Pocket

今回は、阪神カップ2017予想 一週前追い切り全頭診断(後編)と穴馬紹介を中心とした記事を書いて行きます。

 

前編では上位人気馬5頭の診断をしました。

 

今回は、一週前の調教データがある下記11頭の診断をしていきます。

 

アポロノシンザン

エポワス

キャンベルジュニア

サンライズメジャー

シャイニングレイ

シュウジ

トウショウピスト

ヒップライブラリー

ミスエルテ

ムーンクレスト

モーニン

 

この中で、穴をあけそうな馬がどの馬なのか、馬の状態を含め検証していきたいと思います!

 

 

阪神カップ全頭一週前追い切り診断(後編)

 

アポロノシンザン

(一週前診断 80点)

 

一週前 12月13日 美浦
南W良 68.8-54.0-40.2-13.4
強め

 

前走時最終 10月15日 美浦
南W良 モヤのため計時不能
馬なり

 

前走時一週前 10月4日 美浦
南W良 66.0-51.0-38.2-12.8
一杯

 

前走時と比べ全体的にタイムが遅いです。

 

最終は強めの調教を見たいところです。

 

 

エポワス

(一週前診断 88点)

 

一週前 12月13日 美浦
坂路稍重 54.2-39.4-12.6
馬なり

 

前走時最終 8月23日札幌
芝稍重 83.1-67.8-53.1-39.8-12.9
馬なり

 

一週前の他に17日に坂路稍重 53.1-38.7-12.6(馬なり)と意欲的に調教を消化しています。

 

休み明けですが、体調に問題無しと判断します。

 

 

キャンベルジュニア

(一週前診断 85点)

 

一週前 12月14日 美浦
南P良 65.0-49.9-36.0-11.4
馬なり

 

前走時最終 10月25日 美浦
南W稍重 52.7-38.1-12.8
一杯

 

前走時一週前 10月19日 美浦
南W重  85.4-70.0-54.5-39.6-13.5
馬なり

 

Pコースなので、タイムが速いの当然なので、前走時との比較は難しいです。

 

調教は余り走らないサトノクラウンとの併せ馬でしたが、動きは良かったです。

 

 

サンライズメジャー

(一週前診断 78点)

 

一週前 12月13日 栗東
坂路良 57.2-41.3-12.8
馬なり

 

前走時最終 11月22日 栗東
坂路良 58.1-42.8-27.9-13.9
馬なり

 

一週前は相当緩い調教でした。

 

前走との比較では良く見えますが、前走は中一週での競馬であったためのものです。

 

ただし、過去の調教データとレース結果を見てみたところ、この馬に関しては、調教の良し悪しとレースでの結果があまり関係していません。

 

最終追い切りで、タイムでは無く馬の動きを見て判断したいと思います。

 

 

シャイニングレイ

(一週前診断 88点)

 

一週前 12月13日 栗東
坂路良 53.5-39.0-12.7
一杯

 

前走時最終 6月28日 栗東
坂路稍重 54.5-39.1-25.0-12.2
一杯

 

前走時一週前 6月21日 栗東
坂路重 55.8-40.6-26.6-12.9
馬なり

 

前走時と比較すると、馬場差はありますが動きは良かったです。

 

大型馬なので休み明けは多少割引が必要ですが、短距離路線に変更したことにより折り合いの面が解消されて2連勝。

 

今回も注目の1頭と思っています。

 

 

シュウジ

(一週前診断 93点)

 

一週前 12月13日 栗東
坂路良 50.3-36.4-12.3
一杯

 

前走時最終 9月27日 栗東
坂路良 51.5-37.7-24.4-12.1
馬なり

 

前走時一週前 9月21日 栗東
坂路良 52.4-37.4-24.1-12.2
強め

 

一週前は自己ベストに近いタイムで走っており、前走時より体調を上げてきているものと思われます。

 

近走途中でレースを止めてしまうレースが続いていましたが、前走のスプリンターズステークスでは、追い込みには不利なペースを最後方から3F32.7の足で詰め寄ってきていました。

 

この馬も注目の1頭です。

 

 

トウショウピスト

(一週前診断87点)

 

一週前 12月14日 栗東
CW良 80.4-64.8-50.8-38.2-12.8
一杯

 

前走時最終 11月8日 栗東
CW良 82.3-66.4-51.8-38.9-12.6
一杯

 

前走時より調教タイムが良いですが、普段から6F80秒台は出しているため、特別調子が良いということではありません。

 

調教タイムでは計れない馬なので、最終追い切りで動きをチェックしていきたいと思います。

 

 

ヒップライブラリー

(一週前診断85点)

 

一週前 12月13日 栗東
CW良 65.8-51.3-38.6-12.8
強め

 

前走時最終 11月22日 栗東
CW良 66.9-51.8-38.3-12.0
馬なり

 

前走時一週前 11月15日 栗東
CW稍重 77.9-63.4-51.0-38.2-13.8
一杯

 

特別良いというのはありません。平行線といったところです。

 

 

ミスエルテ

(一週前診断92点)

 

一週前 12月14日 栗東
CW良 67.0-51.4-37.8-11.4
強め

 

前走時最終 10月25日 栗東
CW重 66.1-50.8-37.5-11.9
馬なり

 

前走時一週前 10月19日 栗東
CW重 66.5-50.7-37.2-11.6
強め

 

前走時との比較で、全体時計は前走時の方が良いですが、足抜きの良い馬場であったことを含め、今回の方が数段良いタイムであったといえます。

 

 

ムーンクレスト

(一週前診断 85点)

 

一週前 12月13日 栗東
CW良 82.7-65.5-50.6-36.8-12.1
一杯

 

前走時最終 11月15日 栗東
CW稍重 81.0-64.9-50.6-37.5-12.5
一杯

 

前走時一週前 11月8日 栗東
CW良 82.5-66.2-50.9-37.7-11.8
一杯

 

一週前追い切り時のタイムは、前走時や前前走時と差ほど変わらないタイムなので、現状維持と判断して良いでしょう。

 

 

モーニン

(一週前診断83点)

 

一週前 12月14日 栗東
坂路良 51.0-36.8-12.0
強め

 

前走時最終 11月8日  栗東
坂路良 51.9-37.1-24.1-11.9
一杯

 

前走時一週前 11月1日 栗東
坂路良 48.2-35.9-24.4-12.8
一杯

 

前走時の一週前がやり過ぎた感がありますが、今回の51秒台は普段から出している時計であるため、現状維持と判断しています。

 

 

まとめ

 

今回、後編ということで人気薄の馬を診断してきましたが、面白そうな馬が何頭かいて「荒れる確率高いな」と、より波乱の期待値が高くなりました。

 

その人気薄の中で、特に面白そうな馬を紹介したいと思います。

理由も載せていますので、参考にしてください。

 

コチラ↓

 

人気ブログランキング

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。