Pocket

今回はG2府中牝馬S2018の予想として

 

有力馬最終追い切り調教診断と考察

展開予想 

買い目公開

 

を行っていきたいと思います。

 

出走頭数は11頭です。

中々の好メンバーが集まりました。

人気的にはディアドラとリスグラシューに人気が集中していますが、人気程差は感じていません。

期待値高い馬が多くいますので、2頭を脅かしそうな調子の良い馬を探して行きたいと思います。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【PR】

◆利用者10万人の競馬指数 <うまコラボ>◆

どんな競馬予想にも活用できる
圧倒的精度を誇る競馬指数。

うまこらぼの「コラボ指数」

■ 的中事例「東京9R 日野特別」 ■

 

◆的中率90%の反則技    <競馬の殿堂>◆

完全無料主義を貫き、
会員との信頼関係を第一に考える。

的中率90%の「殿堂馬」

■ 的中事例「東京12R 3歳上500万」 ■

 

◆穴馬一筋15年が魅せる穴馬 <ヒットメイク>◆

極限まで追求した穴馬、
配当爆上げのイチオシ穴馬情報!

ヒットメイクの「城戸の穴馬」

■ 的中事例「阪神7R 3歳上500万」 ■

これら全ての的中・利益の詰まった

「無料情報」

↓ 今すぐ見るにはこちら ↓

https://miraito.collabo-n.com/lp/stands/?um=3xfu5083

 

⇒ 無料で今週の情報を受け取る

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

有力馬最終追い切り調教診断と考察

 

1枠1番 クロコスミア 

【今回】

最終
栗坂路良 53.5-38.7-25.5-12.8 馬なり

一週前
栗坂路良 54.1-39.8-25.7-12.9 一杯

 

【8/19 札幌記念8着時】

最終
札芝重 66.9-51.9-37.7-12.5 馬なり

一週前
札ダ良 67.6-51.5-38.3-12.5 仕掛け

 

【追い切り診断】

最終は坂路単走で追い切りました。

力強い脚捌きで時計以上に、動きに迫力を感じました。

強い追い切りが足り無い気もしましたが、この動きであれば問題無しと判断します。

 

【考察】

昨年の府中牝馬S覇者で連覇を目指しての参戦です。

前走の札幌記念では、激流の中を好位からの競馬で8着という結果に終わりましたが

先行馬総崩れの中8着は頑張った方で、全く悲観する内容ではありません。

また、今回この馬にとって、願っても無い絶好枠を引きました。

全体戦績【5.2.3.12】に対し、5番から内の戦績は【3.2.1.2】

ほぼ内枠に良積が集中しております。

昨年のエリザベス女王杯でも2着となっていることから、実績は上位の存在です。

現在の単勝オッズ20倍の6番人気。

期待値高いですね。

 

 

 

2枠2番 フロンテアクイーン 

【今回】

最終
南W良 84.8-68.5-53.1-39.0-12.6 仕掛け 

一週前
美坂路良 52.8-38.8-25.4-12.6 馬なり

 

【7/29 クイーンS2着時】

最終
函W良 64.9-50.8-37.6-12.7 馬なり

一週前
美坂路良 53.3-38.5-25.3-12.7 馬なり

 

【追い切り診断】

最終はWコースで併せ馬を行い、僚馬にシッカリ先着しました。

動き自体は悪くはありませんが、前走のクイーンS時の最終追い切りが函館のWコースで大変素晴らしい動きを見せていたので

今回が物足りなく感じてしまいました。

良くて前走並と見ています。

 

【考察】

安定感といったらこの馬です。

全体戦績【2.9.2.8】に対し、内枠に入った場合【0.7.2.2】と更に安定感をまします。

単では絶対に買いませんが、2.3着付けには絶対に入れなければいけない馬です。

 

 

 

3枠3番 ソウルスターリング 

【今回】

最終
南W良 54.0-39.8-12.8 馬なり 

一週前
南W良 54.7-39.8-12.3 馬なり

 

