Pocket

今回はスプリンターズステークス2017予想 出走馬分析(後編)していきたいと思います。

 

スプリンターズステークスは牝馬の成績が良く、出走頭数の割に複勝圏に入る割合が非常に高いです。

 

今年も面白い馬が数頭登録してきていますので分析していきたいと思います。

 

牝馬が好走する一つの要因としてあげられるのが、斤量が2kg軽いことが好走の要因が一番だと思っています。

 

今回もその2kg減の中で好走馬が出てくると思いますが、その中で特に注目している馬を最後にお知らせします。

 

スプリンターズステークス出走馬分析(後編)

 

各馬分析

 

ソルヴェイグ(除外対象でありますが・・・)

 

前走キーンランドカップ2着、昨年スプリンターズステークス3着。

 

スプリンターズステークスの好走条件である先行脚質の牝馬です。

 

ソルヴェイグ想定10番人気となっていますがダイアナヘイロー想定2番人気?

 

そんなに能力に差があるとは思えませんが・・・。

 

ソルヴェイグが内枠、ダイアナヘイローが外枠に入ったら、間違い無く複勝圏に入ってくる確率が高いのはソルヴェイグの方だと思います。

 

同じ4歳牝馬で同脚質。能力にそんなに差があるとは思えません。

 

期待値としては、間違い無くソルヴェイグの方が良いでしょう。

 

除外対象なんでしょうけど・・・。

 

 

ワンスインナムーン

 

ソルヴェイグの変わりという訳ではありませんが、この馬も4歳牝馬で先行脚質なんです。

 

そして、現在1600万条件、オープンと連勝中。

 

3歳時から20kg増となっていますが、成績も比例して上がってきていますので、今凄く成長している馬だと思います。

 

想定13番人気ですが、この馬も内枠に入ってきたら相当面白い馬だとと思いますよ

 

 

レッツゴードンキ

 

今回登録する牝馬の中で、二番目に強い馬(メラグラーナの次)だと思います。

 

しかし問題なのが、後方脚質なんですよね。

 

去年の同レースも後方3番手で折り合いをつけて、最後の直線捌ききれずに9着。

 

しかし、上がり最速の32.9の足を使って、タイム差0.2秒差までつめているので、レッドファルクスの通った場所を走っていれば、着順も大きく変わっていたかもしれませんね。

 

あとは休み明けなので、状態がどうなのかが問題になってきます。

 

 

フィドゥーシア

 

5歳牝馬、先行・逃げ脚質。

 

この馬はちょっと能力が足りないかなという印象があります。

 

能力というよりスタミナですね。

 

逃げ・先行どちらにせよ、最後は必ず垂れてしまいますので、正直1000m専門の馬という正直な感想ですね。

 

無印予定です。

 

 

ダンスディレクター(穴馬ではありませんが前回分析漏れしてしまいましたのでコチラで)

 

強いのは良くわかるのですが、やはり脚質が後方脚質というのが一番のネックです。

 

それでも、ここ最近は中段あたりで足を溜めて競馬することが多くなって来ていますが・・・。

 

あと、この馬は中山芝1200mという舞台設定がどうなのかという問題もあります。

 

主に京都に良績を残していますので、最後の急坂で足が止まるという可能性も否定できません。

 

同じく坂がある阪神では重賞2着2回ありますからクリアできなくもないと思いますが、余り積極的には買いたくありません。

 

 

最後に、冒頭お話しした斤量が他より軽い馬で一番面白い馬はコチラ↓

 

競馬ブログランキング

 

3歳馬はこの夏を越して急激に成長を遂げます。

 

ある意味この時期の3歳馬に対して、斤量の恩恵を与えるというのは反則級だと思っています。

 

一週前追い切りも、坂路で一杯に追われ50.7-36.8-24.1-12.1と抜群の動きをしておりました。

 

前走キーンランドカップは6着と勝ち馬から0.4差でしたが、大外を回ってのものであり、致し方ないものと思われます。

 

逆にこのレースで人気を落とすのであれば、大変面白い存在の馬になりました。

 

最終決断は枠発表後に行いますが、現時点では重い印をつける予定でおります。

 

 

まとめ

 

以上で出走馬分析(後編)となります。

 

今回書いた馬達は基本穴馬となりますが、複勝圏にはいってきそうな雰囲気は充分にあると思います。

 

荒れそうな臭いがしてきました♪

 

週末にかけてまた最終追い切り、枠発表時に見解予想していきます。

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。