Pocket

今回は阪神ジュベナイルフィリーズ2017予想 荒れるレース波乱診断と一週前有力馬診断を中心とした記事を書いていきます。

 

今週は2歳女王決定戦。G1阪神ジュベナイルフィリーズが阪神で行われます。

 

今年の注目馬はロックディスタウンとラッキーライラックが人気を分け合う形となりそうですが、果たして人気通りの決着となるのか?過去データをみて検証していきたいと思います。

 

なお、当ブログでは、阪神ジュベナイルフィリーズの他に

 

G3中日新聞杯 芝2000m

G3カペラステークス ダート1200m

土曜中京12R犬山特別 芝1400m

日曜中京11R 名古屋日刊S 芝2000m(16頭以上の場合のみ)

 

の5鞍の予想をして行く予定です。

 

 

本題に入る前にですが、ここで先週の予想結果を簡単に報告させて頂きます。

 

日曜日はチャンピオンズカップの他に、過去データから波乱傾向の強い9R栄特別(中京芝2000m)、鳥羽特別10R(芝1400m)を勝負レースとしました。

 

 

中京9R栄特別結果報告

 

軸馬指定した12番マテンロウゴーストは3着、4番エイシンスレイマンは10着の結果に終わりました。

 

残り100mまではマテンロウゴーストが先頭、ピスカデーラ(穴推奨)が2番手で「もしかして!」という期待がありましたが残り50mで一気に差されました。

 

配当が3連単10万越えしていたので波乱の予想は当たりましたが、軸を外したという結果となりました。残念。

 

 

中京10R鳥羽特別結果報告

 

軸指定した11番サプルマインドは1着、16番テラノヴァは2着となりました。

 

サプルマインドが足を伸ばした時には、「キタッ!」と一瞬思ったが、一緒にテラノヴァも来て、まさかの人気決着という結果に。

 

 

中京11Rチャンピオンズカップ結果報告

 

軸指定した11番サウンドトゥルーは11着、6番モルトベーネは13着という結果に。

 

見せ場が全く無かったので、何も書く事がありません。

 

 

まとめ

 

芝コースの勝負レースについては、ゴール前はいずれも大混戦で、少しの紛れがあれば十分荒れていただろうという状況でした。

 

中京芝はまさしく「荒れ戦」にふさわしい舞台です。

 

今年もう1度、菊花賞以来の大万馬券を中京の地で勝ち取りたいと思います!

 

 

本題の阪神ジュベナイルフィリーズの予想をしていきたいと思います。

 

第1部では「阪神ジュベナイルフィリーズは荒れやすいレースか?」「脚質は何が有利か?」など、データ検証していきます。

 

第2分では「有力馬の一週前追い切り診断を中心とした記事を書いていきます。

 

 

阪神ジュベナイルフィリーズ想定オッズ

 

1番人気 ロックディスタウン  2.2倍

2番人気 ラッキーライラック  3.9倍

3番人気 ベルーガ       5.8倍

4番人気 コーディエライト    10.2倍

5番人気  ソシアルクラブ    10.4倍

 

 

第1部 阪神ジュベナイルフィリーズ荒れるレース波乱診断

 

まずは、この阪神ジュベナイルフィリーズがどのような傾向のレースか、紐解いてみましょう

 

人気&配当

 

過去10年で、3連単10万以上の馬券が1回しか出ていません。

 

2歳牝馬のレースなので荒れそうですが、荒れ難い傾向となっています。

 

阪神芝1600mの3連単配当傾向

阪神芝1600m 対象レース数448レース 3連単平均配当 20万5千円

 

全場芝全距離 対象レース数 15890レース 3連単平均配当 16万2千円

 

平均より荒れやすいという結果となりました。

 

脚質傾向

 

差し馬が優勢で次いで先行→追い込み→逃げの順となっています。

 

 

阪神ジュベナイルフィリーズ荒れるレース波乱診断

 

阪神ジュベナイルフィリーズは荒れにくい傾向のレースですが、阪神芝1600m自体は荒れやすい傾向のコース形態です。

 

阪神ジュベナイルフィリーズが荒れない理由としては、2歳馬の上位人気馬と下位人気馬に能力差が大きいため、簡単に荒れにくいのではないのかと推測されます。

 

今年はその能力差がどの程度あるのかが、荒れるかどうかの見極めとなりそうです。

 

第2部 有力馬一週前追い切り診断

 

ロックディスタウン

 

想定1番人気

 

一週前 11月30日 美浦
南W良 67.6-51.6-37.0-12.4
一杯

 

前走時最終 札幌
芝良 65.3-50.4-35.9-12.1
軽く追う

 

一週前はWコースで併せ馬を行いました。

 

タイム及び動きとも大変良かったと思います。

 

しかし現在のところ想定1番人気ですが、能力的にそこまで抜けている気がしません。

 

レース当日も2倍台のオッズであれば期待値的に低いので、現段階ではあまり買いたくない馬です。

 

 

ラッキーライラック

 

一週前 11月29日 栗東
CW良 80.7-64.6-50.2-37.5-12.2
軽く追う

 

前走時最終 10月25日 栗東
CW重 81.8-66.2-52.5-39.3-12.5
一杯

 

前走時一週前 10月18日 栗東
CW稍重 85.8-68.4-53.3-39.8-12.0
一杯

 

一週前はCWコースで併せ馬を行いました。

 

前走時のタイムより大幅にタイムを縮めてきました。

 

動きも、少し追っただけで僚馬を一瞬で置き去りにした走りには、大変好感が持てます。

 

現段階で絶好調の状態にあると判断します。

 

 

ベルーガ

 

一週前 11月30日 栗東
芝稍重 64.9-49.7-36.2-11.6
軽く追う

 

前走時最終 11月1日 栗東
芝良 68.8-52.8-38.7-12.4
馬なり

 

前走時一週前 10月26日 栗東
芝稍重 67.2-52.0-38.0-12.0
一杯に追う

 

一週前に芝で併せ馬を行いました。

 

前走時より大幅にタイムを短縮してきていますし、動きも大変良かったです。

 

前走時より大幅な上積みが期待できます。

 

 

コーディエライト

 

一週前 11月30日 栗東
坂路良 53.2-38.9-25.2-12.1
一杯

 

前走時最終 10月29日 栗東
坂路重 53.5-39.5-25.7-12.9
馬なり

 

前走時一週前 10月25日 栗東
坂路重 54.8-40.3-26.5-13.3
馬なり

 

一週前に坂路単走で一杯に追い切られました。

 

前走時は一週前・最終ともに馬なりでしたが、一週前に一杯に追い切ったことに好感が持てますし、タイム・動きとも大変良かったです。

 

 

まとめ

 

有力馬の一週前追い切りの診断をしてきました。

 

どの馬も一週前から体調の良さが伝わる追い切りを行ってきています。

 

この調教を見せられたら、今年も荒れない確率が高い気がしないでもないですが・・・。

 

まずは抽選でどの馬が出走するか分かってから、下位人気馬も検証して荒れるかどうかを判断したいと思います。

 

最後に、抽選馬ではありますが出てきたら面白そうな馬をコチラ↓で紹介したいと思います。

 

 

人気ブログランキング

※木曜深夜まで公開

 

スタートが悪く、前走は外々を回って距離ロスをして、最後の直線でも追うと前が塞がってとチグハグな競馬でした。

 

秘めた素質はココでも十分通用する器だと思いますので、抽選突破ができたなら、最終追い切り次第ですが軸候補も予定しています。

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。