Pocket

今回は12月16日に開催される中山・阪神・中京の特別レースの厳選穴馬情報を中心とした記事です。

 

今回公開する特別レースは

 

中山9R ひいらぎ賞

阪神10R 赤穂特別

中京10R つわぶき賞

中京11R 中京日経賞

 

の4鞍になります。

 

推奨するポイントは「調教の動きが良く、前走より体調が上がっている馬」「展開や馬場など条件が有利な馬」の中で人気が無く、穴馬で波乱を演出してくれる可能性が高い馬を推奨馬としています。

 

 

厳選穴馬情報

 

中山9R ひいらぎ賞

2枠4番 リープフラウミルヒ

 

最終 12月13日 美浦
南W良 53.9-39.2-13.2
馬なり

 

一週前 12月6日 美浦
南W良 69.1-55.9-41.8-15.1
一杯

 

前走時最終 8月16日 函館
W稍重 55.5-41.2-13.9
馬なり

 

最終はWコースで併せ馬を行いました。

 

一週前はとても良いとは言えませんが、最終は全体時計も良く仕上がりは問題無しと判断しました。

 

この馬の魅力は何といっても、スタートダッシュと先行力が魅力です。

 

中山芝1600mは逃げ先行が好成績をおさめているコース形態で、しかも今回内枠という事で、すんなり逃げもしくは番手で競馬ができるものと思われます。

 

新馬戦2着の実績から、休み明けも問題無しと判断できますので、現在単勝オッズ36.9倍ですが、人気以上に魅力はあります。

 

 

阪神10R 赤穂特別

4枠6番 テイエムグッドマン

 

最終 12月13日 栗東
坂路良 53.3-39.1-25.5-12.7
一杯

 

一週前 12月6日 栗東
坂路良 52.6-38.4-25.6-12.9
一杯

 

前走時最終 11月22日 栗東
坂路良 54.8-40.0-25.9-12.6
一杯

 

最終は坂路単走で追い切られました。

 

最終と一週前は一杯に追い切り、全体時計も前走時より良く意欲的な調教に好感が持てます。

 

近走は、着差ほどタイム差は離されていないので、今の体調であれば、さらに上位を狙えるものと思っています。

 

 

中京10R つわぶき賞

6枠12番 ヤエノグラフ

 

最終 12月13日 栗東
CW良 80.6-65.7-51.4-38.8-13.0
一杯

 

一週前 12月6日 栗東
CW良 84.9-68.6-52.8-38.7-12.2
馬なり

 

前走時最終 9月6日 栗東
CW良 52.2-37.7-12.4
馬なり

 

一週前 8月31日 栗東
54.4-39.0-11.9
一杯

 

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

 

今回3ヶ月の休み明けでの参戦ですが、最終で6F80.6秒と速いタイムを出しており、初戦から力を発揮してくれるものと期待しています。

 

サウンドキアラがいるので、勝つには難易ですが、複勝圏は十分可能だと思っています。

 

※中京芝1400m戦ということで、3連単勝負レースを考えていたレースだったのですが、サウンドキアラの出走で断念しました。

 

 

中京11R 中京日経賞

人気ブログランキング

 

最終 12月13日 栗東
B良 82.8-66.4-51.8-38.2-11.7
ゴール前強め

 

前走時最終 11月29日 栗東
CW良 83.2-67.7-53.0-39.6-12.6
一杯

 

前走時一週前 11月24日 栗東
CW良 82.5-66.8-52.7-39.3-12.0
ゴール前強め

 

全体タイムとしては、前走時と変わりありませんが、ラスト1F11秒台で走っており、前走時より良い走りであったと思っています。

 

近走近差の負けで、前々走は12着ですが0.7秒差での負けなので、悲観する内容ではありません。

 

今回も内枠に入りましたので、前走と同じ戦法でレースを進めていければ、十分に複勝圏を狙えるものと思っています。

 

現在単勝80倍台ですが、期待値は相当高い馬だと思っています。

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。