【7/29 クイーンS3着時】

最終
札芝良 39.6-12.0 馬なり

一週前
札芝良 80.5-65.1-51.4-37.4-11.9 馬なり

 

【追い切り診断】

最終はWコース単走で追い切りました。

一週前・最終ともに強い負荷を行っていませんが、中間坂路で4F51秒台をマークしており、体自体は出来ているものと思われます。

ただ、3歳春に感じた「動きに凄み」を感じられませんでしたので、正直もの足りないという感想です。

 

【考察】

前走のクイーンSは、3着と複勝圏に入りはしましたが、

あの位置取りで、ディアドラに0.5秒差をつけられたのは、完全に力負けという感じです。

今の状況化で単勝8倍の3番人気、過剰人気と見ています。

 

 

 

4枠4番 ディアドラ 

【今回】

最終
栗坂路稍重 55.2-39.9-25.3-12.6 馬なり 

一週前
CW良 79.2-65.4-51.5-38.8-12.6 一杯

 

【7/29 クイーンS1着時】

最終
函W良 66.7-51.2-38.3-12.3 強め

一週前
函W稍重 68.7-53.9-40.3-13.3 仕掛け

 

【追い切り診断】

一週前にCWで併せ馬一杯に追い切り、実質の本追い切りを行いました。

ルメールを背に、全体タイム6F79.2秒と髙負荷をかけており、出来は申し分無しです。

 

【考察】

前走のクイーンSは、海外遠征を経て、更に馬が成長した感があります。

距離1800m~2000mに限れば【5.0.1.0】と好成績で、ドバイターフの3着を別と考えたら、ほぼ敵無しです。

この出来であれば、勝ち負け濃厚と見ています。

 

 

 

6枠6番 ジュールポレール 

【今回】

最終
栗坂路良 52.5-37.5-24.4-12.3 一杯 

一週前
栗坂路良 53.1-38.2-25.0-12.5 一杯

 

【5/13 ヴィクトリアM1着時】

最終
栗坂路重 51.3-37.0-24.4-12.3 仕掛け

一週前
栗坂路良 51.2-36.8-24.2-12.1 一杯

 

【追い切り診断】

最終は坂路コース単走で追い切りました。

この馬の追い切りとしては、多少物足りないです。

前走はメイチ仕上げと言ってもよい状態でしたので、その状態と比較し8分程度と見ています。

 

【考察】

東京コースはヴィクトリアMで3着、1着と2戦して好成績を収めている舞台です。

ただし、今回に関しては仕上がり具合&距離が1800m戦と言うことで、条件が異なります。

斤量も他馬が54kgに対し、56kgと斤量も不利です。

あまり買いたいという気持ちにはなりません。

 

 

 

7枠8番 アドマイヤリード 

【今回】

最終
栗坂路良 51.8-37.1-24.4-12.6 一杯 

一週前
栗坂路良 53.4-39.1-25.4-12.8 一杯

 

【5/13 ヴィクトリアM8着時】

最終
栗坂路重 55.9-40.6-26.0-12.1 馬なり

一週前
栗坂路良 51.9-37.7-24.4-12.5 馬なり

 

【追い切り診断】

最終は坂路コース単走で一杯に追いきりました。

追う毎にタイムは良化していますが、最終の全体タイムは、前走時の一週前に馬なりで出していたタイムです。

良化途上と見ています。

 

【考察】

休み明け初戦は【0.0.0.4】と叩き良化型です。

追い切り内容からも、良化途上と見ていますので、今回は見送ります。

 

 

 

8枠10 リスグラシュー 

【今回】

最終
栗坂路良 52.5-37.9-24.5-12.2 仕掛け 

一週前
栗坂路良 52.3-37.7-24.6-12.7 一杯

 

【6/3 安田記念8着時】

最終
栗坂路良 53.6-38.3-24.4-11.9 仕掛け

一週前
栗坂路良 53.9-39.4-25.5-12.3 馬なり

 

