Pocket

今回は1月8日に中山・京都で行われる特別レース・最終レースの大穴推奨馬を公開していきたいと思います。

 

今回お届けするレースは

 

中山9R 成田特別

中山12R 4歳以上500万下

京都10R 羅生門ステークス 

京都12 4歳以上1000万

 

の4Rの大穴推奨馬を公開したいと思います。

 

 

本題に入る前に、1月7日に行われた中山・京都の大穴推奨馬の結果報告をさせて下さい。

 

1月7日 中山9R サンライズステークス

5番 ドラゴンストリート 11番人気(40.7倍) 7着

 

1月7日 中山10R ポルックスステークス

11番 サンマルデューク 8番人気(19.6倍) 8着

 

1月7日 中山12R

14番 スターファセット 9番人気(30.9倍) 12着

 

1月7日 京都9R 舞鶴特別

13番 レコンキスタ 10番人気(71.8倍) 13着

 

 

4レース全て外れでした。

 

ドラゴンストリートが詰まらなければ、複勝圏もしかしたらという場面がありましたが、結果が全てです。

 

気を取り直して、1月8日に全力を注ぎます。

 

 

 

当ブログで大穴推奨馬として選出する基準は次のとおりです。

 

①追い切りが良く体調が上がってきている。

②近走着順ほど勝ち馬から離れていない。

③展開や枠順が有利

④実力より人気が低い

 

この4点で大穴馬を選出しています。

 

 

特別・最終12レース大穴推奨馬

 

中山9R 成田特別

6枠10番 モンストルコント

 

最終 1月4日 栗東
CW良 85.4-68.9-53.3-38.8-12.0
一杯

 

一週前 12月28日 栗東
CW良 87.8-70.4-53.9-39.2-12.8
馬なり

 

前走時最終 11月29日 栗東
CW良 68.8-53.1-39.1-12.1
馬なり

 

最終はCWコースを単走で一杯に追い切りました。

 

体調に関しては、時計もしっかりだしていることから、問題無しと判断します。

 

今回この馬を推す理由としては「ムラのある成績」にあります。

 

前走は、好位追走から4コーナーを回った地点から序々に後退して1.4秒差の8着と大敗を喫しました。

 

ハッキリ言って次走買えるような内容ではありません。

 

しかし、この馬過去にも同じように大敗した次走に、複勝圏に入る好走を何度もしています。

 

大敗するとオッズが下がりますので、この馬の様に「いつ走るか分からない馬」については、大敗した次走が「最も期待値が高い時」であります。

 

道悪でも好走歴がありますので、面白い存在だと思います。

 

 

中山12R 4歳以上500万 

A馬 人気ブログランキング

 

最終 1月4日 美浦
南W良 72.0-56.3-42.3-13.5
馬なり

 

一週前 12月28日 美浦
南W良 52.9-38.9-13.7
強め

 

前走時最終 10月11日 美浦
南W良 54.5-39.5-13.0
馬なり

 

前走時一週前 10月4日 美浦
南W良 53.6-39.2-13.1
一杯

 

ここ2走戦績が思わしくありませんでしたが、今回三ヶ月の休養を得ての参戦となります。

 

追い切りでは、一週前に52秒台のタイムで駆けており、前走時よりタイムが良くなっている事から体調が上向いているものと判断します。

 

この馬を推す理由としては「休み明けを苦にしないところ」「道悪は問題無し」という所をポイントとしました。

 

何度か三ヶ月程度の休み明けがありますが、どちらかと言うと休み明けの方がより接戦を演じている事が多いです。

 

そして、明日の天候から道悪が想定されますが、一度、芝の道悪経験があり、その時は0.0秒差の3着と近差での敗戦でした。

 

現在32.9倍の12番人気ですが、前走時からプラス要因が多いこの馬に魅力を感じています。

 

 

京都10R  羅生門ステークス

B馬 人気ブログランキング

 

最終 1月3日 栗東
CW良 81.8-65.2-50.9-37.8-11.8
一杯

 

一週前 12月27日 栗東
CW良 82.8-66.5-51.4-38.2-11.9
一杯

 

前走時最終 8月30日 栗東
坂路良 51.6-36.7-24.0-12.1
一杯

 

前走時一週前 8月24日 栗東
坂路良 53.9-38.6-25.1-12.3
強め

 

この馬を推す理由は「追い切りが非常に良かった」にあります。

 

最終は全体タイム81.8秒と早めのタイムでしたが、ラストも1F11秒台を出せる出来にあるということは、相当調子の良い証拠だと思います。

 

ダートは久しぶりの参戦ですが、京都ダート1400m戦は過去に二度強い勝ち方をしたコースでもあります。

 

18.8倍の7番人気ということで、決して大穴馬ではありませんが、7番人気でも期待値は高めな馬で面白いという判断から、推奨させていただきました。

 

 

京都12R 4歳以上1000万下

C馬 人気ブログランキング

 

最終 1月4日 栗東
坂路良 53.8-38.1-24.7-12.5
一杯

 

一週前 12月28日 栗東
坂路良 63.9-44.9-29.1-14.3
馬なり

 

前走時最終 12月14日 栗東
坂路良 60.0-42.4-25.9-12.3
軽く追う

 

最終はビッシリ追っており、時計も良く体調は良さそうです。

 

今回この馬を推す理由は、この馬は「冬馬」で、冬場に良積を残しています。

 

ココ2走はこの馬らしくないレースぶりですが、復調気配は感じられますので、十分勝負になると思っています

 

そもそも、去年の冬に1000万を0.3秒差つけて完勝しているため、力は一枚抜けている存在といってよいです。

 

近走の成績から、22.0倍の9番人気と低評価でありますが、この馬期待値高めです。

 

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。