Pocket

今回は、荒れ戦理論2018ということで、年間収支大幅プラスに向けた購入方針について書いていきたいと思います。

 

本日は1月21日ということで、年が明けて大分過ぎてしまっていますが、この時期に年の方針を書く形になってしまい大変申し訳ございません。

 

1月の新年競馬の予想&家族旅行があったりなどして「ブログを書くなら、まずは予想」という事で、2018年の方針を書くのがこの日となってしまいました。

 

 

まずは、2017年の反省点について触れていきたいと思います。

 

2017年9月から始めた当ブログですが、2017年の3ヶ月間はブログに慣れるための期間でした。

 

そのため、最初は色んな方にブログを見て貰いたいが為に、重賞レースは必ず予想をして、馬券を購入するというスタイルを取ってきました。

 

「とにかく認知されたかった」という気持ちで3ヶ月間は突っ走りました。

 

しかし、そのスタイルは、自分の予想スタイルである「荒れる確率が高いレースでガッツリ!」に相反する行為であり、ブレが生じていたのも事実です。

 

 

なので、2018年のブログ方針は次の通り貫き通したいと思います。

 

「勝負レースのみ厳選してガッツリ購入する!」とします。

 

ちなみに、重賞予想はこれまでどおり行った上で、勝負レースかどうかを判断し「購入する・しない」を決めます。

 

「重賞レースだから買う」とか、「G1だから買う」とかはしません。荒れないと判断したら買いません。

 

 

勝負レースの判断基準は、3連単10万超えする確率が70%を超えるかが基準となりますが、では荒れる確率が高いレースの選定基準について、書いていきたいと思います。

 

 

1.勝負レース選定基準

 

(1)過去データから、荒れる傾向の高い重賞レースや特別レース等を選定

 

競馬場、コース、距離によって荒れる傾向のレースかどうかが、過去データで数値として表れておりますので、それを参考に選定します。

 

 

(2)多頭数レースに限る

 

頭数15頭以下のレースは基本買いません。

 

頭数が少ないレースは紛れが生じづらいため、高配当多点買いには合いません。

 

 

(3)人気薄馬の状態良い馬がいる事(多ければ、なおOK)

 

過去データおよび出走頭数が揃っていたからといっても、人気薄の追い切り状態が良く無く、魅力を感じなければ、荒れる確率は低くなります。

(2018年フェアリーステークスはこの理由で購入を控えました。)

 

 

(おまけ)雨が降った場合は荒れる確率+5~10%プラス

道悪になると、馬の能力値が不透明になってくるため、当然荒れる確率は高くなります。

 

 

(1)~(3)が全て揃って、荒れる確率が70%を超えると判断したときに馬券を購入します。

 

 

 

次に、馬券購入方法について書いていきます。

 

高配当が出るレースというのは、全て人気薄同士の決着というのは稀です。

 

荒れるパターンとしては圧倒的に紐荒れが多いので、当ブログでも「紐荒れ狙い」で高配当を狙います。

 

そのため、軸指定馬は基本人気馬になりますが、その軸指定はレース選定と同じくらい重要になってきます。

 

選定基準は次のとおりです。

 

 

2.軸馬指定基準

 

(1)近走のレースパフォーマンス

 

(2)追い切り診断(今回と前走比較)

 

(3)展開、枠配置 etc・・・

 

 

(1)~(3)全てで好条件の馬を、確たる軸馬として2頭選定します。

 

 

3.馬券購入方法

 

指定した2頭を軸に3連単馬券で購入という形となりまが、その購入方法は次のとおりです。

 

軸:A馬、B馬

相手:全頭

 

「3連単配当人気順より、10万円~100万円のオッズの組み合わせの内、軸馬のどちらかが組み合わせに入っている馬券を指定して購入」

 

というスタイルになります。

 

約5万前後(500通り×100円)で100万ぐらいのオッズ組み合わせまでいきますが、オッズが割れているレースの場合80万程度になる可能性もあります。

 

購入額を5万円と設定していますので、その設定金額分買う形とします。

 

なお、10万超え以上の馬券から購入という理由は、荒れる確率が高いレースとして選定しているので、10万未満の配当は来ないという前提での購入です。

 

 

※この買い方をするなら3連複の方が還元率が高いため、3連複の方が良いのでは?という声が聞こえてきそうですが、

 

ただ単に、私自信が3連複の相性が全く良く無い為だけです。

 

 

上記の1~3を簡単にまとめると次のとおりです。

 

(1)「荒れると判断したレースで」

(2)「確たる軸馬を2頭決め」

(3)「オッズ取得で10万以上の高配当オッズを5万円分多点買いする」

 

になります。

 

 

この買い方を年間を通して貫き通していきたいと思います。

 

 

なお勝負レースについては、その週に1回有るか無いかぐらい「厳選」しています。

 

もしかしたら、1ヶ月無い可能性もあり得ます。

 

厳選して買うからこそ、1レースに多点買いで投資することもできます。

 

 

 

今後の情報配信について

 

今後何レースか無料での公開を行いますが、状況によっては無料公開を行わない可能性があります。

 

理由としては、年間収支大幅プラスに向けた情報を配信していくことになりますので、その利用者が増えた場合には、無料でのブログ公開が、ある意味「身を削る」行為になってしまうためです。

 

今後、影響があると判断した時には「公開しない」と選択をとる場合もありますし、「有料制」として人数を限定して公開する可能性もあります。

 

 

ちなみに、2018年第1回目の勝負レースであった、1月20日 中京12Rの熱田特別は「勝利」という結果に終わりました。

 

あまりこういう結果は、画像として載せるのは本意ではありませんが、一応最初だけは載せて証明させていただきます。

 

 

※QRコード汚く黒く塗っているのは気にしないで下さい。多分QRコードはお飾りだと思うのですが、心配性なので一部黒塗りしました。

 

 

この買い方のスタイルは2014年途中から運用してきましたが、それまで回収率100%前後だった年間収支も、このスタイルにしてからは120%~150%に大幅に改善されました。

 

ただし、荒れるレース判断及び、確たる軸も感覚的に買っての成績だったため

 

当ブログで配信する以上は、より精度の高い情報を公開しなければいけないと思っていますので、より回収率は上がるものと思っています。

 

まずは150%は最低ラインとして、200%を目標に掲げていきたいと思います!

 

 

最後に応援クリック頂けたら嬉しいです。

 

人気ブログランキング

 

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。