Pocket

今回は、中山・京都・中京の大穴推奨馬を公開していきたいと思います。

 

今回お届けするレースは

 

中山9R 初春ステークス

中山11R 京成杯

京都9R 雅ステークス

中京11R 知床ステークス

 

の4Rで推奨する大穴馬を公開します。

 

 

1月13日 土曜日の大穴推奨馬の情報公開出来ず申し訳ございませんでした。

 

今週は家族と3泊4日で旅行に出かけており、先ほど自宅に帰ってきました。

 

旅行中のブログ更新は子どもが就寝後に行っており、昨日は愛知杯の予想に全精力を使い果たし、愛知杯の記事が終わったのが朝の6時。

 

流石に眠気がMAXで大穴情報は書く事ができませんでした。

 

日曜日のレースはその分気合いを入れて、予想公開していきます!

 

 

当ブログで大穴推奨馬として選出する基準は次のとおりです。

 

①追い切りが良く体調が上がってきている。

②近走着順ほど勝ち馬から離れていない。

③展開や枠順が有利

④実力より人気が低い

 

この4点で大穴馬を選出しています。

 

なお、4段階に回収期待値のランク付けをすることにしました。Sが一番高く、順にA・B・Cとランク付けして、人気の割に複勝圏に来る確率が高く且つ、回収期待値が高い馬になります。

 

 

1月15日 大穴推奨馬

 

中山9R 初春ステークス

5枠10番 サクラフローラ

(自信度A)

 

最終 1月11日 美浦
坂路良 53.3-39.0-25.1-12.1
強め

 

一週前 1月4日 美浦
坂路良 52.5-38.3-24.9-12.2
一杯

 

前走時最終 9月20 美浦
坂路良 51.8-38.1-25.3-12.8
馬なり

 

前走時一週前 9月13日 美浦
南W重 68.1-52.8-38.3-12.9
強め

 

3ヶ月半の休み明け初戦となります。

 

この馬を推奨する理由は「休み明け」にあります。

 

とにかくこの馬は休み明けしか走りません。

 

今回も休み明けで、追い切りも一週前にシッカリ負荷を掛けた追い切りを行っています。

 

休み明けは必ず押さえておく必要がある一頭です。

 

 

中山11R 京成杯

F馬 人気ブログランキング

(自信度A)

 

最終 1月10日 栗東
坂路稍重 52.5-38.3-25.8-13.1
軽く追う

 

一週前 1月3日 栗東
坂路良 52.8-38.0-25.2-12.9
一杯

 

前走時最終 11月22日 栗東
坂路良 54.6-39.1-25.5-12.8
馬なり

 

前走時一週前 11月15日 栗東
坂路稍重 52.9-38.6-25.5-12.9
軽く追う

 

新馬戦を快勝後、2走目の京都2歳ステークスで1.6秒差の8着と惨敗したため、人気が急落した形となりました。

 

しかし、レースを見ても分かるとおり直線残り300m辺りで前が塞がりブレーキ、その後追うのを止めています。

 

スムーズに最後まで追っていたのであれば、勝ってはいないにしろ、着順および勝ち馬との差は間違い無く詰まっていたものと思われます。

 

この中間についても、一週前・最終以外にも金・土・月曜日とタイムを出しており、このレースに向けて本気度が伝わってきます。

 

上位人気馬との差は全く無いと思っていますので、期待値の高い馬だと判断して、大穴推奨馬としました。

 

 

京都9R 雅ステークス

4枠4番 スルターナ

(自信度C)

 

最終 1月11日 栗東
坂路稍重 57.3-41.0-26.3-12.7
馬なり

 

一週前 1月4日 栗東
坂路良 52.0-38.5-25.0-12.4
一杯

 

前走時最終 11月22日 栗東
坂路良 51.9-38.2-24.7-12.5
強め

 

前走時一週前 11月15日 栗東
坂路稍重 52.1-38.5-25.6-12.8
馬なり

 

最終追い切りは軽めでしたが、一週前にシッカリ好タイムを出してきており、体調は良いと判断します。

 

前走久しぶりの芝戦でしたが、モズアスコットに0.7秒差の7着とそれほど差がありませんでした。

 

今回はダートに戻しての一戦ですが、休み明け2走目、3走目で体調がピークとなり勝利しています。

 

今回休み明け2走目ですが、調教から今回がピークと判断穴馬推奨としました。

 

 

中京11R 知床ステークス

8枠17番 シャンデリアハウス

(自信度C)

 

最終 1月11日 栗東
坂路稍重 56.0-41.3-26.8-12.9
馬なり

 

一週前 1月3日 栗東
坂路良 54.7-40.3-26.3-13.0
馬なり

 

前走時最終 11月29日 栗東
坂路良 54.8-39.5-25.3-12.4
馬なり

 

前走時一週前 11月22日
坂路良 53.4-39.3-25.3-12.5
馬なり

 

中間は最終・一週前以外にも、1月6日に坂路55.2-39.5-25.4-12.4を馬なりでマークしました。

 

追い切りの量をこなしており、タイムもシッカリ出していますので、体調は良いと判断します。

 

前走は、追い込み馬に有利なレース展開となったにも関わらず、外枠から好位3番手に取り付き、直線に入ってからも最後の最後まで粘り、10着ながら勝ち馬との差は0.2秒差しかありません。

 

今回は、逃げ馬が不在のため、どの馬が先手争いに加わり、ハイペースになるかどうか分かりませんが、前走並に走れれば十分上位に絡んでこれるもの思っております。

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。