Pocket

今回は、中山・京都・中京の大穴推奨馬を公開していきたいと思います。

 

今回お届けするレースは

 

中山10R 春賞 

京都10R 山科特別

中京12R 蒲郡特別

 

 

の3Rで推奨する大穴馬を公開します。

 

 

本題に入る前に1月20日に推奨馬としてあげていたレースの結果を報告致します。

 

 

1月20日土曜日の大穴推奨馬結果報告

 

中山10R 東雲賞

フラガリア 10番人気 11着

 

中山12R サラ系4歳上500万下

ハートオブスワロー 13番人気 8着

 

京都11R すばるステークス

ラテンロック 8番人気 8着

 

結果として3戦全敗となりました。

 

 

 

当ブログで大穴推奨馬として選出する基準は次のとおりです。

 

①追い切りが良く体調が上がってきている。

②近走着順ほど勝ち馬から離れていない。

③展開や枠順が有利

④実力より人気が低い

 

この4点で大穴馬を選出しています。

 

なお、4段階に回収期待値のランク付けをすることにしました。Sが一番高く、順にA・B・Cとランク付けして、人気の割に複勝圏に来る確率が高く且つ、回収期待値が高い馬になります。

 

 

1月21日 大穴推奨馬

 

中山10R 春賞

6枠11番 シルバーストーン

(自信度A)

 

最終 1月17日 美浦
北C良 66.0-51.6-38.4-13.3
馬なり

 

前走時最終 1月4日 美浦
北C良 69.6-54.6-40.4-13.0
馬なり

 

前走時一週前 12月31日 美浦
北C良 56.4-41.0-14.5
馬なり

 

北Cコースで単走で追い切りました。

 

全体タイム66.0秒は最近では速い方の部類で、それだけタイムを出せるという事は調子は上向きという判断で良いでしょう。

 

朝8時現在のオッズは31.4倍の9番人気となっていますが、2走前は0.6秒差の6着、前走は0.3秒差の5着とそれほど負けていません。

 

前走より体調が上がっている今なら、前進が見込めるものとして、穴推奨としました。

 

 

京都10R 山科特別

12番 パイメイメイ

(自信度C)

 

最終 1月17日 美浦
南W良 54.8-40.6-13.2
馬なり

 

一週前 1月11日 美浦
南W良 83.8-68.8-54.0-39.7-13.0
馬なり

 

前走時最終 12月20日 美浦
南W良 55.7-41.3-13.2
馬なり

 

前走時一週前 12月13日 美浦
南W良 54.5-40.1-13.2
馬なり

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

 

タイム的には前走時と同様のタイムですが、一週前では長めからシッカリ負荷をかけた調教が見られますので、順調な仕上がりといって良いでしょう。

 

この馬も近走の成績を見ても、もっと人気をしていても良い馬だと思いますが、8時現在42倍の12番人気です。

 

人気以上に複勝圏に入ってくる可能性は高いと判断しての穴推奨です。

 

 

中京12R 蒲郡特別

E馬 人気ブログランキング

(自信度B)

 

最終 1月17日 美浦
南D良 71.4-55.0-39.6-12.9
馬なり

 

一週前 1月11日 美浦
南D良 68.6-52.7-38.2-12.9
馬なり

 

前走時最終 12月20日 美浦
南D良 66.7-51.8-38.7-13.2
馬なり

 

前走時一週前 12月13日 美浦
南D良 71.1-55.1-41.1-12.9
馬なり

 

最終はDコースで単走追いを行いました。

 

全体タイム遅いですが、ラスト1F伸ばす程度の追い切りでしたが、一週前はそれなりのタイムを出しており、まずは順調という判断をしました。

 

前走は久々の芝で0.1秒差の5着と好走しました。

 

そのレース内容は、スタートで多少後手を踏む感じで後ろからとなりましたが、スムーズな競馬がもう少しできていれば、もっと際どい競馬ができていたものと思われます。

 

現在20倍の8番人気となっておりますが、休み明け2走目の今回、その上積み分を加味しても、期待値が高い馬だと思います。

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。