Pocket

今回は金鯱賞賞2018最終予想として、全頭追い切り調教診断と買い目を公開していきます。

 

早速ですが、人気の一角スワーヴリチャードに黄色信号がでています。

 

詳細は本文で理由を書いていますので、最後までお付き合いの程お願いいたします。

 

 

出走頭数は9頭と小頭数での競馬となりました。

 

注目はサトノダイヤモンドとスワーヴリチャードの対決に注目が集まっていますが、

 

土曜日正午時点での2強の馬連オッズは2.4倍となっており、相当かぶっているのがわかります。

 

馬連2.4倍は相当かぶりすぎのオッズです。

 

2強で収まる可能性はそこまで高くは無いと思っています。

 

中京芝2000mは荒れるコースで有名(自分の中で)です。

 

今回は少頭数なので3連単10万超え勝負レースとはしませんが、紐荒れには注意が必要なレースです。

 

では、早速最終予想として、最終追い切り全頭追い切り調教診断を行ってから、買い目および各印馬考察をしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

最終追い切り調教診断

 

1枠1番 ヤマカツエース

(追い切り採点96点)

 

今回

・最終

CW良 81.2-65.9-51.8-38.7-12.2 一杯

・一週前

CW良 81.0-65.2-51.0-37.5-11.5 一杯

 

前回 12月24日 有馬記念10着時

・最終

CW良 83.2-66.9-51.9-38.1-11.9 強め

・一週前

CW良 80.9-64.4-50.3-37.4-12.1 強め

 

 

最終はCWコースで単走で追いきられました。

 

コーナーをゆったり回っている感じに見えましたが、タイムは普通に早いです。

 

こういう走りをしている時は、力み無く走っている証拠です。

 

一週前に実質の本追い切りで、破格の時計をマーク。

 

二週前にもCW良 81.4-65.5-51.3-38.3-12.0馬なり

 

の時計を計時しています。

 

3連覇に向けて、メイチ仕上げを施しました。

 

 

 

2枠2番メートルダール

(追い切り採点92点)

 

今回

・最終

南W良 83.4-68.0-53.5-39.6-13.0 強め

・一週前

南W良 67.0-52.0-39.0-13.1 馬なり

 

前回 12月9日 中日新聞杯1着時

・最終

南W良 68.4-54.0-40.0-13.0 一杯

・一週前

南W良 67.9-53.2-40.1-13.7 一杯

 

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

 

今回は最終は強め、一週前は馬なりでの追い切りでしたが、前走時一杯に追い切りしていたタイムより良いです。

 

前走時比較からも、体調が上向いていることは明らかです。

 

面白い存在だと思います。

 

 

 

3枠3番ブレスジャーニー

(追い切り採点92点)

 

今回

・最終

CW良 81.2-66.0-51.6-38.5-12.4 一杯

・一週前

CW良 82.9-66.5-51.7-38.6-12.0 一杯

 

前回 12月24日 有馬記念12着時

・最終

CW良 81.7-67.0-52.7-39.2-12.4 強め

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

全体時計が早い中、ラストもしっかり12秒前半で走りきりました。

 

長期休養から今回で4戦目となりますが、ようやく休養前の動きが復活してきた感があります。

 

今回は、近3走の出来とはチョット違います。

 

 

 

4枠4番 サトノノブレス 

(追い切り採点90点)

 

今回

・最終

CW良 54.4-39.4-11.7 馬なり

・一週前

CW良 81.8-66.8-52.2-38.3-11.5 強め

 

2017年3月11日 金鯱賞11着時

・最終

CW良 53.7-39.4-12.3 強め

・一週前

CW良 84.9-69.2-54.1-40.5-11.5 一杯

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

最終は末を延ばす程度の追い切りでしたが、一週前にビッシリ追い切り好タイムを出しているため、問題ないでしょう。

 

一週前に計時した6F81秒台は最近ではありません。

 

休み明けですが、厩舎コメントであるとおり、最近では一番の出来です。

 

休み明け実績もありますので、注意が必要な馬です。

 

 

 

5枠5番 サトノダイヤモンド 

(追い切り採点85点)

 

今回

・最終

CW良 84.2-68.9-53.5-39.3-11.7 強め

・一週前

CW良 81.4-66.4-52.1-37.9-11.6 一杯

 

2017年4月30日 天皇賞春3着時

・最終

CW良 53.3-39.0-12.3 馬なり

・一週前

CWやや重 82.8-67.5-53.1-38.3-11.8 強め

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

一週前に一杯に追いきっているため、最終は末を延ばす程度で問題無しと判断します。

 

一週前の追い切りでは、寮馬に遅れましたが、この馬自身11秒6で走っているので、そこまで悪い訳では無いです。

 

しかし、出来に関しては絶好調時にはまだまだ達していません。

 

8割程度と判断します。

 

 

 

6枠6番 ダッシングブレイズ 

(追い切り採点88点)

 

今回

・最終

CW良 84.0-67.6-52.0-38.1-11.8 強め

 

前回 2月18日 小倉大賞典 4着時

・最終

CW良 82.4-65.3-51.1-37.0-11.5 一杯

・一週前

CW良 82.7-66.4-50.7-37.1-11.7 一杯

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

前回の仕上げがメイチ感のある仕上げだったので、今回は物足りなさがありました。

 

決して動きは悪くはありませんが、前走からは少し体調減と見ます。

 

 

 

7枠7番 デニムアンドルビー 

(追い切り採点88点)

 

今回

・最終

CW良 80.9-66.6-52.5-38.2-12.4 馬なり

・一週前

CW良 68.0-52.1-38.1-11.8 馬なり

 

