Pocket

今回は6月24日に行われるG1宝塚記念2018の予想として、全頭最終追い切り調教診断と考察(後編)を行っていきたいと思います。

 

前回最終追い切り調教診断(前編)では、上位人気となると思われる8頭の追い切り診断を行いました。

今回は下記8頭の診断を行っていきたいと思います。

3連単10万超するかどうかは、今回診断する馬にメイチ馬がいるかどうかにかかっていますので、シッカリ診断していきたいと思います。

 

ステファノス

ノーブルマーズ

ストロングタイタン

アルバート

サイモンラムセス

タツゴウゲキ

ワーザー

スマートレイヤー

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

【PR】毎週無料で1日12R~18Rを完全無料で情報提供中!

【データを駆使したコラボ指数、実力をあなたの目で】

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

全頭最終追い切り調教診断と考察  (後編)

 

ステファノス

今回

最終 6月20日
CW重 85.7-68.8-52.7-38.0-12.1 仕掛ける

一週前 6月13日
CW良 79.9-63.8-49.7-37.1-12.4 一杯

 

前回 5月6日 新潟大賞典11着時

最終
CW良 85.5-68.5-53.3-38.5-11.4 馬なり

一週前
CW重 83.4-67.4-52.1-37.8-12.2 一杯

 

【追い切り診断】

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

反応を確かめる程度の内容でしたが、一週前に髙負荷な追い切りを行い、非常に良い動きを見せていました。

今回も本番仕上げをしてきています。

 

【考察】

藤原厩舎のメイチ仕上げといったらステファノスが代表と言って良いでしょう。

前哨戦では全く走らなくとも、次走G1でメイチ・好走というパターンを何度も見てきています。

これまで「前哨戦で2着好走」→「次走のG1では惨敗」、「前哨戦で惨敗」→「次走のG1で2着好走」というケースが多いです。

前走新潟大賞典は11着惨敗という結果に終わっています。

追い切り内容が良かったため、今回は好走パターンと見てよいかもしれません。

ただ道悪が得意かと言われたら微妙な感がありますので、馬場状況は気にした方が良さそうです。

 

 

 

ノーブルマーズ

今回

最終 6月20日
栗坂路重 53.3-39.1-25.5-12.8 馬なり

一週前 6月13日
栗坂路良 55.5-40.3-25.9-12.5 馬なり

 

前回 5月27日 目黒記念2着時

最終
栗坂路良 52.2-38.4-25.2-12.9 強め

一週前 5月20日
栗坂路良 55.4-39.4-24.9-12.2 馬なり

 

【追い切り診断】

最終は坂路コースを単走で追い切りました。

時計のかかる馬場でしたが、馬なりで好時計を出していました。

体調は前走以上と言って良いでしょう。

 

【考察】

過去戦績から渋った馬場は得意なタイプと見ています。

状態良し、内枠2番、先行脚質、道悪得意。

大穴候補ですね。

 

 

 

ストロングタイタン

今回

最終 6月20日
栗坂路重 53.7-39.3-25.2-12.3 強め

一週前 6月17日
栗坂路良 58.8-41.1-12.3 馬なり

 

前回 6月2日 鳴尾記念1着時

最終
栗坂路良 50.3-36.4-23.8-12.2 馬なり

 

【追い切り診断】

最終は坂路コース単走で追い切りました。

時計を要しましたが、力強いフットワークで坂を駆け上がっておりました。

体調は良いと見ています。

 

【考察】

重馬場では、OP戦で2戦あり2着2回と連対率100%となっています。

道悪は苦にしないタイプです。

脚質も先行脚質と言うことで、注意しなければならない一頭と見ています。

 

 

 

アルバート

今回

最終 6月20日
南W稍重 68.6-52.9-38.6-13.4 強め

一週前 6月14日
南W良 65.0-50.8-37.3-12.9 強め

 

前回 4月29日 天皇賞春8着時

最終
南W重 68.4-52.5-38.4-12.5 仕掛け

一週前
南W重 66.3-52.0-37.7-12.4 強め

 

【追い切り診断】

最終・一週前ともにWコースで併せ馬を行いました。

一週前のWコースで4F50.8秒を出しましたが、普段この馬は4F52秒台で、たまに52秒を切る走りをしますが、51秒台は今回初めてです。

ここで自己ベストを出して来ました。

 

【考察】

2200m戦は距離が短いイメージがありますが、過去2000m戦で何度も勝利しているコースです。

長距離の方がより適性がありますが、2200m戦も守備範囲と見ています。

道悪で時計が掛かるようであれば、面白い存在と見ています。

 

 

 

サイモンラムセス

今回

最終 6月20日
栗坂路重 54.5-39.6-25.7-12.9 強め

一週前 6月14日
栗坂路良 56.1-41.0-27.4-14.1 馬なり

 

前回 6月3日 グリーンS1着時

最終
連闘のため軽め

 

【追い切り診断】

最終は坂路単走で追い切りを行いました。

まずまず良い動きだったのでは無いでしょうか。

 

