-37.1-11.6 G前強め

一週前
CW良 80.8-65.7-51.2-37.3-11.8 馬なり

 

前回 2月11日 共同通信杯7着時

最終
CW良 65.6-50.7-37.6-11.8 馬なり

一週前
CW良 80.2-65.4-50.5-37.0-12.0 一杯

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

一週前も好タイムで駆けていましたが、最終も好タイムで駆けていました。

 

2週続けてこれだけタイムを出せると言うことは、状態が良いことは間違いありません。

 

メイチ感ある仕上げと判断します。

 

 

 

ケイティクレバー

(追い切り診断88点)

今回

最終
CW良 85.5-68.5-53.1-38.6-11.7 馬なり

一週前
CW良 85.9-69.2-53.8-39.6-12.1 馬なり

 

前回 2月25日 すみれS2着時

最終
CW良 83.3-67.3-52.9-39.3-12.3 馬なり

一週前
CW良 81.4-65.4-51.3-37.9-11.7 一杯

 

 

最終はCWコースで併せを行いました。

 

ラストの反応はすばらしく良かったですが、5F68.5秒とゆったり入っているため、ラストこれだけ動けて当然ともとれます。

 

すみれSから間隔が空いていたので、一週前か最終で髙負荷な追い切りをするものと思っていましたが、先を見据えての仕上げにも見て取れます。

 

 

サンリヴァル

(追い切り診断92点)

今回

最終
CW良 82.8-66.0-51.2-37.3-11.7 一杯

一週前
栗坂路良 52.4-37.9-24.3-12.1 強め

 

前回 3月4日 弥生賞4着時

最終
CW良 83.1-66.4-50.9-37.2-12.3 馬なり

一週前
栗坂路良 51.7-38.2-24.5-12.3 一杯

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

前半からタイムを出しているにも関わらず、ラスト1F11.7秒は高評価できます。

 

僚馬にも大きく先着していますし、出来はとても良いと判断します。

 

 

 

ジェネラーレウーノ

(追い切り診断85点)

今回

最終
南W良 53.0-39.0-13.1 一杯

一週前
南W良 69.4-53.5-39.6-13.4 直線一杯

 

前回 1月14日 京成杯 1着時

最終
南W稍重 52.2-38.5-12.6 直線強め

一週前
南W良 84.5-69.3-53.3-39.5-13.2 強め

 

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

 

最終も一週前に引き続き一杯に追われました、タイム的に短縮しており良化していることを感じますが、まだ良化途上と判断します。

 

 

 

 

ジャンダルム

(追い切り診断94点)

今回

最終
CW良 52.9-38.3-11.4 軽く追う

一週前
CW良 82.3-67.0-51.8-37.3-11.6 直線強め

 

前回 3月4日 弥生賞 3着時

最終
CW良 69.8-52.9-39.2-11.4 馬なり

一週前
CW良 83.1-67.5-52.6-38.1-11.3 一杯

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

一週前に髙負荷な追い切りを行っているため、最終は反応を確かめる程度の追い切りでした。

 

動きも良く、出来に関してはとても良いと判断します。

 

 

 

ジュンヴァルロ

(追い切り診断85点)

今回

最終
CW良 99.5-82.8-67.5-52.3-37.9-12.5 馬なり

一週前
栗CW良 88.0-71.6-54.7-39.6-11.4 G強め

 

前回 3月17日 若葉S7着時

最終
CW良 66.0-50.0-37.1-12.6 G強め

一週前
CW良 86.4-69.5-53.4-38.6-12.3 一杯

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

最終はそれなりに負荷をかけての追い切りでしたが、前走時比較からタイム的に物足りなさが有ります。

 

一週前も軽めの追い切りであったため、特に強調する点はありません。

 

 

 

ステルヴィオ

(追い切り診断88点)

今回

最終
南W良 53.7-38.7-12.8 強め

一週前
モヤの為計時不能

 

前回 3月18日 スプリングS1着時

最終
南W良 69.6-53.4-39.0-13.0 馬なり

一週前
南W良 82.5-67.3-52.9-39.2-12.8 仕掛ける

 

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

 

タイム的には前走時とほぼ同タイムです。

 

一週前でどの程度の負荷をかけていたのかモヤで分かりませんでしたので、最終の追い切りタイムで問題無いのか判断がつきませんが、

 

最終追い切りだけで判断するのであれば、前走時並の出来と見ています。

 

 

 

スリーヘリオス

(追い切り診断88点)

今回

最終
CW良 84.0-67.0-51.5-37.7-12.5 強め

一週前
中一週のため、一週前追い切りなし

 

前回 4月1日 3歳500万下3着時

最終
栗坂路良 56.1-40.9-26.8-13.3 G強め

一週前
CW重 87.5-70.8-55.9-41.5-13.5 G強め

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

僚馬には半馬身遅れましたが、中一週ですが最終追い切りでシッカリ負荷をかけています。

 

調整程度の追い切りを行うと思っていましたが、ココまで追い切るということは、皐月賞に向けての意気込みともとれます。

 

状態は良いと判断しています。

 

 

 

タイムフライヤー

(追い切り診断93点)

