Pocket

今回はG3福島牝馬ステークス2018予想として、全頭最終追い切り調教診断と印付き考察を行っていきます。

 

出走登録馬は12頭となりました。

 

過去10年最低でも15頭で行われている福島牝馬ステークスですが、今年は非常に少ない頭数となりました。

 

3連単10万超勝負候補としていたレースですが、この頭数であれば荒れる確率が低いとみて、今回は見合わせる事としました。

 

プレ予想となりますが、最終追い切り全頭診断を行った上で、印付き考察を行っていきたいと思います。

 

 

全頭最終追い切り調教診断

 

1枠1番 サルサディオーネ

(追い切り採点90点)

今回

最終
栗P良 81.0-64.0-49.5-36.2-11.7 馬なり

一週前
栗坂路不良 51.8-37.4-13.3 馬なり

 

1月21日 東海S16着時

最終
栗坂路稍重 52.3-37.6-25.2-13.1 一杯

一週前
栗坂路稍重 56.4-42.3-28.3-14.0 馬なり

 

 

最終はPコース単走で追い切られました。

Pコースのためタイムが良いのは当たり前ですが、脚捌きが軽くとても体調が良さそうです。

出来は良いと見ます。

 

 

2枠2番 ベアインマインド

(追い切り採点89点)

今回

最終
南W重 54.0-39.2-13.4 馬なり

一週前
南W良 83.9-68.7-53.3-38.4-13.2 馬なり

 

前回 2月24日 富里特別1着時

最終
栗坂路良 56.9-41.5-27.4-13.6 馬なり

 

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

終始押さえ切れない手応えで併走しておりましたが、ゴール前手綱を緩めたらいっきに僚馬を突き放しました。

タイム的にそこまで早くはありませんが、体調は良いと見て判断します。

 

 

 

3枠3番 レイホーロマンス

(追い切り採点94点)

今回

最終
栗坂路重 55.0-39.7-25.8-12.4 馬なり

一週前
CW良 65.4-50.2-36.8-11.7 一杯

 

前回 3月10日 中山牝馬S3着時

最終
栗坂路良 56.1-40.3-25.9-12.9 馬なり

一週前
CW良 80.1-64.8-50.2-37.0-12.6 一杯

 

 

最終は坂路単走で追い切りました。

馬なり調整程度の追い切りでしたが躍動感ある走りで、とても良い動きを見せてくれました。

一週前、最終と前走時と同じ調整過程ですが、今回の方が間違い無く良いと見ています。

 

 

 

4枠4番 カワキタエンカ

(追い切り採点88点)

今回

最終
栗坂路重 57.8-42.1-27.0-12.8 馬なり

一週前
栗坂路良 57.6-42.1-12.6 馬なり

 

前回 3月10日 中山牝馬S1着時

最終
栗坂路良 56.4-41.7-27.2-13.1

一週前
栗坂路良 60.6-44.6-29.4-14.3 馬なり

 

 

最終は坂路単走で追い切りました。

一週前に続けて軽めでの追い切りです。

動きから特別良いとは見えませんが、前走それで軽視していたら痛い目をみましたので、

この調教で評価を落とすのは危険です。

 

 

 

5枠5番 トーセンビクトリー

(追い切り採点85点)

今回

最終
栗坂路重 53.0-38.0-24.9-12.8 仕掛ける

一週前
CW良 70.7-54.6-39.6-12.5 馬なり

 

前回 3月10日 中山牝馬S4着時

最終
CW良 67.6-52.0-36.8-11.8 一杯

一週前
CW良 67.2-52.0-38.1-12.2 馬なり

 

 

最終は坂路コースで併せ馬を行いました。

僚馬に2馬身程度離されてしまい、見栄えの悪い追い切り内容となりました。

前走追い切り内容が良く、メイチ感があったため中山牝馬では◎としていましたが、今回は全くメイチ感はありません。

前走から出来落ちと見ています。

 

 

 

5枠6番 ゲッカコウ

(追い切り採点89点)

今回

最終

南W重 69.6-54.2-40.0-12.6 馬なり

一週前
南W良 67.3-52.6-38.2-13.1 仕掛ける

 

前回 3月10日 中山牝馬S6着時

最終
南W良 69.5-54.9-40.6-13.5 仕掛ける

一週前
南W良 68.1-52.3-38.5-13.0 G前強め

 

 

最終はWコース単走で追い切りました。

前走時と追い切りタイムを比較しても、タイムを短縮しており出来は上向きと判断します。

 

 

 

6枠7番 キンショーユキヒメ

(追い切り採点90点)

今回

最終
CW重 82.2-66.2-51.0-37.0-12.0 一杯

一週前
CW良 80.9-64.8-50.0-36.9-11.9 一杯

 

前回 3月10日 中山牝馬S7着時

最終
CW良 80.9-65.7-51.6-38.3-12.0 一杯

一週前
CW良 80.8-64.3-50.2-37.3-12.3 一杯

 

 

最終はCWコース単走で一杯に追い切られました。

いつもどおりの調整で、いつもどおりのタイムを出しています。

状態に関しては前走時並と判断します。

 

 

 

6枠8番 ノットフォーマル

(追い切り採点80点)

今回

最終
美P良 55.0-40.3-12.5 馬なり

一週前
南W良 84.3-69.0-54.1-40.0-12.6 馬なり

 

