Pocket

今回は若葉ステークス2018最終予想として最終追い切り調教診断と各馬考察&買い目公開をします。

 

若葉ステークスは12頭立てとなりました。

 

注目は「タイムフライヤーが前哨戦でどういう競馬をみせてくれるのか?」に注目しています。

 

前走は、ハイペースの流れの中で最後方からの競馬で少し「嵌まった」競馬になりましたが、今回は前走よりも相手が落ちるため「勝ち方」が求められます。

 

弥生賞ではダノンプレミアムが危なげ無い勝利を収めました。

 

ダノンプレミアムを脅かす存在が出てこそクラシックも盛り上がりますので、その期待を持たせてくれる馬の出現を望みます。

 

 

では今回の予想では、

 

1.有力馬と穴推奨馬の追い切り調教診断

2.最終予想

 

を行っていきたいと思います。

 

 

1.有力馬&穴推奨馬の追い切り調教診断

 

 

有力馬と穴推奨馬の最終追い切り調教診断では、上位人気馬5頭と追い切り診断で面白い穴馬がいたら「推奨馬」として公開していきたいと思います。

 

 

当ブログでの追い切り診断の考え方

 

1. 一週前と最終追い切りで1セット

2.直近レースとの追い切り比較(実際にはその以前の追い切りも見て評価)

3.8~9割は追い切りタイムが良い=調子が良いの判断で可(掛かっていたら別)

4.最終的には過去の映像比較を行って、馬の動きをチェックして判断。

 

 

8枠12番 タイムフライヤー

(追い切り診断91点)

今回

・最終

 栗坂路良 52.5-38.5-25.4-12.7 馬なり

・一週前

栗坂路良 54.0-38.6-25.2-12.8 強め

 

前回 12月28日 G1ホープフルS1着時

・最終

栗坂路稍重 60.4-43.6-28.5-13.1 馬なり

・一週前

栗坂路良 52.7-38.3-25.2-12.6 馬なり

 

 

最終は坂路併せ馬を行いました。

 

前走時と比較しても遜色無いタイムで、軽く最後に追い出しましたが、良い反応を見せていました。

 

前哨戦としてはほぼ万全の出来にもってきたものと思います。

 

 

2枠2番 ダノンフォーチュン

(追い切り診断94点)

今回

・最終

栗坂路良 51.7-37.6-24.5-12.2 馬なり

・一週前

CW良 83.0-67.0-53.2-39.5-11.8 一杯

 

前回 12月2日 シクラメンS2着時

・最終

栗坂路良 54.2-40.3-26.0-12.4 馬なり

・一週前

栗坂路良 52.5-38.4-25.2-12.6 馬なり

 

 

最終は坂路で併せ馬を行いました。

 

併せた僚馬は格上のスマートレイヤーで調教駆けする馬ですが、その馬にシッカリ併入してきました。

 

タイムも前走時に比べて1秒近く短縮してきており、前哨戦に向けて作ってきたものと判断しています。

 

 

 

8枠8番 タニノフランケル

(追い切り診断83点)

今回

・最終

栗坂路良 56.0-40.8-26.7-13.4 馬なり

・日曜日

栗坂路稍 54.9-39.9-26.0-13.0 馬なり

・一週前

栗坂路良 54.8-39.9-26.1-12.7 馬なり

 

前回 2月24日 水仙賞3着時

・最終

CW良 86.2-69.0-53.3-38.6-11.9 強め

・日曜日

栗坂路良 53.2-38.7-24.9-12.2 馬なり

・一週前

CW良 73.3-55.9-39.7-12.3

 

 

最終は坂路単走で追い切りました。

 

近走は日曜日が実質の本追い切りパターンですが、今回は日曜日も軽めの追い切りでした。

 

調教駆けしない馬ではありませんので、若葉ステークスに向けての調整としては、

 

不満の残る追い切り内容です。

 

 

 

 

メイショウテッコン

(追い切り診断92点)

今回

・最終

CW良 56.2-40.9-12.8 G前追う

・一週前

CW良 76.7-63.2-50.3-38.3-13.2 一杯

 

前回 1月27日 梅花賞1着時

・最終

CW稍重 51.7-37.7-12.5 馬なり

・一週前

CW稍重 81.9-66.7-53.1-39.4-12.5 一杯

 

ラストはCWコースを単走で追い切りました。

 

全体タイムとしては軽めですが、一週前に超のつくハイラップで負荷をかけました。

 

このハイラップでも、ラスト13.2秒で我慢できたことは相当評価できます。

 

 

ビービーデフィ

(追い切り診断90点)

今回

・最終

CW良 79.8-64.0-50.1-37.6-13.2 馬なり

・一週前

CW良 81.6-67.2-53.1-39.2-12.4 馬なり

 

前回 2月11日 3歳新馬1着時

・最終

CW良 70.8-54.2-39.1-12.8 馬なり

・一週前

CW良 84.5-68.5-52.3-37.7-12.1 強め

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

僚馬に半馬身遅れましたが、この馬自信は6F80秒を切るタイムで駆けています。

 

