Pocket

今回はアルテミスステークス2017最終予想をしていきたいと思います。

 

京都と同様、東京も雨予報となっております。

 

東京芝1600mは紛れが多いレースで、特に重賞レースは多くの高配当が生み出されております。

 

素人が馬券で勝つためには荒れる確率の高いレースでいかに高配当を掴み取るかが、競馬で勝つポイントだと思っています。

 

アルテミスステークスは15頭とフルゲートではありませんが、出走馬を見渡しても人気薄で面白そうな馬が多く出走してきておりますので、ここは大きい配当を取りたいところです。

 

金曜日深夜時点の単勝オッズでは、トーセンブレスが2.6倍の1番人気、ラッキーライラックが6.9倍、ウラヌスチャームが7.2倍、ラテュロスが9.3倍と続いています。

 

2歳牝馬なので、過去走で道悪得意・不得意が分かりませんので、難解なレースです。

 

 

有力馬診断

 

2枠2番 ラテュロス

 

・最終 10月25日 栗東

CW重 50.7-37.1-12.0

馬なり

 

・一週前 10月19日 栗東

芝重 69.2-53.9-39.1-12.7

馬なり

 

・前走 9月10日 栗東

坂路良 55.3-40.4-26.2-12.7

強く追う

 

新馬戦より未勝利戦、未勝利戦より今回と調教のタイムを短縮してきています。

 

過去走ですが、未勝利戦は勝ち方が好感持てましたが、タイムが遅かったです。

 

相手が弱かったため、楽に抜けて勝つ事ができたことは否定できませんね。

 

現在4番人気となっていますが、他にも面白い馬で人気が少ない馬がいますので、少し過剰人気と感じています。

 

 

4枠7番 ウラヌスチャーム

 

・最終 10月25日 美浦

南W稍重 85.0-68.9-53.7-39.4-12.7

馬なり

 

・一週前 10月18日 美浦

南W稍重 68.0-53.9-39.9-13.7

一杯に追う

 

・前走 8月5日 美浦

南W稍重 54.6-39.9-12.4

強く追う

 

調教は併せ馬を実施しました。

 

一週前に一杯に追われていますので、最終は馬なりでしたが、動きも良く体勢を整えてきた感じに見えます。

 

前走の新馬戦は、スタート出遅れて最後方の競馬となりましたが、上がり32.0の剛脚で、後にサウジアラビアロイヤルカップで3着と好走したカーボナードに競り勝って新馬戦勝利を収めました。

 

相手関係から、このレースでも十分勝ち負け出来る馬だと思います。

 

道悪適性についても、ルーラーシップ産駒であるため、こなせる可能性が高いです。

 

 

7枠13番 ラッキーライラック

 

・最終 10月25日 栗東

CW重 81.8-66.2-52.5-39.3-12.5【8】

一杯に追う

 

・一週前 10月18日 栗東

CW稍重 85.8-68.4-53.3-39.8-12.0【8】

一杯に追う

 

・前走 8月20日 栗東

CW稍重 81.9-66.4-52.0-38.4-12.0

一杯に追う

 

2週続けて一杯の追い切りを行っています。

 

調教の動きから、前走時と差程変わらない印象をうけました。

 

現状維持といったところでしょう。

 

8枠14番 トーセンブレス

 

・最終 10月25日 美浦

南W稍重 54.2-39.0-12.6【8】

馬なり

 

・一週前 10月18日 美浦

南W重 68.2-53.1-39.4-13.3【8】

馬なり

 

・前走 9月17日 美浦

南W重 53.2-39.0-13.1

馬なり

 

前走時と比較し動きの軽やかさが出てきました。

 

調子は良さそうです。

 

前走が強いレースではありましたが、レースレベルが高かった訳でもないので、過剰評価は危険です。

 

 

最終予想

 

アルテミスステークス 荒れ度50%(コース25%、出走馬 15%、道悪10%)

 

 

7番ウラヌスチャーム

 

対抗

 

1ハイヒール

2ラテュロス

3ミスマンマミーア

4タイドオーバー

5ダノングレース

8トロワゼトワル

11グランドピルエット

12シスターフラッグ

13ラッキーライラック

14トーセンブレス

 

 

買い方

 

・3連単フォーメーション

1着:7

2着:1・2・3・4・5・7・8・11・12・13・14

3着:1・2・3・4・5・7・8・11・12・13・14

 

90通りの内、500倍~4000倍のオッズ取得で100円づつ購入。約50通り。

 

・3連単フォーメーション

1着:1・2・3・4・5・7・8・11・12・13・14

2着:7

3着:1・2・3・4・5・7・8・11・12・13・14

 

90通りの内、1000倍~6000倍のオッズ取得で100円づつ購入。約50通り。

 

 

最終予想見解

 

軸馬指定したウラヌスチャームには、新馬戦の荒削りな勝利が、今後の活躍を期待せずにいられません。

 

相手は、やはりトーセンブレスだと思います。

 

トーセンブレスが来た場合には、配当的に負ける確率が高いです。

 

しかし、そこは東京芝1600m。人気馬がぶっ飛ぶことが多いレースですので、そこを期待している部分はあります。

 

最後に穴馬として面白い馬1頭紹介します。

 

それはこちら↓に載せています。

 

人気ブログランキング

 

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。