前回 3月11日 東風S12着時

最終
南W良 68.3-53.4-39.2-12.8 一杯

一週前
南W良 68.3-52.8-39.2-13.1 強め

 

 

最終はPコース単走で追い切られました。

一週前と同様軽めの追い切りでした。

2週続けて軽めの追い切り内容では、全く推せる内容ではありません。

状態に問題有りと見ています。

 

 

 

7枠9番 ブラックオニキス

(追い切り採点90点)

今回

最終
南W重 83.3-67.1-52.2-38.4-12.7 強め

一週前
南W良 83.3-67.3-52.2-38.2-12.9 一杯

 

前回 3月10日 中山牝馬S5着時

最終
南W良 67.4-52.1-39.5-13.1 強め

一週前
南W稍重 84.7-69.4-54.3-39.8-12.3 一杯

 

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

ゴール前で追い出し、併走していた僚馬を1馬身離してゴールしました。

前走以上の出来と見ています。

 

 

 

7枠10番 ロッカフラベイビー

(追い切り採点88点)

今回

最終
南W重 70.3-54.3-39.9-13.2 馬なり

一週前
南W良 68.0-52.3-39.4-12.9 馬なり

 

前回 1月13日 愛知杯15着時

最終
南W稍重 68.8-53.5-39.8-13.2 強め

一週前
南W良 55.1-41.2-13.7 馬なり

 

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

一週前にそれなりに負荷をかけた追い切りを行っているため、最終この程度の内容で十分と判断します。

出来は良さそうです。

 

 

 

8枠11番 ワンブレスアウェイ

(追い切り採点91点)

今回

最終
南W重 67.3-52.2-38.3-12.6 馬なり

一週前
南W良 66.2-52.2-39.0-12.9 馬なり

 

前回 3月10日 中山牝馬S11着時

最終
南W良 67.9-53.0-38.9-12.8 馬なり

一週前
南W良 68.9-53.4-39.4-13.1 馬なり

 

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

馬なりながら、2週続けて好タイムを出しており、前走時タイムを短縮してきています。

出来は上向いているという判断で良いでしょう。

 

 

 

8枠12番デンコウアンジュ

(追い切り採点85点)

今回

最終
栗坂路重 54.6-39.5-25.7-12.7 仕掛ける

一週前
栗坂路不良 63.8-47.4-31.7-15.9 馬なり

 

前回 4月7日 阪神牝馬S11着時

最終
栗坂路良 53.8-39.2-25.3-12.5 強め

一週前
栗坂路良 52.0-37.7-24.9-12.8 強め

 

 

最終は坂路単走で追い切りました。

道悪馬場というのもありますが、前走時比較からもタイムを落としております。

調子が上向いてきていないと見ています。

 

 

 

最終予想

 

福島牝馬ステークス3連単10万超確率 20%

過去、荒れやすいレースでは有りますが、12頭立てであれば、この程度の確率と判断します。

 

 

印付き各馬考察

 

A人気ブログランキング

○ワンブレスアウェイ

▲カワキタエンカ

△ブラックオニキス

 

 

◎をA人気ブログランキングとしました。

追い切り診断から出来は間違い無く前走以上と見ています。

近走安定した成績を収めており、ここも崩れることは考えづらいです。

ここはカワキタエンカをマークしての競馬となりそうですが、前走の様な競馬にはならないものと思っています。

 

○はワンブレスアウェイです。

この馬の過去成績を見ても分かるとおり一昨年の冬も成績を落としています。

暖かくなってから調子を上げる馬で、追い切りからも感じられます。

出来は前走時以上で、現在人気を落としていますが、期待値高い馬と見ています。

 

▲はカワキタエンカです。

1番人気の逃げ馬はあまり重い印をつけたく有りません。

前走の中山牝馬ステークスは人気薄というのがあった為、単騎楽逃げが可能でした。

サルサディオーネがどの程度絡むかにもよりますが、今回はそこまで楽逃げはできないものと思っています。

ただ、どういう展開となっても、能力的に印をつけなければならない1頭なのは確かなので、この印としました。

 

△はブラックオニキスです。

今回休み明け3走目ですが、追い切り内容も良く、出来は上向いていると判断しています。

昨年複勝圏一度もありませんでしたが、安定した走りを見せていました。

今回のメンバーであれば能力的に上位の存在と見ていますので、この人気程度であれば、十分面白い存在だと思っています。

 

 

人気上位馬のトーセンビクトリー、デンコウアンジュについては追い切り診断から、今回は消し対象としました。

 

 

以下PRになります。

 

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

 

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

----------------------

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績!◆◆

3月25日(日)中京12R 鈴鹿特別

3連単 14-13-02

獲得金額 1,832,400円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

----------------------

これだけの高配当を量産することが出来るのか?

全ての結果には「理由」がある!

儲けることだけを考えて辿り付いたもの…それは

・確かな情報筋からの独占情報
・最新競馬ロジックの駆使
・投資会社からヘッドハンティングした資産運用のノウハウを活用

この3つをMIXすることで、他社には真似できない正解を導き、

競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げることに成功。

これが次世代の投資競馬サイト「俺の競馬」

圧倒的実績を誇る俺の競馬が

今週の「フローラステークス予想」を無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。