前回 1月6日 中山金杯7着時

・最終

CW良 69.8-53.1-38.6-12.0 馬なり

・一週前

CW良 69.2-53.6-39.5-12.9 馬なり

 

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

長めからシッカリ追い切り、最後も12秒前半でまとめました。

 

良い動きだったと思います。

 

 

 

8枠8番 アクションスター 

(追い切り採点85点)

今回

・最終

栗坂路良 53.0-38.9-25.8-13.3 一杯

・一週前

栗坂路良 54.4-39.3-26.0-12.9 馬なり

 

前回 2月11日 京都記念9着時

・最終

栗坂路良 53.8-38.8-25.2-12.6 一杯

・一週前

栗坂路良 52.1-38.5-25.6-13.1 一杯

 

 

最終は坂路で併せ馬を行いました。

 

寮馬に大きく先着しましたが、寮馬が動かなかっただけで

 

この馬自身、動き・タイムともに前走並みと判断します。

 

 

 

8枠9番 スワーヴリチャード

(追い切り採点88点)

 

今回

・最終

CW良 84.3-69.3-39.8-12.7 馬なり

・一週前

CW良 78.5-63.2-49.4-36.7-11.7 一杯

 

前回 12月24日 有馬記念4着時

・最終

CW良 80.3-64.5-50.1-37.2-12.4 馬なり

・一週前

CW良 79.3-63.1-49.1-36.4-12.1 一杯

 

 

最終はCWコースで単走で追いきりました。

 

一週前に破格のタイムを計時したため、最終は軽めだったのでしょうが、

 

ちょっと軽すぎます。

 

有馬記念時も一週前に同程度の追い切りを行っていますが、最終は馬なりでそれなりのタイムで駆けていました。

 

「あえて軽くしたのか?」「一週前の反動があって軽くしたのか?」

 

一週前の破格時計からの最終超軽め調整は、不安材料と考えています。

 

 

 

最終予想

 

 

金鯱賞波乱診断20%(3連単10万超え確率)

 

2強対決で勝負が決する確率は、そこまで高く無いと思っています。

 

もしかしたら、2強ともこけるかもとも思っています。

 

2強いずれも不安材料ありです。

 

2強以外の馬は、相当仕上げ具合がよさそうなので、以外にも高配当が期待できるレースだと思っています。

 

 

 

買い目(プレ予想)

 

◎G馬人気ブログランキング

○3番 ブレスジャーニー

▲2番 メートルダール

×5番 サトノダイヤモンド

△9番 スワーヴリチャード

 

 

買い目(3連単)

 

1着 G馬・3

2着 G馬・3・5

3着 G馬・3・2・5・9

 

 

◎1番手はG馬人気ブログランキングです。

3連覇を狙ったメイチ仕上げです。

自信の◎です。

 

○2番手はブレジャーニーです。

長期休み明けから4戦目で、やっと本来のこの馬の姿が戻ってきました。

2歳時にはスワーヴリチャードに先着していた大器です。

逆転の余地は十分あります。

 

▲3番手はメートルダールです。

前走の中日新聞杯から追いきりの反応が抜群に良くなりました。

コース実績もありますので、今の勢いから、十分上位に食い込む力はあると思います。

 

×4番手はサトノダイヤモンドです。

この状態で、このオッズでは流石に期待値は低いです。

しかし、最終の動きはこの馬らしい首を使った走りが見られましたので、無様な競馬はしないと思います。

 

△5番手はスワーヴリチャードです。

明らかに過剰人気です。

ここで、このオッズで買う勇気はありません。

切りはしませんが、押さえ程度で考えています。

 

 

 

 

 

 

【PR:個別サポートでもっと儲かる、ずっと儲かる】

あなたは利益が出る競馬をしていますか?

今回は圧倒的なサポートで誰もが勝てるサイトをご紹介!

※今なら無料登録で重賞の予想も公開中

早速ですがまずは過去の的中実績からご覧下さい!

ーー【過去の的中実績】ーーーーーーーーー

2/12 東京11R:クイーンカップ

三連単 06-02-09

回収金額:71,150円

2/11 東京10R:バレンタインS

三連単 05-04-08

回収金額:178,280円

1/28 京都05R:3歳未勝利

三連単 14-04-15

回収金額:163,040円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは過去の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

過去1000本超の実績を出しているのです。

的中実績を更にご覧になりたい方は下記からご確認ください!!

的中実績を確認する

ではなぜこんな大きな馬券を的中させることが出来るのか?

そしてなぜこれだけ多くの方に支持されてきたのか?

理由は大きな武器を持っているからです。

【1】創立以来の累計的中本数は、何と1000本以上

『お客様に利益をお届けする』を最重要課題として運営しており

7名のプロによる極上情報を提供しています。

すごい競馬の馬券はすべてが1鞍3000円以内の指定なので

最小限の投資で最大限の利益を追及しています。

【2】どんな小さなことでも迅速かつ丁寧に完全個別サポート

『いくら問い合わせをしても返事がなく、対応もたらい回し』なんて経験はないですか?

一人ひとりの状況を理解した担当スタッフさんがついて

サポートしてくれるサービスはなかなかないですよね。

人の心を感じられるサポートの違いをぜひ体感してください。

お客様に自信を持ってサービスを提供できているサイトっていいですよね。

それだけ自信のあるすごい競馬だからこそ

これだけの実績を出すことが出来るのです。

以下、実際に「すごい競馬」のモットーをご覧ください。

そしてここからが本題なのですが、

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は

桁違いの的中率と回収率を誇っています。

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります。

そんな圧倒的実績を誇るすごい競馬が

今週の「重賞予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓ 無料登録 ↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を受け取る

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。