前走時からの上積みが大きく期待できる追い切り内容と判断します。

 

 

大穴推奨馬

G馬 人気ブログランキング

(追い切り診断90点)

今回

・最終

CW良 82.1-65.7-51.1-38.4-12.4 馬なり

・一週前

CW良 81.9-66.2-52.6-39.4-13.0 馬なり

 

前回

・最終

CW稍重 87.1-70.7-55.8-41.5-13.3 強め

・一週前

CW主 67.8-52.6-38.7-12.7 一杯

 

最終追い切りはCWコースで併せ馬を行い、僚馬に大きく先着しました。

 

今回休み明けの一戦となりますが、馬なりながら2週続けて好タイムをだしてきており、体調の良さがうかがえます。

 

前走時と比較してもタイムを大きく短縮してきており、前走時よりも数段良いと判断します。

 

 

2.最終予想

 

若葉ステークス波乱確率20%前後(3連単10万超え確率)

 

12頭の少頭数であること、有力馬の状態が良さそうであることを理由に20%前後と予想しました。

 

大穴推奨馬がいなければ、もっと低くする予定でしたが、来る可能性は結構高めと判断しての数値です。

 

 

予想印

◎12番 タイムフライヤー

○2番 ダノンフォーチュン

▲4番 メイショウテッコン

×G馬 人気ブログランキング

△6番 ビービーデフィ

 

 

買い目(3連単)

1着 12・2

2着 12・2・4・G馬・6

3着 12・2・4・G馬・6

 

の24点となります。

 

 

各馬考察

 

◎はタイムフライヤーとしました。

好位で競馬をすると最後の末が甘くなり、惜敗というシーンがこれまで何回かありましたが、しっかり後ろから脚を溜めて競馬をすると、前走の様な脚が使えるものと思っています。

追い切り診断から、体調も万全ですし、今回は12頭の少頭数で競馬もしやすいことから、勝ち負け必至と判断します。

 

○2番手はダノンフォーチュンです。

前走シクラメンステークスは、オブセッションの圧倒的な強さに屈しましたが、

この馬自身、阪神芝1800mを1.46.3で走っており、決して悲観する内容ではありません。

追い切り診断では、前回から良化が見込める内容で、十分タイムフライヤーと太刀打ちできる能力・出来と判断します。

差の無い対抗とします。

 

▲3番手はメイショウテッコンとしました。

1・2番手と少し差のある3番手評価です。

一週前追い切りが、逃げを想定してのラップの刻み方ながらも、ラスト1F13.2秒と踏ん張っていました。

タイムフライヤー、ダノンフォーチュンは後方からの競馬となりますので、粘り込みも十分に考えられます。

 

×G馬 人気ブログランキングを4番手としました。

追い切りでは、前走時から格段に追い切りのタイムが良くなり、休み明けながら体調の良さが伝わりました。

前走は勝った馬が別格に強かっただけで、2着馬とは0.2秒差しか離されていませんでしたし、馬場が良ければもっと末の脚が使えたものと思っています。

 

△5番手にビービーデフィとしました。

前走の新馬戦では、折り合いを欠きながら道中徐々に前に進出しての競馬でしたが、後ろからの追撃を許さずの勝利でした。

追い切りでは、前走時から大きな上積みを感じられる動きを見せていました。

今回2走目ということで、折り合いにも心境がみられる可能性がありますので、注意が必要な一頭だと思います。

 

 

 

 

 

【PR:無料情報だけでも万馬券続出!】

 

▼業界屈指の老舗情報競馬サイト▼

 

PR担当の村上です。

 

本日は創業25年の老舗競馬情報サイト「勝馬伝説」のご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

無料情報でも万馬券を続出!!

穴馬を中心に提供している情報サイトだからこそ

高配当馬券を幾つも量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「勝馬伝説」

私が知る限りどこよりも信頼性が高いと言えます。

創業25年という実績も然り、穴馬の精度がやばいですww

より確信的な情報を得るための「独自情報ルート」そのルートがなんと300以上!

その情報から先週も高額馬券を的中!

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2/24(土) 中山10R

【富里特別】

券種:3連単
結果:14-16-07
払戻:1,372,560円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

しかも、これはまだ一部の的中実績にしかすぎません。

これだけの実績を残すのですからさすがですよ。

これだけインターネットが普及した今でも初心を忘れるべからず

徹底したアナログ主義で情報を集める!とのこと。

これも大きな的中を量産し続ける理由なのなのでしょう。

勝馬伝説の最大の武器は何度も言っている通り

「創業25年」ということに他なりません。

実際に勝馬伝説ではこのように言っておられます。

当然これだけのサイトですから利用者の声も絶大そのものです。

おいしい思いをしている方がたくさんおられますね(笑)

■以下、実際に利用しているお客様の声の一部がこちらです!

 

そんな勝馬伝説ですが、

今週の「重賞競走」も勝負レースとして公開!

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

 

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。