【考察】

8歳馬でココ2戦の2連勝には正直驚いています。

今回逃げ宣言の同馬ですが、軽視するのが正直恐いです。

一発があっても不思議ではありません。

 

 

 

タツゴウゲキ

今回

最終 6月20日
栗坂路重 55.2-39.7-26.1-12.8 強め

一週前 6月13日
栗坂路良 56.3-41.3-26.2-12.5 馬なり

 

前回 6月2日 鳴尾記念10着時

最終
栗坂路良 55.0-39.9-25.6-12.4 強め

一週前 5月24日
栗坂路稍重 53.8-39.5-25.3-12.5 一杯

 

【追い切り診断】

最終は坂路コース単走で追い切りました。

時計的には物足りない印象があります。

まだ本調子の出来に無いものと判断します。

 

【考察】

休み前はCWコースでレース前追い切りを行っていましたが、休み明け後坂路コースを主に調教が行われています。

脚部に不安があっての休養だったのかは定かではありませんが、脚部を気にして坂路で追い切りを行っているものと見ています。

昨年小倉記念&新潟記念を勝利し夏馬というイメージはありますが、現時点での評価は低いです。

 

 

 

ワーザー

今回

最終 6月21日
阪神芝重 96.4-80.6-66.2-51.7-38.0-12.2 馬なり

 

【追い切り診断】

最終は芝コース単走で追い切りました。

素軽い動きで、日本の馬場にも適応充分と見ています。

 

【考察】

香港の実力馬が出走してきました。

最近では、香港に遠征する日本馬は香港馬に通用していません。

香港馬のレベルは近年高くなっているものと見ています。

ワーザーは前走4ヶ月ぶりのレースで6着と敗戦を喫しましたが、叩き2走目の戦績が良い馬です。

宝塚記念は狙っての出走と見ていますので、軽視は絶対出来ません。

 

 

 

スマートレイヤー

今回

最終 6月20日
栗坂路重 52.1-38.1-25.0-12.5 馬なり

一週前 6月14日
CW良 96.9-80.9-65.1-50.5-37.2-11.7 仕掛け

 

前回 4月29日 天皇賞春7着時

最終
栗坂路重 52.7-38.3-24.7-12.4 馬なり

一週前 4月19日
CW重 79.1-64.9-51.1-37.9-12.0 一杯

 

【追い切り診断】

最終は坂路コースで併せ馬を行いました。

時計が掛かる馬場でしたが、馬なりで好時計を出しています。

一週前追い切りでは、長めから追い切り、前傾ラップを刻んでいきラスト1F11.7秒の好時計を出しています。

大変素晴らしい動きで、体調の良さが伝わってきます。

 

【考察】

2017年の京都記念で、時計が掛かる馬場でサトノクラウンの2着に好走したこともあり、道悪適性は充分と見ています。

大変楽しみな一頭です。

 

 

 

まとめ

今回下位人気と想定される8頭の追い切り診断と考察をしてきました。

後編の追い切り診断前は

「宝塚記念は荒れ難いレースだから3連単10万超勝負は難しい」

と思っていましたが、今回8頭の診断を行った結果

 

「人気薄の馬の状態が良く、充分勝負が可能!」という判断に至りました。

 

勝負レースとするかどうかは土曜日に判断となりますが、今の気持ちは多分「3連単10万超勝負するでしょうね」

最後に、今回診断した中で軸馬候補1頭と穴馬注目馬1頭をそれぞれ紹介したいと思います。

その馬はコチラ↓です。

 

軸馬候補

C馬人気ブログランキング

明らかに過小評価です。

能力的にはこのメンバーでは1・2番と見ています。

道悪実績もあり、時計が掛かる馬場はこの馬にとっては有利となる可能性が高いです。

 

穴馬注目馬  

D馬人気ブログランキング

追い切りの動きが大変良かったです。

この馬の走りに何度も驚かされていますが、今回も驚きそうな気がしてなりません。

道悪実績も充分で、勝ち負けの可能性も充分高い馬と見ています。

 

 

※サトノダイヤモンド・キセキの追い切り診断はコチラ↓

【宝塚記念2018】予想② 全頭最終追い切り調教診断と考察(前編)

 

 

★【荒れ戦の無料メルマガ】

 3連単10万超勝負レース情報★

3連単10万超勝負レースを行うと判断した時に、勝負レースの穴馬情報を配信しています。

最近では函館SSで2着に来たヒルノデイバローを穴推奨と公開するなど、高確率で好走する馬を配信しております。

無料配信ですので、是非ご利用ください!

 

無料メルマガ配信希望

こちらから登録をお願いします!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

以下PRになります。

 

―【PR】――――――――――――――

他情報会社と比べてみてください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
信頼と利益を求める方のベストパートナー

自信を持って提案するのは
真の実力を兼ね備えた確かな実績!!

先週も【帯封馬券】を連発!!

ある「簡単な仕組み」で誰でも儲けれる!

あなたが勝つための
全ての競馬の情報が ファン にはある。

今週の勝負レースは大注目の1戦・・・

【G1宝塚記念】

>>今回限り特別無料配信!<<

※ 早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績の一部がこちら!