【追い切り診断】

最終は坂路コース単走で追い切りました。

今年の春先は坂路で4F50秒を切るタイムを見せ、結果が伴っていました。

今回の休み明け初戦の仕上がりとして、4F52秒台と今年の春先の出来には達していない印象があります。

休み明けの仕上がり内容としては黄色信号と見てます。

 

【考察】

54kgの斤量は非常に魅力的ですが、仕上がりが良化途上といった所です。

大きく崩れることは考えにくいですが、単勝オッズ程の信頼性は今回に関しては無いとみています。

リスグラシューとディアドラどちらを選ぶか?ディアドラを選びます。

 

 

 

8枠11番 ミスパンテール 

【今回】

最終
栗坂路良 55.1-39.0-24.7-12.2 仕掛け 

一週前
CW良 79.5-65.0-51.6-37.9-12.2 一杯

 

【5/13 ヴィクトリアM5着時】

最終
栗坂路重 53.9-38.2-24.8-12.5 馬なり

一週前
CW良 80.7-65.6-51.7-37.8-12.0 一杯

 

【追い切り診断】

最終は坂路コース単走で追い切りました。

軽めの内容でしたが、一週前にCWコースで髙負荷な追い切りを行っており、動きも申し分無しです。

休み明けですが、シッカリ仕上げてきました。

 

【考察】

前走のヴィクトアMは、阪神牝馬Sで逃げた関係からか、道中掛かってしまい、その影響からか直線手応えほど伸びがありませんでした。

今回距離が200m伸びて、さらに大外枠と言うことで、折り合い面が心配です。

 

 

 

 

展開予想

逃げ馬はカワキタエンカとクロコスミアがいますが、ここはカワキタエンカが逃げを主張しそうです。

クロコスミアは2番手

多少隊列は縦長となるのではと予想していますが、人気馬はいずれも後方組なので、前のマークは多少緩い可能性はあります。

最後は直線の追い比べとなりますが、道中楽していた分、前も粘れる可能性もあり。

先行・差し互角と見ています。

 

 

最終予想

 

府中牝馬S 3連単10万超確率 15%

 

【理由】

・東京芝1800m戦の頭数指定無しの場合、3連単10万超確率18.2%です。

過去10年の府中牝馬Sの3連単10万超回数は4回と、それなりに荒れています。

コース&レース傾向から+20%とします。

 

・人気馬ディアドラはまず複勝圏を外すことは確率的に低いと予想しています。

紐荒れは十分可能性としてありえますが、3連単10万超はハードルは高そうです。

 −5%とします。

 

3連単10万超確率15%ということで

 

3連単10万超勝負致しません!

 

馬券も見合わせますので、プレ予想とします。

 

 

印予想

 

◎ 4ディアドラ 

○ C馬 人気ブログランキング

▲ 10リスグラシュー

× 2フロンテアクイーン

△ 11ミスパンテール

 

 

買い方(プレ予想)

3連単

 

1着:C・8

2着:C・8・10

3着:C・8・2・10・11

 

の12通りでプレ予想とします!

 

 

 

★【荒れ戦の無料メルマガ】

 3連単10万超勝負レース情報★

無料メルマガでは3連単10万超勝負レースの前日に、勝負レースのマル得情報の他ブログでは書ききれない有益情報を配信しています!

無料配信となりますので、是非参考にしてください!

こちらから登録をお願いします!

 

 

★【2018年 3連単10万超勝負レース実績】★

2018年に3連単10万超勝負レースした成績をまとめています。

随時更新していますので、是非ご覧ください。

実績はコチラ!

 

The following two tabs change content below.

yama

競馬は人と同じような買い方していたら大半の人は負けます。 当ブログは名前のとおり、荒れる確率の高いレースをターゲットにしているサイトです。 荒れる確率が高いレースを厳選し、狙ったレースを多点買で仕留めます。