今回

最終
CW良 79.0-63.6-49.5-36.7-12.3 G強め

一週前
CW良 82.1-66.5-51.1-37.3-12.6 強め

 

前回 3月17日 若葉S5着時

最終
栗坂路良 52.5-38.5-25.4-12.7 強め

一週前
栗坂路良 54.0-38.6-25.2-12.8 G強め

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

前半からタイムを出しながらも、押さえ切れない手応えで直線に入ってきました。

 

ゴール前強く追って半馬身先着してのゴールでしたが、全体として好タイムで駆けており、高評価な追い切り内容でした。

 

出来は良と見ます。

 

 

 

ダブルシャープ

(追い切り診断90点)

今回

最終
CW良 86.3-68.6-52.9-37.9-12.0 G前軽く追う

一週前
CW良 82.6-65.8-50.9-37.3-11.9 一杯

 

前回 3月17日 若葉S2着時

最終
CW良 84.0-67.5-52.3-38.7-11.5 馬なり

一週前
CW良 83.0-68.1-53.2-38.8-11.9 一杯

 

 

最終はCWコース単走で追い切られました。

 

タイムとしては軽めの追い切り内容でしたが、一週前に髙負荷な追い切りを行っているため問題無しです。

 

出来は良いと判断します。

 

 

 

マイネルファンロン

(追い切り診断87点)

今回

最終
南W良 70.2-54.4-39.6-12.5 馬なり

一週前
南W良 66.8-51.6-37.8-13.2 強め

 

前回 3月18日 スプリングS3着時

最終
南W良 84.2-68.7-53.4-39.0-12.6 馬なり

一週前
南W良 84.1-67.8-53.3-39.8-12.8 馬なり

 

 

一週前はWコースで併せ馬を行いました。

 

タイムは平凡ですが、一週前にシッカリ負荷を駆けており問題無しです。

 

出来は良いと判断します。

 

 

 

ワグネリアン

(追い切り診断83点)

今回

最終
CW良 86.1-69.2-53.8-40.0-13.0馬なり

一週前
CW良 87.1-71.0-54.3-39.3-11.4 馬なり

 

前回 3月4日 弥生賞2着時

最終
栗坂路良 53.9-39.9-25.9-12.3 馬なり

一週前
CW良 80.1-65.5-51.0-37.2-12.2 一杯

 

 

最終はCWコース単走で追い切られました。

 

一週前同様追い切りが軽すぎます。

 

2週続けて軽めの追い切りは、出来落ちの可能性が考えられます。

 

軽視対象です。

 

 

 

まとめ

 

全頭の最終追い切り診断を行いました。

 

有力馬の中でも、「好状態の馬」「体調が疑問視される馬」が分かれました。

 

今回の追い切り診断を終えて、最終追い切り注目馬と危険な人気馬をコチラ↓で公開しています。

 

人気ブログランキング

 

 

 

———————————–

以降はPRです。

 

 

【PR:個別サポートでもっと儲かる、ずっと儲かる】

あなたは利益が出る競馬をしていますか?

今回は圧倒的なサポートで誰もが勝てるサイトをご紹介!

※今なら無料登録で重賞の予想も公開中

早速ですがまずは過去の的中実績からご覧下さい!

ーー【過去の的中実績】ーーーーーーーーー

3/25 中山08R:4歳上500万

三連単 08-10-05

回収金額:190,230円

3/25 阪神07R:3歳500万

三連単 10-12-11

回収金額:499,280円

3/11 阪神12R:4歳上1000万

三連単 07-12-15

回収金額:547,740円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

過去1000本超の実績を出しているのです。

的中実績を更にご覧になりたい方は下記からご確認ください!!

的中実績を確認する

ではなぜこんな大きな馬券を的中させることが出来るのか?

そしてなぜこれだけ多くの方に支持されてきたのか?

理由は大きな武器を持っているからです。

【1】創立以来の累計的中本数は、何と1000本以上

『お客様に利益をお届けする』を最重要課題として運営しており

7名のプロによる極上情報を提供しています。

すごい競馬の馬券はすべてが1鞍3000円以内の指定なので

最小限の投資で最大限の利益を追及しています。

【2】どんな小さなことでも迅速かつ丁寧に完全個別サポート

『いくら問い合わせをしても返事がなく、対応もたらい回し』なんて経験はないですか?

一人ひとりの状況を理解した担当スタッフさんがついて

サポートしてくれるサービスはなかなかないですよね。

人の心を感じられるサポートの違いをぜひ体感してください。

お客様に自信を持ってサービスを提供できているサイトっていいですよね。

それだけ自信のあるすごい競馬だからこそ

これだけの実績を出すことが出来るのです。

以下、実際に「すごい競馬」のモットーをご覧ください。

そしてここからが本題なのですが、

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は

桁違いの的中率と回収率を誇っています。

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります。

そんな圧倒的実績を誇るすごい競馬が

今週も

「皐月賞の予想」

をなんと、

無料で公開することが決まっています!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

 

↓↓↓ 無料登録 ↓↓↓

 

今週の重賞レースの無料予想を受け取る

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。