05/13・東京11R   63万6400円的中
05/13・京都03R   31万0140円的中
05/12・京都12R   28万8000円的中
04/29・新潟07R   133万6860円的中
04/29・東京03R   37万9530円的中
04/28・京都12R   20万6200円的中
04/15・中山11R   111万6240円的中
04/15・中山09R   45万7900円的中

その他の的中実績はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

帯封馬券を含む高額馬券を多数的中!!

今週も自信の高いレースが揃っています!

▼宝塚記念の勝負馬券
  衝撃のデータ情報を無料入手!!▼

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

【荒れ戦2018年3連単10万超勝負実績報告】

これまでに3連単10万超勝負レースとした結果を下記にまとめました。

 

1.1月20日中京12R熱田特別

軸1 リリーモントルー 5着

軸2 アウステルリッツ 2着

3連単配当 14万3千円

的中

 

2.シルクロードS

軸1 アレスバローズ 11着

軸2 カラクレナイ  4着

3連単配当 23万7千円

外れ

 

3.小倉大賞典

軸1 ダノンメジャー 競走中止

軸2 ダッシングブレイズ 4着

3連単配当 16万3千円

外れ

 

4.阪急杯

軸1 モズアスコット 2着

軸2 カラクレナイ  15着

3連単配当 3万2千円

外れ

 

5.オーシャンS

軸1 ビップライブリー 5着

軸2 ダイメイフジ   3着

3連単配当 13万4千円

的中

 

6.フィリーズレビュー

軸1 アンコールプリュ 2着

軸2 アルモニカ    6着

3連単配当 5万6千円

外れ

 

7.マーチS

軸1 センチュリオン   1着

軸2 コスモカナディアン 5着

3連単配当 15万3千円

的中

 

8.高松宮記念

軸1 セイウンコウセイ  6着

軸2 ダンスディレクター 4着

3連単配当 6万円

外れ

 

9.ダービー卿CT

軸1 グレーターロンドン 5着

軸2 マルターズアポジー 9着

3連単配当 12万6千円

外れ

 

10.大阪ハンブルクC

軸1 クィーンズベスト 4着

軸2 エスティタート  7着

3連単配当 13万9千円

外れ

 

11.桜花賞

軸1 アーモンドアイ 1着

軸2 リリーノーブル 3着

3連単配当 3千円

外れ

 

 

12.福島民報杯

軸1 サトノスティング 12着

軸2 ケントオー    9着

3連単配当 11万円

外れ

 

13.フローラS

軸1 サラキア  4着

3連単配当 11万3千円

外れ

 

14.天皇賞春

軸1 クリンチャー 3着

軸2 アルバート  8着

3連単配当 1万1千円

外れ

 

15.京都新聞杯

軸1  フランツ     10着

軸2  タニノフランケル 17着

3連単配当 26万9千

外れ

 

 

16.新潟大賞典

軸1 スズカデヴィアス 1着

軸2 ステファノス   11着

3連単配当 58万1千円

的中

 

17.NHKマイルカップ

軸1 ギベオン      2着

軸2 ミスターメロディ 4着

3連単配当 12万9千円

的中

 

 

18.京王杯SC

軸1 グレーターロンドン 4着

軸2 セイウンコウセイ  12着

3連単配当 7万6千円

外れ

 

 

19.ヴィクトリアマイル

軸1 リスグラシュー  2着

軸2 レッツゴードンキ 6着

3連単配当 6万3千円

外れ

 

 

20.葵ステークス

軸1 ラブカンプー   2着同着

軸2 アサクサゲンキ 5着

3連単配当 13万8千円 

3連単配当 12万4千円

的中

 

 

21.目黒記念

軸1 パフォーマプロミス 3着

軸2 フェイムゲーム   13着

3連単配当 19万7千円

的中

 

 

22.由比ヶ浜特別

軸1 アルモニカ 5着

軸2 エイシンデネブ 8着

3連単配当 172万2千円

外れ

 

23.安田記念

軸1 サトノアレス 4着

軸2 サングレーザー 5着

3連単配当 6万3千円

外れ

 

24.マーメイドS

軸1 レイホーロマンス 6着

軸2 ルネイション 9着

3連単配当 26万3千円

外れ

 

25.函館SS

軸1 セイウンコウセイ 1着

軸2 ナックビーナス 3着

3連単配当 8万1千円

外れ

 

【収支

3連単配当計 159.9万円

的中7R

 

掛け金計 123万円

(内訳)

24R×5万円=120万円

1R×3万円=3万円

 

収支計 +36.9万円 

回収率130%

 

 

【結果まとめ】

3連単10万超したレース数は25レース中16レース有り、割合として約64%です。

自身のコンセプトである3連単10万超確率70%前後で勝負としているので、結果として勝負するべきレースでシッカリと勝負出来ている結果となっています。

現時点で7Rのみしか3連単10万超を掴んでいませんが、正直取りこぼしが何レースもあり、この結果には満足していません。

年間を通して、3連単10万超勝負を60%台で勝負できているのであれば、普通に考えて負ける気がしません。

 

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。